真の問題とは自ら創造する事にあるのだ!それを気付かされた。   



「こんな幹部は辞表を書け」を読んで   こうちゃんレポート


●こんな幹部は若手社員にも劣る

問題意識のない幹部は会社の害毒である。

問題意識旺盛な若手社員にも劣る

問題とはそこにあるものではなく、自分が創るものである

問題とは現状に満足せず自らクリエイトし、

それにアタックする事である




●感想・・・・・・・・・・・

私は問題が見えている幹部であると思っていた。

それが少し自慢でもあったかもしれない?

しかし、改めてこれを読み、それが偽物である事に気付かされた。

確かに表面上に飛び込んでくる問題については見えていると思う。

でもそれは表面上だけに留まっていたのではないだろうか?


これはあまりに表面上の問題が多いから起こった事でもあるとは思うが、

それは逆に表面上の問題の解決が追いついていない事にもつながる。

そしてその多さを理由に・・・

いや、言い訳にしている所もあるのではないだろうか?

真の問題とは自ら創造する事にあるのだ!それを気付かされた。

今後は表面上はもちろんの事、

自ら問題を創造し続ける精神で挑んで行こうと思う。

決して何事にも満足しない強い精神で望んでいかなければならない。

それと同時に部下の問題意識を高める事も平行して・・・!



//////  こうちゃんの人間解析 //////

こうちゃんは問題意識の強い人間だ。

最近では問題の本質を見抜く力があって、

深刻な現象を見てもあまり慌てないようにしているとこがにくい。

何より、自分を見る鏡をちゃんと持っている。

だから他のものを見るユガミを良く発見しては、

わたしにも投げかけて、

わたしの素振りを探ってはひとりおもしろがっている時もある。

少し前も、大東洋に数ヶ月前に、見かけたお客がまだいる。

ここは常連が多いのかな・・・とか、

京一のなかで、ひとりだけホール行動が

可愛い女性スタッフがいる。

感じがいいですよ・・・

今日はいませんでしたね。楽しみにしていたのに・・・とか、

問題をいくつかの要素に分けてみるとこが、

本質を見る力であるような気がする。

どんどん続けてホールの問題解決を

本質的問題にぶっつけて行ってもらいたい。



本質を見抜く力を↓ポチッと!
やってみたら、わかることのが多いから↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-01-28 00:34 | 弱小ホールの悩み

<< 幹部の自信は自分で克服した経験... 弱小の放出仕掛け:お客の立場に... >>