しかし、この景品額提供が戦略に沿ったものであれば明日からの粗利展開が楽しみである!   

NH研究会 カバンモチ1年生 (弱小店舗で活躍中)

:3日木曜日の数値実績と達成率、組織展開における成功点と失敗点。

*昨日の稼働、売上、景品額は上回るも粗利達成とはならなかった

項目作日2日火曜本日3日木曜3日木曜の目標 

目標値と比較しても稼働数は上回るも景品額提供から玉単価が下

稼働数44,80998.53%45,478101.49%43,000105.76%

がり、客滞率も上昇した結果が粗利目標達成率93%をまねいた。

売上10,258,00098.83%10,379,200101.18%11,210,00092.59% 

稼働数の読み違いがこの結果を生んだのかも知れない。

景品額10,832,00092.12%11,759,000108.56%12,894,00091.20% 

しかし、この景品額提供が戦略に沿ったものであれば明日からの
2,403,000129.26%1,859,00077.36%2,000,00092.95% 

粗利展開が楽しみである。今日の稼働、景品額の中にある数値を見る。
次号へつづく(4日実績解明へ!おたのしみに!)

客負担1,358131.21%1,03576.22%1,17787.94%


弱小店舗繁栄のコツを行くで↓ポチッと!
再生の原動力は人間力で↓ポチッと!

人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-01-06 12:14 | 弱小ホールの悩み

<< カバンモチ1年生の活躍:(47... 曜日の特定機種稼働のバランスを... >>