2008年 03月 22日 ( 1 )   

逆に考えると見えてくるんです・・・   

しんちゃんの21日の総括    〔幹部候補の修行通信講座〕


今日は「春のワルツ」新台入替から3日目で、
自分は海カリブ80台を担当しました。

ここの○○○は、海カリブは人気がなく、稼働も50%を切る状態です。
自分はホールコンピューターを見る立場にないし、
見ることはできないので何とも言えません。
そこが一番辛いところでしょうか・・・

もっと作戦的にいろいろ悩み考えたいのですが、
今日も自分のコースだけに集中しろと言われ
意見することすらできない状態です。

はっきり言って、
海カリブをなぜ作戦もなしに160台も置いているのか??
自分には非常にわかりかねるところです。
お金があればやることは違うのですね・・・としか言いようがありません。


自分だったらこの○○○で一番人気の「花の慶次」を増台したいのですが・・・
お客様の声でも「花の慶次」非常に聞こえてきます。
スペックは辛いのですが、この漁師町の気性にあっているのでしょうか・・・(笑)
その土地その土地で違ってくると思うし、
その辺ももっと調べていく必要はあると思います。
お客様の特性を知ると言うこともやってほしいものです。



あとは、最近高校生が非常に多いように感じます。
これは季節柄注意が必要だと思っていましたが、スロットに多いようです。
しかもこの店舗は甘いと思われているようです。
噂話に聞こえてくるのです。ただこれは的確な情報で、上司に通告しました。
このようなことは、近隣店舗に肩を並べられてきたひとつの要因だと思います。

やはり、店の印象は重要だと言うことです。今までいろいろな店舗行っていますが、
印象を変えるのは難しいことだと肌身をもって感じてきています。
ここでその印象が崩れたらすべてが崩れると思います。
今すぐではなくてもそれが火種となり、次々に悪いことが連鎖すると思っています。
そのようになる前に改善しなければと思っています。


数値的ものを全く関わらせてもらえないのが
非常に悔しい現状ですが、日々接客に精進します。
今日はここまでです。よろしくお願いします。


////////////// 観察 //////////////


カリブ160台は行き過ぎとしかいいようがありません。
半分でも良かったのに、なぜ暴走してしまったのでしょうか。
大手にはこういう失敗がたた、ありますが・・・
弱小店舗ほどの反省は勿論ありません。
なぜでしょうか?ここがキーポイントです。

機種と客層の特質を観察することが
弱小店舗ならば、より大事なことは言うまでもありません。
「花の慶次」と客質、地域性まで良く意識しましたね。

「花の慶次」は熱くなる度合いが桁外れですね。
幹部になるほど、パチンコせずに偉そうに眺めていたりで・・・
そのくせ、帰り道ではお客の気持ちがわかったような顔して、

実際には「お客との騙しあい」だとか、「狸ときつねの・・・」とか、
そんなことをまだ、言っている若い幹部連中に出会うことしばしば・・・

わたしは可哀想な人間たちだなあ・・・と、嘆いています。
若いのにもうちょっと、
フレッシュで情熱的なお客視点があっていいような感じがします。

格好をつけることから入ってしまうんですね。
だから現実離れな論評ばかりを加えたりするので・・・
判断が間違えるのです。

店舗の印象をよくとらえていますね。

作戦はなくても、おカネがあるから、
間違った判断もできるのが大手です。

弱小店舗では独自の作戦力を見出せなければ
あとはありません。

崖っぷちに立たされた人の気持ちは
その逆の戦況にいればこそ、
くっきりと浮かんでくることをしっかりと経験してください

逆に考えると見えてくるんです・・・



●逆に考えるとみえてくる・・・・↓ポチッと!
●1流の2流より、2流の1流があったかくていい・・・・・↓ポチッと!

●だから、「再生の原動力は人間力だ!」で・・・・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ↓

[PR]

by pyuaraito | 2008-03-22 09:19 | ないないづくし戦略