大海SP:通常時のフラッシュ出現率と確変時のキュイ~ンが出玉の波を左右しているが・・・   

大海SP:通常時のフラッシュ出現率と確変時のキュイ~ンが出玉の波を左右しているが・・・
************* ************** **************

1.挑戦の報告

以前のお客さまの遊技
大当  0回  スタート999

スタート1.224回で14時31分に初当り  消費金額¥8.000

1確変  通常リーチから確変   フラッシュで確変   宝の岩出現後
2確変  単発から確変に移動   フラッシュで確変  泡予告後フラッシュ
3確変  単発から確変に移動   フラッシュで確変
4単発  単発から確変に移動   フラッシュで確変
5単発  単発から確変に移動   フラッシュで確変
6確変  確変から単発に移動
7単発  単発から単発に移動
8単発  単発から確変に移動
9確変  確変から確変に移動
10確変  確変から単発に移動   フラッシュで確変
11単発  単発で終了
12確変  泡モード3連から確変  
13単発

最終13回後、14回挑戦
スタート427回で遊技中止

換金41.000
投資 8.000
儲け33.000
箱数 6個

大海台数136  
稼動100%

17時 現在 箱積み状況
10箱以上 3台  7箱~10箱 26台  3箱~6箱 30台

*************** *************** ***************


2.三洋の「海の日」広告

今日は三洋の「海の日新聞」として全面広告が掲載された。
「マリンちゃん 大海へ」が4面にわたって、
海を愛する人を応援したいと謳っている。
ハワイや沖縄、カリブの帰国から原点回帰したが、
大海スペシャルの今後の行方が気になる。

常夏のハワイは異常寒波で寒い夏となってしまった。
そしてスリル満点カリブの旅の企画は
一発触発の「カリブ危機」を彷彿させてしまった。
やはり日本の海、沖縄が心地よいのだろう。

************ ************ ************


3.通常モードのフラッシュ率と確変時の出現率

今日はフラッシュ率(大当たり後の出現)、
46.1%の恩恵に授かったのが幸運であったのか。
通常モードにおいての出現率の割合がとても謎めいている。

昨日も直感したように、今日も確変モードにおいては、
たまたま46.1%の比率を確認している。
それも、大当たり0回から999回で
以前のお客様が遊技ストップ。

継続スタート1.224回で14時31分に初当り。
差玉グラフは底の底まで張り付いていて表示不可能状態。
確率は*****とあった。
誰がプレイしても出玉の13連は噴出する条件にあったのだが・・・

問題はパールフラッシュの通常リーチ時の出現率と
確変時のフラッシュ率が出玉の波を左右している根源にあるようだ。
いち早く、お伝えしたくて現場に踏み込んだ遊技をしたが、
この解明と確変継続率の関係がお客さまのとても関心事である。
今後も興味ある方の手でぜひ、究明してもらいたい。

つづく

****************無料相談室****************

ご相談メールに店舗名、住所、申し込み担当者、電話番号を記入して、
「無料相談をおねがいします」とだけ、ご連絡してください。

e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp

フラッシュの出現率が左右する!キュイ~ン!・・・ポチッと!
最初は幼稚なものでもかまわない。行動してみることで↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-07-22 08:55 | 釘の家庭教師

<< 大海SP:魚では場違いすぎて癒... 大海スペシャルはパールフラッシ... >>