弱小店舗の放出しかけのヒント:作戦が受け身だと、すべてが「お客様まかせ」になってしまう。   


弱小店舗の放出仕掛けのヒント

お客の気を散らすと失敗する

A機種を守ればB機種が手薄になり、
火曜日を守れば水曜日が手薄になり、
稼働を守れば利益が手薄になり、
利益を守れば稼働が手薄になってしまう。


手薄になるのは
作戦の組み方が受け身になるからであって、
作戦の主導権をとれば余裕もできる。


作戦が受け身だと、お客がいつ、
どこから、どんなふうに出てくるか分からなくなる。
すべてが「お客様まかせ」になってしまう。

/////////////// ////////// //////

あらゆる事態に備えた
作戦準備をしておかなければならないことになるわけだ。



お客まかせになってしまうと大変・・・↓ポチッと!
やってみたら、わかることのが多いから↓ポチッと!span>


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-01-30 00:27 | 釘の家庭教師

<< 「おはよう!おっ!今日もかわい... 秘訣は視覚で見る割数よりも脳内... >>