稼働数は微増でも、粗利は大幅増大   



ストレス解消のために飛んで行く自称●●●ーマン
2009年 05月 27日










1. 自称●●●ーマン


「弁当わすれても、傘をわすれるな!」は、
この地方ならではのモノ。
そんな鬱陶しさをふっ飛ばすかのような
弱小店舗の自称●●●ーマンがやって行った!!
それは4月の初め、彼は単身で破壊寸前の店舗に行った。


稼働の鬼でありながら、
粗利絶対論を唱える、彼が好きだ!
そんな隠し子が北陸はある店舗で奮闘して、
本当の元気印のついた旗を揚げようとしている。
まだ、現地改革に飛び込んで
2か月少々だが出足から勝負を決めて行った。








4月度 実績(4月21日~4月30日)10台

大海物語 アウト21.000割数1.24
店平均 アウト8.900 割数1.07




5月週別平均(5月1~5月10日) 15台

大海物語 アウト22,500割数0.94
店平均 アウト7.700 割数0.93




5月週別平均(5月13日~5月18日) 15台

大海物語 アウト32,300 割数1.79
店平均 アウト9.000 割数1.20








5月の標準は、いかに粗利を確保し
6月の営業展開を行うか・・・
6月には地中海の導入が控えており
その為の機械代の回収をし易く、
またアウトの向上へ勢いを付けることを念頭に置いた。



大型連休を粗利重視の割り切り営業で、
週明けの新イベントで稼動を上げる展開へとつなげた。
競合店対策の一環プラス地中海対策で、
他店で弱っている海から客を取り、
地中海導入に向けて客付けを試みた。

その対策の一環として『大海』の増台である。
客付けはもちろんのこと、
平均アウトが下がっても『海だけの総アウト』を
あげて売上のアップ、赤字営業から
海で若干の黒字展開で、
他に残す機械の延命処置を行う。









2. 増台前と増台後のデーターを見ると


① 稼働数は微増でも、粗利は大幅増大


稼働の伸びは10台の実績21.000比べ、
15台の増台時の5月1日~10日までは微増だが、
これは連休に絡めた、粗利優先の結果によるもの。
増台前と増台後のデーターを見ると増台『成功』が一目で分かる。
現状維持の状態でしかも台数が増えるから売上は上がり、
稼働数は微増でも総粗利は増台前に比べ、多額に達している。
当然ではあるが、特に放出予算と
新台購入費用に圧縮された限界では、
その当然を、当然にしていく行動力には
一言では言い切れない汗と涙を流さねばならないことがある。










②もう一つの注目は、景品金額


もう一つの注目は、景品金額の提供で増台前よりも多く、
またはほぼ同額を提供しつつ粗利を確保していることだ。
●●●●は増台週の入替が中古もあったことで
全体の稼動が想定内で収まったことで、
全体のバランスから海で差玉を落とす展開を強いられたことにより
景品金額を増台前と同額の提供で終わってしまい、
稼動を飛躍的に伸ばすことができずにいた。

増台前よりアウトが25%ダウンしているが、
増台前の景品金額680000円に対して
残り25%アップを提供していれば、アウトは下がらずにいた。
割数ではなく、どのタイミングで仕掛けるのかが大事で、
それが見事に実践できた5月であった。
6月の地中海で、益々全体アウトのアップを図る。








4月以前は閑古鳥が鳴いていた。
稼働は確かに伸びて粗利も確保している。
勿論、これからだ。
一時も目を離せない緊張状態が7月までつづくであろう。
だが、彼ならやってくれるだろうと思っている。





自称、●●●ーマンの活躍が楽しみでたまらない。







!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


自称、●●●ーマンの活躍が楽しみでたまらない。!?・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-05-27 16:52 | 釘の家庭教師

<< 安田式店長の割数のメリハリ アケシメのチェックとルールの模... >>