シャカRUSH! 「仏つくって魂入れず」   


シャカRUSH! 「仏つくって魂入れず」



(1)初日!

開店族に潜り込んで打つこと18.000円。
4.500個の玉は、あ~っという間に吸い込まれた。
「まぁ~しょうがないか、でも何だかしっくりしない。何で箱済みが少ないのか」
まァ、開店初日にありえる出玉爆発の硬さか、難しさなのか。


しかし、
ドットの肌の馴染みの良さは
他メーカにない優れもの。
タテ3cm、横10cmほどの長細い枠のなかで、
予告アクションの多彩さや、
チャンスタイムの変化を凝らしている努力がわかる。
格言の「仏の顔もRUSUまで」の予告は、
ちょっと、しらっ~~~とする。





(2)翌日また挑戦。

パトラッシュから3箱を移動。
大当たり回数19回から始まって
51回までのレンチャン・・・
レギュラーが7回、そのうちレギュラー連続5回には参った。
チャンスタイム+衝撃のラスト3回(763で南無参チャンス)も、
パトラッシュの泣きの1回のパクリ。

仏の左手のパトライトは完全物真似か
5号機で秘かに活躍している南国育ち。
初代パトライトのオリンピアは胸がドックドックしたものだ。
あれから、猫も杓子もパトパトで、ドッキリがなくなった。
でも、何だか気になるシャカRUSH!
もう少し様子を見よう。
あの店なら逆につかえるかも***




(3)30回以上の大当たりでも・・・

勝って嬉しいが満足感にひたれない。
マルホン的なものが登場してワクワクしていたのに・・・
少し期待はずれといえば、マルホンフアンには怒られるかもしれないが・・・

ゲーム性のメリハリの曖昧さを残したまま、
ただガァ~~うなっているので、嫌気がさすといおうか、
やたらにバァーバァーバァ~~~と期待感だけ煽るばかりで
ドキッとする仕掛けとインパクトに欠ける。
やっと、マルホンの登場にフアンも熱烈に追いかけたのに。
開店の初日はさすがプロだらけと、マルホンの歩みを知るプロたち。
ここ数年パッとしないマルホンを気にかけながら、
ついに出た「シャカRUSH」!だったが・・・!?


「仏つくって魂入れず」とは、こういうものなのか。
仏教関係協会からイチャモンがありそうだが、はたして!?




****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


この店では、もう取り返せないと、思ったとき・・・!?・・・↓ポチッと!
きっと芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-01-19 09:25 | 釘の家庭教師

<< お客さまから手数料徴収は許せない この店では、もう取り返せないと... >>