●『俺の挑戦』 部長バージョン !そのためには・・・   



●『俺の挑戦』 部長バージョン ●


■目指すは 『地域一番店』 (現状では○○店を越える)


その為には?
■人財力を上げる。=金はなくとも、人財力は上げられる。
金はなくとも工夫すれば何でも出来る。
工夫は人の知恵から生まれる。
人財力のアップは、そのまま○○○の飛躍につながる。

その為には?
■スタッフ全員の能力アップ

その為には?
■スタッフ全員の 『やる気』 のアップ= 『やる気』 が生まれれば何でも出来る。

その為には?
■まずは、主要メンバー8名の 『やる気』 アップから (見本となってもらう為にも)
(藤野、小野田、原田、大平、桑原、松原、金岡、戸越)

その為には?
■特に幹部3人に的を絞る。 (見本中の見本になってもらう為にも)

その為には?
■もちろん自分が見本となる=但し、これは全て私がやると言う事ではない。
むしろ、やらない事である。それにより、『やる気』 を引き出す。

 但し、テンションだけは誰にも負けない覚悟で!

■そこで私の強化月間中の 『俺の挑戦』 は自然と決まる。


■スタッフ全員のやる気1ランクアップ。
■8名のやる気2ランクアップ。
■幹部のやる気3ランクアップ。
■主任のやる気4ランクアップ。



● この挑戦への背景として・・・
○○○最大の弱点であり、私の最大の犯罪とも言えるべき事は、
次の世代とも呼べる幹部が育っていない事にある。
これは今まで、気付いていながらも、気付かぬふりをしてやり過ごして来てしまった。
また酷い時には、自分の罪さえ隠し、自分のせいではなく、
幹部自身の責任だと責任転嫁さえしてきてしまっていた。

最近になり、やっとこの罪に気付き、
私なりの挑戦をし始めてはいるのだが、遅すぎたのか?
慣れていないのか?戸惑いがあるのか・・・? 

★徐々に成果は出て来ているのだがイマイチスピードに欠ける部分が見受けられる。
 
★イヤ!この原因は、やはり私自身の中に何処か、甘えが存在するのではないだろう
 か? きっとそうである。

★そこで今回、強化月間という良いキッカケをいただき、自ら会議へ提案した。
自ら提案する事で、自らを追い込み、プレッシャーをかける事で、自分の甘えから脱却するのだ。

★よって今回のこの強化月間は各々の戦いであるのと同時に、
私自身の自分の甘えとの戦いでもある事の方が大きいのである。
そして、自ら戦う事で自身の甘えから脱却し、幹部が成長へのキッカケ作りができ、
心の好循環を始めた時に初めて、この強化月間の目標が達成されたと言えるのである。
と考えている。



■ 約束 (自分の中でのルール)

  ● 部長はやらない。やらせる事に専念する。
  ● 部長テンション300%アップ。テンションは誰にも負けない。
  ● 強化月間の全員の完走の為のフォローに廻る。
  ● 強化月間中の追いつけない者を見逃さない。
  ● 率先して大きな声、率先してあいさつする。
  ● 自ら率先して期間中ルールを厳守する。
  ● 「ごめんなさい。」 「ありがとう。」 を素直に心から言う。
  ● 特に出社して一番のテンションには要注意!


人気ブログランキングへ<
[PR]

by pyuaraito | 2007-12-20 17:47 | 弱小ホールの悩み

<< ・何度、失敗しても這い上がるよ... わたしは手書きのはがきを平成の... >>