18時27分に青森の下北半島から一通のメールが!   


18時27分に青森の下北半島から一通のメールが!


「最近はかなり寒くなってきましたが、いま、自分がやっていることは自分を見直すことです。自分を変えたいなと、最近思うことがあります。それはいろいろな理由からですが・・・・・そのためには自分を知ること。あらためてやる必要があると感じました。「大きくなる」とは簡単なことではないはずだし、自分には時間も限られている。そう思いスケールアップをします。あと9日で旅立ちだし、今は自分分析の時期です」


彼はもうすぐ、静岡県浜松のパチンコ店に行く。
自分のすべてを賭けて行くというのだ。
何があるかもわからないまま、ただ行くのかも知れない。
でも行く!行かなければならないのかも知れない。

やってほしい!
やらなければならない!そんな人間がいる。


彼のいる、下北は地吹雪だ!!!
地面から雪が舞うのだ。
JTB難波支店の元部長は「あそこは、人間の住むとこではない・・・」という。
ショッキングだ。まだ、そんな地域がある。

全国の最低賃金ベストワン、時給が650円~680円というから、話にならない。



集団就職・・・・といえば、青森だった。

青森といえば、「ああ上野駅」だ!といっても、わからないだろう。
工藤ゆきのお父さんの井沢八郎といっても、:そりゃあ、わかってもらえないだろう。

いまでは、「出稼ぎ」という言葉も差別用語で使われなくなっている?!



下北の駅はそんな昔の苦労が滲んでいる。
気温は今頃、大阪より昼間は8~10度は低く、夜中はだいたい零下になる。


1時間働いてもマクドナルドのバリューセット位のもの。
飲み物とハンバーガとポテト・・・それだけで1時間、働いた分が消えるンゃ:もう終わりや!と、いいたいけれど・・・・・・(ここは大阪弁やけど)

違う。あの恐山やすきま風を歌う杉良太郎がヘリコプターで別荘に行く。
細川ふみえの実家もむつ市にある。


本当に別世界がある。

見返してほしい。
だから、挑戦して欲しい。

つらくてもくじけないでほしい。
数ヶ月後には浜松にも行くから、

浜松駅前の(砂山銀座・・・)でいっぱいやろう!
それまで、元気で待っててくれよな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!




人気ブログランキングへ<
[PR]

by pyuaraito | 2007-12-17 23:42 | ないないづくし戦略

<< 苦しいからパチンコしている・・・・・ 「カバン持ちをさせてください。... >>