元、「乱数師」の昭和の乱数語り (1)懐かしのキングスターと乱数表   

もと、「乱数師」が語る (1)懐かしのキングスターと乱数表



大阪のあるスナックのカウンターでふたり並んだ。
本音で彼は真相を語った。
現在はコンピュター関係の実力者で、
パチンコ機械メーカ本社●●●から、支社長として
ヘットハンテイングがあったほどの人物である。

これからは彼の人物の特定ができない条件で
記事に掲載することを許可されたものである。



**************************


1.あの時は楽しかった!


中学時代にキングスターで、プロに玉を売っていた。
キングスターといえば、
・・・・・・・



僕らが活動していて潰れた店がある。

何でつぶれたのか。
おカネを使わないから・・・
プロは玉を買わないから・・・
プロは僕らから玉を買っていた。
店から買わずに僕らから買うから・・・
だから潰れる。

40万円を儲けたのはルーキーゼット。
・・・・・・・




2.乱数表をまだ覚えている。


高1の時代!

乱数表をまだ覚えている。
今でも書けるよ。

(タバコのフイルムに入れる用につくっていた)
104
105
214
215
325
326
436
437
515
526
545
820
821
931
932
936
見ないでスラスラっと・・・


回転させたら次に何が来るか決まっていた。
乱数は8個か9個だったかな。
ボタン押す時の乱数を8か9に絞った。



**************************



3.女の子の体感器


そのとき、突然にカウンターから女の子が
思いもよらぬ過去の重大事件を暴露した。
「私もあったよ!ピアノやっていたから、次に当たりやすいリズムをとっていたら・・・
事務所に連れていかれた。こうやって引っ張られて・・・
体感器がなくてもピアノをやっていたから・・・
体感器のリズムにあっていたのか偶然だけど・・・」

あたりは絶好調に盛り上がって、
ただただ、ええ~~~と感嘆の声。
リズムを体でとっていたという。

***************************



・・・・・・・

4.でも最近は、負けている。

「釘!教えてください・・・」と、せがまれている。
すごく悪だったんですね。
いやいや、今は違いますよ。
生活の将来性がないと心配になりますから・・・
機械メーカーの支社長も断りましたからね。
確かにカネはイイです。
しかし、不安!
基本給に成績性なんです。
かつて、乱数で稼いだ面影らしきものは見当たらない。
堅実さだけがアップして、そのギャップに笑える。
いまは、真面目に遊んでいる・・・
何か庶民の感覚だけが残っている。


乱数師の身の回りの出来事は
昭和のパチンコ人生に霞んで見えるよう・・・




次回には、その後の乱数師の行方を掲載します。










****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


乱数師が語る、乱数表・・・!?・・・↓ポチッと!
きっと芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-03-07 17:22 | 釘の家庭教師

<< 経験も実力もないのに生意気店長 作戦会議、単独店舗の会議とは思... >>