ひとの魅力に集まるお客は裏切らない!それは最近よく感じます。   


弱小店舗こうちゃんのレポート


□ただ「勝てば官軍」という考え方ではダメである。
美しく正しい勝ち方を部下に教えることが大切。
ビジネスは戦いの場である。
みんなが勝つために知恵を絞り、努力をしている。
しかし、ビジネスは勝つことだけが目的ではない。
仕事を通して自らを高め、
自分の会社だけではなくすべての人が幸福になる。
そこにこそ本来の目的があるのではないか。


●感想・・・・・・・・・
このパチンコ業界において、

この事が全てあてはまると言い難い部分があるだけに、

正直悲しくもあり、つらい部分があるのが現実だ。

やったもん勝ち?そんな風潮があるのも事実だと思う。

この業界で何を指して何でもアリ?と言うのかも分からないが、

例えば不正の基板?遠隔操作などを言うのだろうか?

やった事がないので、何とも言えない所もあるが、確かにいいのであろう。

ただ30パイのスロットがいい例だが、不正基板B物と言う物が流行った。

確かにお客も付き、儲かり良かったのであろう。

だからこそ流行ったと思うのだが、でも今はほとんどない。衰退してしまった。

中には、これがあった時は良かったがなくなった今は閑古鳥のお店もある。

こんな事は続かないという証明なのかもしれない。

でも、当店がやらなかった事を後悔していないと言えばウソになりますが・・・。

これをやって儲けておいて次に何かをしていれば・・・

と言う結果論的な後悔はあります。

だからこそ、正解だったか、不正解だったのかは分かりませんが・・・?

でも、ひとつ言える事は正攻法で来て頂いているお客は

なかなか裏切らないと言うこと!

ココで言う私の正攻法とは、人の力による人の来店。と言う事。

人の魅力に集まるお客は裏切らないと言う事です。

それは特に最近よく感じます。

お店が低迷中ほど、定連さんのありがたさをしみじみと感じます。

この人たちは出玉や機種の力を超えた、

当店の人と言う力に魅入られて来ているのを感じるからです。

こんな人たちは、まず裏切らない・・・。

こんなお客たちで当店がいっぱいに埋まった時に

当店の本当の成功があるのかもしれません。

それを目指して行きたいと思います。


それには人を磨き、部下を導き、

私自身が私を磨き、部下を導いて行かなければならないのだと思います。


『人を導く』これにて終了。パーラー○○店  こうちゃん



・・・・・・・・・・こうちゃんの人間解析・・・・・・・・・・・・・

ちょっと前に、こうちゃんに会った。

開口一発目から、驚き発言!

こうちゃんは、もう人間観察にハマッテイル。

班長に「今日からおまえが面接を担当しろ!」と、いきなり指示をした。

もちろん、マニュアルのようなモノはわたしてあるが・・・

班長

「できるだろうか?・・・

ええ!最初は女の子です~~~~か。参ったな!できるかな・・・・」

こうちゃん「いいよ。じゃ俺がやろうか。

俺がやったら、おまえが成長していく意味がないよ。」

班長「あっ、すいません。いや・・・やります」

班長は、面接をドキドキでこなした。それが良い面々ばかりを採用した。

それからというもの、新人を見る目が違う。できるかなあ・・・

だいじょうぶかな・・・とスキル育成に没頭しているという。

班長を語るこうちゃんの表情から、

可愛い子を旅に出すようなつよい思いを感じている。

こうちゃんは、もう人間観察にハマッテイル・・・



ひとの魅力で来るお客は裏切らない↓ポチッと!
やってみたら、わかることのが多いから↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-01-27 10:30 | 弱小ホールの悩み

<< 弱小放出の仕掛けヒント:渡らな... 20名のスタッフに100人のフ... >>