苦手だとか言って逃げ出す余裕などなかった。   


トミチャンとコウチャン物語  №4

  1年をふりかえって 執筆本人店長(コウチャン)


◆新たなる場所でのスタート

とにかく何もかもがゼロであった。
人も、物も、意識も、全てがゼロだった。
ただ自分もゼロできているし、ゼロに戻してやり始めようと考えていたので、
かえって好都合だった。ただゼロから始める為、やることは山積みだった。
それまでに顧問に教わったこと、自分の経験したこと、全てを駆使して行った。
苦手だとか言って逃げ出す余裕などなかった。
また自分がやらなければやってくれる人はいなかった。
やったことがないことでも、やらざるを得なかった。寝てる場合でもなかった。

とにかくがむしゃらにやった。
ただ一つ救いだったのは、スタッフが良かった。
知識はまるでない素人集団ではあったが、熱い連中が多くいた。
常務や、総務や、店長達が、顧問の教えにのっとって始めていたことも大きかった。
吸収力も驚くほど強かった。教えたことはどんどん身に付けていった。
そして最大の長所はとにかく明るかった。
この明るさには、疲れた自分も何度助けられたか分からないほどだ。
ただここでは書ききれないたくさんの問題もあったが…。
そして今ではかなりのレベルにあると自信を持って言える。



◆さらなる『変化』を求めて。

レベルは確かに上がったが、決して満足したわけではない。
さらなる問題が日々沸き起こり、解決してはまた次の問題へと、
問題が無くなったときがない。
店の問題しかり自分の問題しかり、
スタッフ一人一人の問題しかりである。
時には、スタッフ個人の問題が消えかかる時があるが、
なくならないよう問いかけるようにしている。
たくさんの問題を解決してきて、レベルを上げてきたのだから、
これからも問題と共に成長していきたいと考えている。



◆来年への誓い

個人的な来年の自分の目標を上げてみたい。

◎ホールまわりNO1 より正確に迅速にお客様のもとへ。若い奴らにまだまだ負けるものか。

◎接客NO1 店長の接客がNO1とスタッフ全員に、お客様にも言わせてみせる。

◎修理NO1 どんなものでも直してみせる、スタッフ全員にも教える。

◎総務NO1 ○○の総務以上の総務を目指す。

◎節約家NO1 無駄は徹底して探して見つけて無くす。

◎戦略家NO1 この地域NO1の戦略家を目指す。

特にこの六つを目標に個人的に頑張っていきたい。


人気ブログランキングへ<
[PR]

by pyuaraito | 2007-12-14 22:32 | 弱小ホールの悩み

<< 白紙占有率70%以上で独自化す... 遅すぎた『変化』 >>