雨降り作戦(5)粗利を取る時のルール:返事を待ってアケて、返事を待ってシメる!   





粗利を取る時のルール:返事を待ってアケて、返事を待ってシメる!





これは鉄則だ!






1.返事を待つとは

1)返事の了解と判断基準

機種/曜日/台番   稼働目標    景品額目標
A           ↑       ↑
B           ↓       ↓
C           ↑       ↓
D           ↓       ↑


返事の基本は目標より実績が
「同時に」上か、下かで決まる。
ここで、大事なことは「同時に」である。
「同時」出なければならない訳があるが
ここでは省略することにする。

お客さまの返事にはいくつかある。




2)お客さまからもらう返事の3通り


①アケてください!・・・・・〔B〕
②シメてください!・・・・・〔A〕
③様子をみてください!・・・〔C〕〔D〕









2.返事を無視した場合の影響

1)無視の形態

④アケてください!・・・・・シメ
⑤シメてください!・・・・・アケ
⑥様子をみてください!・・・アケ・またはシメ



2)無視した悪影響

いうまでもなく
④はアケすぎてしまう
⑤ はシメすぎてしまう


⑥のアケシメ
Cのアケ:稼働を上げて景品を上げる(?)
Cのシメ:稼働を下げて景品を下げる(?)
Dのアケ:景品を上げる稼働を上げて(?)
Dのシメ:稼働を下げて景品も下げる(?)




いずれも、様子を見る必要を無視してアケシメを
強制的にする訳だから、答えはバラツイテしまう。
それは定則性に欠けて矛盾の連続で統制ができない。

どちらにしても、様々な環境と条件の異なる中での
シュミューレーションである場合はまず、店舗の
目標が二転三転しては計測する信頼性を失ってしまう。
そしてお客さまの動揺をみずからつくりあげる原因になりかねない。




稼働の目標が達成されていて、
目標した景品額が同時に実行されている場合。
お客さまの返事が「満足」を示している。

ここで注意されなければならないのは、
稼働が目標を達成したからと言って、
客心理は「満足」の発信をしているのではない。
その見分け方は目標した稼働を含めた 
景品額に達しているかの度合である。








3.これを雨に適用する場合

1)浅はかな判断

簡単に考えてください。
雨降り作戦のゲージ作戦の運営と
返事を待つ作戦をあわせてルール化すれば、
よい返事をもらえると思いますよ。

そこで昨日も触れましたが
出す時とシメル時のメリハリです。
このメリハリ勘違いして、浅はかな判断しか
持たない人がいることを残念に思います。





2)メリハリの勘違い

ただ単に割数のメリハリがあったから
メリハリがついているというものではないのです。
何に対して減りがあって張りがあったのかです。
目標の景品額対比割数の変動ということになります。
まあ、当然なことですが当然なように行かない見たいです。





3)弊害を乗り越えるルール


①お客さまの返事を待つとは
アケ切れていないのに、シメてはいないか。
反対にシメ切れていないのにアケてはいないか

②折角稼働したお客さまが逃げてしまう場合や、
安定度合いを通りすぎている過剰出玉を
落とさずにいると他の台に影響を及ぼすばかりか、
お客さまの辛抱を失うことに直結します。

③素早い対応が必要なわけですが
ここでもルールがないと、
その時の思いつきや気分まかせになってしまう時があると、
それが2度、3度とたびたび繰り返されると、
本人が気がつかないだけで、幻滅を感じているのは、
間違いなくお客様であるわけです。


だから、強制ルールが自動で働くスイッチがルールというものです
そうすれば、アケたくてもアケれない意味がわかる。
シメたくても、シメられない意味がわかるのです。





これを試行錯誤して続けてみることです。
稼働が50%にも満たない店舗が
やれスタートだ、
やれベースだ、
やれ玉利だといったところで
架空の騒ぎにすぎません。


問題は現実を直視することです。
稼働がないのに
そのスタートをまわせますか。
そのベースを一定しますか。
理想の玉利をまだ語る人がいますが
もうええ加減にやめたほうがいいとちゃいますか(関西弁!?)







明日つづく

雨とパチンコの影響〔6.10●〕
雨降り稼働変動の比較〔6.11●〕
降水確率を見た判定〔6.12●〕
雨期のゲージの組み立て〔6.12●〕
粗利を取る時のルール〔6.13●〕
雨期イベントの絡みで稼働に仕掛けを〔予定〕
雨期の放出作戦と競合との関係〔予定〕


予定の都合で一部の掲載で終了する場合もあります。
どうしてもお聞きしたいことは無料相談メールへ!!






!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


返事を待ってアケて、返事を待ってシメる!?・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-06-13 12:51 | 釘の家庭教師

<< 雨降り作戦(5)イベントとの絡... 雨降り作戦(4)ゲージのル-ルづくり >>