脳年齢は、肉体年齢に比例しない   



脳年齢は、肉体年齢に比例しない



夕食時のこと。いきなりゲーム大会が開催された。
参加してコール!!~~~に負けて、嫌々ながら、渋々と・・・


最近のゲームはよくできている。
とはいってもハッキリ覗くのは今回が初めてのこと。
私の場合、ゲームはパチンコと同様、頂点を極めるまで
夢中になって、やり尽くすから、
敢えて手を染めることをしないようにと自認している。


ところが大変な事態が起こってしまったのだ!

数学パズルからするというのだ。えェ~みんなは理数系だからいいけど・・・

なに言ってもふ~んで、強行採決!
「!ハイハイやって」と段取りが良すぎる。
あとは、スタートだけ押せばいいから・・・

左側の問題から7を引いて答えが出たら
また7を引く単純作業だが時間内に正解を求めなければならず、緊張感が走る。
そして如何に早く答えたかを競ったら年齢が出るようになっている。



何と、ヒデキ感激である!と言えば大分古いギャグだが《年齢がわかる》・・・・・
やめてほしいのは、こっちの方だが、わかっちゃいるけどやめられない!

とみーのどんだけ^~なのだ。
「脳年齢49歳!」と出たのだ!!!
これはスゴイ!こんなゲームならいつでもやるで~~~
「アタマいいんだよ。回転が早いんだよ。若いいい~」なんて
黄色い声まで浴びせられて、そりゃ悪い気はしない。

今日は何しても運がいいようだ。

人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2007-12-11 15:54 | ないないづくし戦略

<<   「禁句募金チェック表」とい... 心の割数が違う! >>