我慢を貫く社長の賭け/  身に沁みて感じた店長の教訓   





我慢を貫く社長の賭け/  身に沁みて感じた店長の教訓




1)5.000万円の損失


釘調整責任者を昨年の2月から交代させた。

300台未満の店舗でも1300万円の売上を上げていたが、
この時から稼働は見る内に落ち込んで行った。



釘師歴18年。
努力家。
責任感は人並みにはずれて強い。
店長就任目標を祝って、
新台入替月2回10台と20台を交互に、
8月まで続けた。



2月の月間粗利実績2300万円、
粗利率6%前後から始めた。
稼働、売上の低下は著しく急降下して行った。



3月から日売りは100万円づつの低下
4月で1.000万は切ったが、ここらで大きく盛り返そうと、
大型入れ替えと言っても20台の入れ替えを実行した。
一時的に上がったが、5月の連休明けには
また1.000万円売上を切った。

あいにく、サミットで新台入替自粛となって、
胸を撫で下ろしたのだが・・・

毎月実績粗利2300万円を1.800万円に設定。
機械は毎月10台から20台に増台した。

8月は稼ぎ時であっても850万円の売り上げ推移と
客数1.700人まで落ち込んでしまった。
かつて、2.600人もいて盛況ぶりだったのに・・・
わずか、7か月で900人のお客さまが離れて行った。
粗利は1.800万円をやっとの確保。








2)我慢を貫く社長の賭け


ここで社長はストップをかけた。
有り余る勉強代を店長に出資したのだが不発に終わった。
決して裕福な店ではないが人材にかける思いが伝わる。
それからバトンタッチで社長もハンマーを持った。


マイクを持っても離さないが
ハンマーを持ったら客をつけるまでやる。


店長は恐縮していた。
反省がみなぎっていた。
固定観念が失敗を招いた。
自信過剰で自滅した。
数値のあわせっこが作戦を盲目にした。


とても強情な性格が素直になった。
ここまでされてわかったのだ。


社長の意気込みと人材にかける並みならぬ思いと
店長は自分にかける深い温情を肌で感じていた。


「社長、すいません。もうこれ以上迷惑をかけれません」
店長は全コース担当から納得済みでみずから下りた。
社長と店長の根競べであったのが良い結果をもたらしたのだ。
それを見ていた主任、班長に緊張感が走った。


これを機に出玉放出作戦に火花を散らすことになる。
互いに激しい競争に点火して行った。


この単独店舗でも
3人の素晴らしい出玉作戦師が
厳しい業界情勢を必死に生き抜こうとしている。








3.身に沁みて感じた店長の教訓


★通常の実績から毎月500万円の粗利を
 下げて、出玉にまわしても稼働が低下する。
 今日においては珍しくもない現象でもあるが・・・
 断じて見過ごすしてはならないポイントである。


★この店長は調整係数にこだわり、
出玉の作戦の組み合わせを見ることができなかた。
木をみて森が見えない。
葉っぱにばかりお水をあげて、
根っこに届かず枯らしてしまった。





★参考例
 ○出玉を出すから客数が増える
 ○出玉を出さないから客数が減る
 ○出玉を出しても客数は減る
 ○出玉を出さないのに客数は増える





放出作戦の切り口がはっきりしない。
なんで、そこに、どの位の出玉が必要なのか。
曜日と曜日の連携の度合!?
機種と機種のつなぎめは!?
稼働、景品額、粗利などの連動作戦!?
機種は曜日に支えられ、曜日は機種の支えがあって生きている!!!





こんな社長について店長は言っていた。
社長がいなかったら目覚めることもなく、
過去にしがみついていました。
それが失敗につながるとわかっていても、
発想の転換はできなかったとでしょう!?・・・と。



つくづくと、過去の固定観念にこびりついていた、
垢をぬぐい切れなかったことを反省していた。







!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


我慢を貫く社長の賭け/身に沁みて感じた店長の教訓!?・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-06-05 23:20 | 釘の家庭教師

<< 個々の個性を出すためのチームワーク 努力が大嫌い! >>