GUGUガンモの仇はガンモで討つ!   





GUGUガンモにやられた~~~


1.差玉1万個がクセモノ

周辺地域28店舗にないことで、辛い営業を続行中!
出てない、積んでない、まわらない・・・・・・・
打ってみなければわからない使命感があるのに、
打ちたいけど、これじゃ手も出ない辛さ。
でも打たねばならないと義務感に苛まれる。
テンションは下がりっぱなし。


24.500円で単発。
スタートは1.356回
全部突っ込んで終わり。


激アツ、ガンモ群が3回も流れてもハズレ~
意気消沈。
もうやめようか。
「いやいや~仕事なんだ」と気を取り直す。


本当にガンモは当てにならない。
差玉1万個の突入を突き止めていくと
1/1000だというから、
気が遠くなる~~~
でも、それを狙って今日も満台!
発売当日に売り切れというだけの魅力は何か。
やはり差玉1万個だろう。
実は、この差玉1万個がクセモノ(売り物)





2.ある店長の誘惑「ガンモは元気でいますか」

本当はある店長のひと言がキッカケで、
気がつくとガンモの前にいたとうのが正直な気持ち。
「・・・・・・・あのう、ガンモは元気でいますか?」
あの店長の心理戦に負けた!?
いや、機械をこよなく愛す、恋人のように
裏表のない実直な思いに誘発されて
辿り着いたのがガンモだったのだ。





3.優秀なパチプロには「ランダム感覚」がある

それにしても高い買い物をしてしまった。
運が悪かったのか。
誰しもパチンコにはジンクスがある。
そのジンクスが、不運を慰めてくれる。
「本当なら勝てていたはずなのに」
「あの時に勝負しておけばよかった」
共通するのは、勝負したり、やめたりする
タイミングの悪さでもある。


タイミングの悪さを
ひと達は運と不運に結びつけようとする。
知識とか努力以外に
「ランダム」を理解していない。
優秀なパチプロには「ランダム感覚」がある。
機械に遊ばれることなく、
機械を操っていく感性的なもの・・・・・・・
オカルト的な予言を信じて行動することなく、
戦略の選択をランダムにしている。


例えば、
パチンコの波の読みなどに
鋭利な感が冴えている人がいる。
この山を越えたら幸せが待っているという。
「あと2~3万も突っ込まないと出んよ」と、
あっさりと断言して言われると、
反発心もあるが
職人的パチプロに言われると頷くことも多い。


ちなみに、このわたしも
某機関主催の「ぱちんこ必勝法学校」の卒業生でもある。
20数年も前のことではあるが、
オカルト学校ではない。
誤解のないように断っておくが業界関係の
「パチンコ遊技学校」の類とはまったく違う。


そして初公開ではあるが
ある一定の時期までパチプロだった。





4.グー、チョキ、パーには強いが・・・・・・・

ところで職人的パチプロって言語に語弊はあるが
適当に聞き流しながら聞いてもらえれば結構。
グー、チョキ、パーのジャンケンでは
このせっかちな私でも負け率が少ない。
パチンコで勝てない負け惜しみでもなく、
勿論、腹いせなんかではない。


どんなに心理戦の名人であっても、
ジャンケンの引き分けを除いて勝利率50%を勝ることはできない。


ただ、勝率を高める手立てはある。
ジャンケンの前にあることをいうのだ。
これは、よくしたもので結構な確率であたったので面白い。
「もしかしたらチョキを出すだろう」と、ニヤッと言ってみる。


そうすると、相手は考える。
単純にこちらが「グー」を出すだろうと思えば、
「パー」を出してくるハズ。
相手はウラを考える。
裏の裏まで考えたりする。


日頃、妙な駆け引が肌に染み付いた人間には
ジャンケンであまり負けることはない。
それは駆け引きが巡りめぐって元に戻るからだ。


でも大概は相手に言った「チョキ」を出せば勝ち・・・・・・・
勝つか引き分けだ。
負けが少ない方法でもある。

ところがドンブリ勘定を相手に有効な手段はない。
これが「ランダム性」の強さなのだろう。


そうだ「ドンブリ勘定」の自分に負けたのを
棚において、パチプロ気取りをしてしまったのだ。





5.ガンモの仇はガンモで討つ!

いつも
銀座、サンセイ、アビリットのチェックは必須条件。

周囲にない機械を導入した店舗は好き放題ができる。
弱小店舗の機械選定の重要なポイントはこれだ。


今日はGUGUガンモにやられてしまった。
江戸の仇、長崎じゃなく、
ガンモの仇はガンモで討つ!

今度こそは、
使命感と義務感を捨てて行く!!!!!!!





****************無料相談室****************

ご相談メールに
店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallを記入して、
「無料相談をおねがいします」とだけ、ご連絡してください。
相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp

ガンモの仇はガンモで討つ!?・・・↓ポチッと!
きっと芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-10-31 10:36 | 釘の家庭教師

<< 速報*ぶっ飛んだぁ~「くらげっ... 大型店舗の25%、弱小這い上が... >>