8000万の赤字はどうすんや!   

(500台の店舗、関西地方:ウチでは関係していないが心配で・・・)

8000万の赤字はどうすんや!

自分たちの逃げ道をつくろうと思って、躍起になっている幹部たちがいる。
何回言っても、聞く耳をもたない連中たちがいる。

長いこと垢を落とさずに来たツケが、この厳しい冬の時代に
くっきりと浮き出てしまうのが最近の顕著な傾向として現れている。隠しても隠し切れないほどの、問題が表面化するのもそれだけパチンコ不況が加速しているからだ。
特に単独店舗か2~3店舗のところに激しく直撃している。
この店も今年の7月から毎月100台、3000万の入替をして乗り切ろうとした。

ハイパー130台でスッテンコロリンになった。
最近ではアクエリオンを35台入れ替えて巻き返しを図っているという・・・

社長もいけない。何でこんな幹部にした。こんな部下をもった、
社長も不運かも知れないが、そんな社長の部下になった部下も可哀想である。
運命なのか。まあ、どちらにしても運命の主人公は自分であるわけだから・・・

嫌ならその場を退散するか、盛り上げるかどっちかしか選択肢は残されていない。

かっては英雄気取りのこの人達にも、パチンコ不況は容赦なく吹きまくっている。
いや、こんな人間たちに限って、風あたりが強いのが皮肉である。

もう英雄ではない。はやく目を覚ましてもらいたいと願っている。

最後に残された選択肢は謙虚になることである。
7月からの累積赤字8000万は取り戻すことは無理だとしか言いようがない。

(ここでの戦略問題には2~3の落とし穴があり、その墓穴を掘っている。この墓穴については次回に述べたい)

どちらにしても戦略もない。言い訳が多い集団の結末である。

機械があってもそれを操作できない人間の哀れな実態をまた見ている・・・


人気ブログランキングへ<
[PR]

by pyuaraito | 2007-12-23 08:26 | 弱小ホールの悩み

<< お年玉プレゼント:正月の粗利カ... 実は人間嫌いなんです・・・とい... >>