崩壊と名づけた訳がある・・・・・   


なぜ、○○○ホールは崩壊したのか、と名づけたのか!

崩壊と名づけた訳がある・・・・・


○○○県戦争の競合の実態から見るパーラ○○○の惨状を、

単なる外部条件の見地から、「失敗」と見るにはあまりに納得しがたい問題が残る。

だからと言って、一時に発生しうる「停滞」状況と見るには、

理解しがたい問題だけが山積するからだ。



それでは遠路遥々訪ねて、現地を目撃した意味がない。

みなさんが異口同音に

「やるべき、手はすべて施した」

「最後の限界に来ている」とか言う指摘の通り、

この地域の過当競争は飽和状態の末期を如実に物語っているのである。


もうそこにはかつて一世風靡した華やかさは少しも見当たらなかった。

そして単なる過去の競争の方式では戦えないことも見た。


だから「失敗」とか「停滞」の観点では解明の焦点がボケてしまうのだ。

みなさんの真摯な解明が、Jホール(中国地方)の競合の苦境を突破していく道で、

先見の銘を先取りして、弱者戦略の一歩となることを願っている。


人気ブログランキングへ<
[PR]

by pyuaraito | 2007-12-24 22:07 | 弱小ホールの悩み

<< 今度の研修には、実は隠されたテ... 3日間で戦力!!見た目で調整が... >>