むやみに攻めたらアカン!あと、稼働5000でいいから絶対やろうよ。   

専務!あと、稼働5000でいいから絶対やろうよ




稼働10.000が新たに誕生した。
厳しい現実にただひたすら歯を食い縛っていた専務。
不安に向かって自分を割り切ってホールに先頭切って突っ走る店長。
それ以上が思うようにいかない。
そうは、いってもなかなかキッカケを、つかめない。
いいんだ。いいんだよ。それが現実なんだよ。と、
ひとりつぶやきながら片道6時間延々と
向かう道は●●●の路線。
おカネはいらない。無料相談!




心配するなよ!
おカネはいらないよ。
あんたの顔が見たくて電話したんだよ。
いっしょに飯でも喰おうよ。




専務の口調はこのまえより明るかった。
ほっと、したな・・・
よく頑張ったなあ。
こうして無料相談に訪れることいく日か。




店舗に行って人生を発見する・・・




勝つか負けるかの必死さが込み上げてくるのだが負ける気はしない。
とことん底まで落ちれば落ちるほどにハングリーを感じる友がいるから・・・
負ける気はしない。
負けてどうなるのか。
負けたらそのまま弱小で終わる。
落ち込んでいても機敏に反応する連帯感と、ひと恋しさがある。




苦しんでいるひとを、むやみに攻めたらあかん。
苦しむまでに苦しんできたことを先ず認めてあげたらどうなのか。




仮に間違っていても聞いてあげなければ救われることはない。
とにかく聞いてあげなければならない。
凄くつらく、どうにもならなくて対面していることを
尊重してあげなければ可哀想・・・




ごめんなさい。
私のボヤキです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




神経戦の時代に突入していることを考えてみること。
こんな時には互いに認めて話し合うことで少しは楽になる。
むやみに攻めてはならん。
年齢とか経験以前には自分はなんぼのもんなのか。
よほどじゃなければ責任追及なんてしないほうがいい。
その代わり原因探究はするほどよい。
原因がわかるともう少し楽になる。




原点をみていると我にもどる。
我にかえる時に自分がわかる。
辛いけどやりぬいて行こうよ。

あと、稼働5000でいいから絶対やろうよ。
そうしたら、きっと元気が出るよ。
間違いないって・・・





・・・!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


むやみに攻めたらアカン・・・!?・・・↓ポチッと!
きっと芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!
きっと芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-03-25 22:38 | 弱小ホールの悩み

<< さよなら,惰性からの卒業式 大手店長のご祝儀相場に泣いた >>