(3)くらげっちニュース   





③くらげっちニュース

クラゲ対談は続く。




1.出玉消化時間

終了消化時間が遅いと感じているのに、
出玉を削ればなんや!となりかねない。
2.000個を3.000個に増やすのは分かるけど、
3.000個を2.000個に減らすのはだめだ。

高価交換の店舗では要注意!!
この傾向で現在、戸惑っている店舗は高価の店。
最初が3.300個で次に2.500個になって、
2.000個まで落として、稼動も落としてしまった。

適正な出玉に落としても割が取れないのは、
お客さまの支持率低下には間違いないが
それは目に付く現象にすぎない。

支持率の低下の原因≠機械性能に転嫁できる余裕は、
何と幸せな環境にあるのだろう!?





2.出玉を削るときの手法

わかっていない。
出玉を落とす時には大事な手順がある。
機械性能ウンヌンの前に操作機能の異常が!?
自己チェック機能装置が狂っていないだろうか。
出玉を落とすときに、必ずしなければならないことがある。
そのある事とは!?・・・・・・・

落とすときのヤリカタに
重大なミスがあったことを認めようとしない。
稼動が多い店舗で、高価交換ほど見掛ける傾向にある。
弱小店舗では「・・・後がない。しっぺ返しが多い」など、
崖っぷちまで、追い込まれることもしばしば・・・

たかが出玉の削り方で!?
ひとつでも間違えると身を削る羽目に!!





3. 本日の赤字は、まさに輝いていました


早くもクラゲ被害続出!

大手、高価交換の店舗でクラゲに襲われた。~
情報がちらほら、軽症ならまだしも・・・
救急車で搬送されるケースもあるから
尋常ではない。

大きな被害を見越して導入をやめたとか・・・・・・・
それでよい。好都合である。
そもそも、この機械、弱小向きであることを知らずに、
無制限でスタート何ぼ?しか、
算段しかない店舗の失敗は
予測のできる不測の事態ではあったのだ。

しかし、
連日の相談メールは主に釘のこと。
緊急メールも釘のこと。
どうしたら、あくのか、しまるのかが多い。




東京のある高価交換店舗。
開店以来、黒字続きが心配で相談メール。
昨日現在32.000稼動をキープ、大当たり平均10回。
はじめて、赤字が出たことに喜んで・・・・・・・

「なんと導入より
初の赤字となりました!
普段はホールコンに赤い字が現れると頭を抱えておりましたが、
本日の赤い字はまさに輝いていました。
予定より大幅にマイナスとなった為、手放しでは喜べませんが、
一昨日の調整と、本日アドバイス頂いた調整法を元に、
今後稼働、割数、粗利のバランス、そして何より“お客様指数”を
見ながら、末永く支持して頂ける様に育てて行きたいと思います」


前向きだ。
爽やかだ。
がんばってください。

このような店長が現れてほしい。





4.くらげっちが牽制するひと

機械選びとスタートでマネージャーとしていれる訳だから、
そんな,機械が流行ってしまったら、
うっとうしくてならないのかもしれない。
気持ちはわかるが・・・・・・・

フイバーマネージャーというより、
スタートマネージャーかも・・・・・・・
極端な話、釘がバラバラでもスタートだけをあわせている。

「釘を合わせてからスタートを合わせろよ」といいたいと、
この店長は怒っている。

釘は関係ない。
スタートが合えばいいになってはいないか。
くらげっちは、スタートマネージャーを牽制しているのか・・・・・・・



c0157433_19252241.jpg

****************無料相談室〔くらげっち教室〕****************
いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


クラゲの異常発生!?・・・↓ポチッと!
きっと芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-12-09 11:20 | 釘の家庭教師

<< ゴト発生の緊急メールが届いた! くらげニュース② >>