最低限の予算に最大限の独自化要素があれば・・・   


今この時代H店だから、再生できるのではないか!?

近況報告  2007.12 

やはり、K店とB店の客数がかなり減っていますね。
日曜日にちょっと前を通ったので見たんですが、
日曜にもかかわらずK店は車が30台もいませんでしたし、
B店も去年の半分近くまで減っています。

宮崎に聞いたら、H店も
かなり客数が減っているといっていました。
現在客が入っているといえるのは、
マルハンとダイナムくらいです。

マルハンはパチンコも等価ということでまだ人気があり、
R店は昔からの客、ダイナムは前と違って
遊びやすさを前面に出しているようです。

昨日宮崎と話していてつくづく思ったのですが、
「今この時代にH店だったら…」
再生できるじゃないかって感じています

羽根物メインでスロットもノーマルAタイプに人気があり、
出玉ではなく楽しさをメインにしているH店だからこそ、
今の時代が一番合っているんじゃないかって感じています。
どう思いますか?




///////////// ぴゅあめいきんぐ ///////////////

その通りです。
連絡ありがとう。再生の道で最も決定的条件のひとつに
独自の差別化がどこまで持続性を確保できるかに
大きな戦略の意義があります。

「最低限の予算」と「最大限の独自化要素」があれば、
大体は大丈夫!




●最低限の予算に最大限の独自化要素があれば・・・↓ポチッと!
●1流の2流より、2流の1流があったかくていい・・・・・↓ポチッと!

●だから、「再生の原動力は人間力だ!」で・・・・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ↓

[PR]

by pyuaraito | 2008-02-27 15:47 | ないないづくし戦略

<< 先だって、兵庫県の山を越えてあ... ///1週間に1度の企画を1年... >>