羽根物の浮遊層があなたのお店を探していますよ!   


羽根物の浮遊層があなたのお店を探していますよ!





1. ハネモノをわすれてはいませんか

先日、ある会議でハネモノの話になって・・・
とても行動力のある社長が、
動き出しましたね。
うれしいいですね。

なりをひそめてしまったが、ハネモノはいい!
遊パチといえば、1パチとか、甘デジの解釈が大半で、
「デジ羽」とも言ったりしてますが、
どこに羽があるのでしょうね。
「羽根物こそ、遊パチ」なのに、
何をボケているんでしょうかね。
業者の「羽根物度外視」にはいろいろな説がありますが・・・
お客さまはどこにあるのか、探しているのですよ。
ほとんに、少なくなってしまって残念。




ハネモノの現状と優位性と魅力を、
今一度、考えてみてくださいね。
玉と役モノの絡み合いのドキドキ感
玉と釘に弾かれる妙味はデジタルにはない独自性など、
例をあげれば、沢山ありますよ。

ハネモノをわすれてはいませんか








2. ハネモノの浮遊層が探していますよ


台が少ない
機種が少ない
釘調整のできるひとが少ない

だから、独自の差別化を発揮できて、
ウチだけにやってくる集客をつくることができる。
忘れてしまっているのか
忘れた振りをしているのか

ハネモノの浮遊層が休眠層になってはいないか。
なのに、地域にハネモノがない店が多い。
これはメッけもんですよ。








3.釘ができれば、OKです!


ハネモノの浮遊層があなたのお店を探していますよ。
今だから、悩まずに行こう!
絶対条件は、釘ができること。
釘ができて良かったですね。
できる、あなたならきっと、大丈夫ですよ。

あまり、細かいデータを先行させずに、
先ずはぺイで集客できれば最高ですよ!

あなたのウデで差別化できる店をつくれます!





***

釘のことなら、なんでも相談してくださいね。





!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


羽根物の浮遊層があなたのお店を探していますよ!・・・!?・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-06-30 07:54 | 釘の家庭教師

<< 2.375回のマラソンを完走。... いつも京都で救われているから・... >>