8. 確率の収束論:自称パチプロの熱弁   


自称パチプロ、M店のフアンクラブ代表候補さんから
店長に送られてきたメールの連続8回目の掲載となりました。
以下、本文を、ご紹介します。
*****!?*****!?*****


8. 確率の収束論:自称パチプロの熱弁





1.「収束」とは


いよいよ10周年の新しい海がM店にやって来ますね。
新しい海の初打ちは絶対にMで!と決めておりましたので、
他のお客様同様、私も今回の新装は少し楽しみです。


ところで、前回の店長さんからのメールで
少し気になった箇所があったので、補足させて下さい。
>仮に今の状態がパチンコの神様に愛されている状態でも、
確率論から言えば最終的には収束して行くわけですから、
必ずその反動は来るわけで…?(あってますか?)
「反動」という言葉を使われていますが、
収束というのは「膨大な試行回数の前には、
一時的な爆発やハマリは無に等しくなってしまう」
・・・という意味ですので、
「出過ぎたからハマる、またはハマったから出る」というのは
確率論的には違うんですね。


「収束」とは、短期的な勝ち負けが将来逆ぶれする
・・・という意味ではなく、
その後の膨大な試行回数&勝ち負けの前では
とても小さな出来事にしか過ぎない、という意味です。
例えば、ほとんどありえない話ですが、
私が1/315の機械で仮に1万回ハマりに遭遇したとします
(店長も主任も喜ぶだろうなぁ..)、
しかし、その後に3150万回まわして10万回当たれば、
1万回のハマりは全体に対しては小さな出来事となり、
確率としては1/315に極めて近くなる、と、そういう意味です。





もっと単純に、コイン投げを例にした話をします。
1/2のコインを振り続けていけば、表や裏に偏りながらも、
その確率はどちらも必ずほぼ1/2に近づいていきます。
これは、例えば裏が10回連続で出た場合、
今度は表が10回連続で出るように
「見えない力が働く」というわけではありません。
単純に、裏が10回連続で出たのと
「同じ可能性を表も持っている」というだけです。

では、なぜ振り続けていくと、
どちらの確率も1/2に近づいていくのでしょうか?
それは、事象結果が表と裏しか無く、
どちらも1/2で出現しようとするからです。
つまり、単純に「片方だけを出し続けることは難しい」というだけの話です。







2.完全確率とは


完全確率とは、「過去は全て舎象であり、
未来に何の影響も与えない」という世界です。

しかし、人間は過去に影響を受けて未来を考える生き物ですから、
どのような結果においても、今後の結果にそれを結び付けてしまいます。

※いっぱいハマったから爆発した、
ずっと調子が良かったから巨大なハマりに遭遇した..等

しかし、それらは一つの事象であって、
先程のコイン投げの話と同様、過去とは何の因果関係もありません。

「相対性理論」も「地動説」も、
最初はオカルト的な扱いを受けたというのは有名な話ですが、
「確率論」も公理という名の仮定のもとに構築されているものですから、
完全な真理ではなく、ある意味でオカルトだと言う人もいます。

しかし現在、金融から経済まで、
世界の全ての文化システムの基本に「確率論」は応用されています。

それこそ、NASAの航空システムから
パチンコのハネモノの役物確率まで、
ありとあらゆるものに利用されています。

私がМ店でパチンコを打つ際の立ち回りの基本は、
全て確率論に基づくものです。






従って、主任のように「波」を意識して
データカウンターと一生懸命にらめっこをしたり、
樋口くんのように「出る台」を探して、
箱を持ってウロウロと徘徊したりすることはまずありません。
そんな我がМ店の幹部2人には、
せめて「競艇」で一発どかんと大きいやつを取ってほしいです。
でも、逆に大ヤケドする前にギャンブルは全部辞めさせたいなぁ..。

それこそ、ムリか...。





*****!?*****!?*****

以上が自称パチプロの確率論ですが・・・

この自称パチプロは、ゆとり型ギャンブラーといえますね。
破滅型ギャンブラーではなさそうですね。


15戦のうち10勝ならば勝ちすぎで、
9勝6敗ならば素晴らしい。
負けたって、負けたって、
負けた以上に勝てばよい。


人生だって失敗だらけである。
この私も例外に漏れずに、
失敗を続けて生きている。
もし、1年のなかで1度も失敗したことが
ないとすれば、挑戦が不十分である。
痛い、悲しい、辛い!
でも前をむくことだけは忘れないで挑戦する。


資本主義に生きる人生は
ギャンブル的色彩が濃い。
負けてばかりであっても、
勝負する時はする。
引く時には潔くひく。
遊ぶ時にはあそぶではないか!?


正しいギャンブラーを尊敬する

この自称パチプロは、
はたして正しいギャンブラーか!?



!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


8. 確率の収束論:自称パチプロの熱弁・・・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ・・・・・↓ポチッと!
[PR]

by pyuaraito | 2009-07-22 09:35 | 釘の家庭教師

<< 9.店長の返事*自称パチプロ、... 7.自称パチプロのボヤキ:小さな人間 >>