お年玉プレゼント:正月の粗利カレンダーをあと1日余分にアップする調整法、題して「ほわっ~と作戦」   



緊急連絡!弱小店舗の粗利作戦 年末年始編 私の経験した必殺ワザ

(1)ほわ~っと作戦 
わたしはこれで、正月の粗利カレンダーをあと1日アップしました。
年末年始の粗利の基本作戦は、また後ほど述べていきますが私の編み出した
必殺ワザをご紹介いたします。勿論、無料です。
題してこれを私は「ほわ~っと作戦」と呼んでいます。
粗利に苦心しているあなたに,
お客さまからもう1日、余計に粗利を運んでいただける手法をプレゼントいたします。

先着、10名様限りとさせていただきます。
人数に達した時点でブログにてお知らせいたしますので、ご理解ください。
実施日 2007年12月23日~28日まで
配信日 29日~30日
調整日 1月1日から1週間

利点  手法の論理は単純なので誰でもわかりやすい。
     正月の調整なので、時間には余裕がありますのでご心配はいりません。

難点  釘調整には慣れているか、素直なひとが向いています。
     店舗の稼働状況により、変動落差がありますのであくまで、
     ご参考にしてください。

ひと言 釘経験が長くても固定観念が強いひと、丹念さにかけるひとには不向きです。

お申し込みは簡単です!

メールアドレスに次の通りご記入ください。
申し込み者のお名前(フルネームで)
生年月日、店舗名、店舗数、台数、ご住所、メールアドレス、役職、役職歴、業界歴、釘調整歴

最後に「ほわっと作戦」を申し込みますとだけお書きくださればOKです。

*ご記入漏れ、記入不備にはご対応できませんのでご了承ください。
 なお、店舗数は小規模で5店まで、粗利に苦慮している店に限らせていただきます。
 上記、規定に該当しかねる場合はお断りする場合がございます。
*調整後のご感想などお待ちしております。

それではみなさまの良いお正月の実現で微力ながらお手伝いできることを楽しみにしております。


人気ブログランキングへ<
[PR]

by pyuaraito | 2007-12-23 18:15 | 釘の家庭教師

<< 機械をいれない勇気と、いれない... 8000万の赤字はどうすんや! >>