この案内が「当店の売り」になるようにします。「かしこまりました。ご主人様こちらです。どーぞ」   




***************「順路」夜編****************

今行っている順路はまだ練習段階です。
「おかえりなさいませ」を言うことに先ず慣れてもらいます。
そこから発展させていき、真の「順路」夜編を完成させます。

「順路」夜編・・・完成版
・来店した客には「お帰りなさいませ」
・男性には「ご主人様」「お兄ちゃん」「だんな様」
・女性には「奥様」「お嬢さま」「お姉さま」
 ここから案内に入ります。

 この案内が「当店の売り」になるようにします。
※「オススメ案内のメニュー」を見せて・・・
・「今日のオススメは○○になっていますけど、どれがお好みですか?」
・「今日はどちらのメニューにいたしますか?」
・「私からのオススメはこちらですが、お好みのものはありますか?」

※お客様を案内誘導します。
・「かしこまりました。○○ですね。ご主人様こちらです。どーぞ」
・「○○のコーナーはこちらになっております」

※客を希望のコーナーまで案内しました
・「ごゆっくり御遊戯くださいませ。では失礼いたします」
・「ご主人様。ごゆっぅりお楽しみくださいませ」

●メニューを見せる時は必ず「3コース(甘デジ)」をお勧めにする。
●自分の口からも「3コース」がお勧めだと言う。
●とにかく3コースに集中させる。
●順路として案内するなら3コースからEVAへ
●入替のときは3コースから新台が基本

※1コースや4コースで遊戯中の客がいたとき
・まず声をかける
>「ご主人様こちらにいたのですか?」
      >「1人でさびしくないですか?」

・3コースへの誘導を試みる
>「当店のオススメは3コースですけど移動しませんか?」
>「あちらのコーナーのほうが甘いメニューになっていますよ」
>お客様は辛いほうがお好みですか?」

●1コースは海以外は座らせなくてもよい。
●4コースは1人も座らせてはならない。

※客が帰るとき
・「明日もお待ちしております」
・「もっと遊んでいっていいですよ」
・「もうかえっちゃうんですかぁ?」
・「お友達も誘ってきてくださいね」
・「いってらっしゃいませ」

※男性スタッフは言葉使いを変えて内容は同じです。

仕草とアクション
※女性は可愛らしさを表現
・きびきびと常に笑顔で
・客と目が合ったら微笑む
・大げさなアクション

※男性
・きびきび歩く
・顎を引いて口は閉じる
・ガニマタにならない

●来店時、誘導時以外は通常通りに業務をこなしてください。
時間について・・・夜編は基本的に夜の客を対象にしています。
※遅番のスタッフのみが実行
※不公平だという声もあるが昼編も準備中です。

手順として
19日から25日・・・慣れるための練習期間
・「お帰りなさいませ」に慣れてもらいます。

26日から31日・・・誘導を付け加えます
・チラシも入るので夜の客は確実に増えます。
・手順を実行してこの店の売りとしてアピールしてもらいます。

準備物
・衣装、POPは既にありますので、メニューのみ必要。

★ポイント

この店では馬鹿ウケでした。仮想大会にならないようにすることが、成功の秘訣です。
コスプレでホールの接客を絡めてすること・・・がポイント!
押し売りにならないようにさり気なく・・・がポイント!

ウワサを聞いた来店客がアップ!
大きなキッカケをつくりたい時には効果抜群!!おもしろいですよ。
お店の事情、店長の考え方など様々ですので、アレンジしてください。


人気ブログランキングへ<
[PR]

by pyuaraito | 2007-12-30 21:40 | ないないづくし戦略

<< 手づくりであるから、口コミが発... 立ち飲み屋にはいろいろな表情が... >>