2008年 03月 27日 ( 2 )   

これをするだけでも、6ヶ月、1年間と続けたら1日売上が100万円から、200万円アップの奇跡が起こる!   

これをするだけでも、6ヶ月、1年間と続けたら
1日売上が100万円から、200万円アップの奇跡が起こる!


×印は半年前、 ○印は半年後
これだけでも推進して見れば、今までと違った、
成績の変化が見えます。


■第2次機能(ソフト戦略)

営業課題

17環境機能管理
×業者まかせ(カネまかせ)
○つくれるものは手づくりを基本。

18経費削減
×経費のムダが月間838万円も発覚している
○適正数値までコスト削減して営業化するかの意識変化

19競合政策
×負けは○○○が新規出店したため
○競合のターゲットを明確にして対策中!

20幹部組織
×無策、無気力、無責任、ぬるま湯、傷のなめあい、危機感欠如
○下の意見が上に上がるように編成。幹部同士の連携も強化

21組織の活性化
×営業戦略のシステムが存在しない
○下任せの営業から店長と主任が下りて現場に率先

22戦略会議
×戦略的見地と志向性は皆無
○計画的営業、入替作戦の意味などの問題意識が変化

23リーダ会議
×存在なし
○必要な時に協議できる体制をつくっている

24集客政策
×コンサルタントまかせ(カネまかせ)
○入替のための宣伝ではなく店の魅力を引き立てるため

25警察・組合
×敬遠、対立、事務的
○融通性、通気性が緩和され笑顔で受け答えするように。

26経理
×不鮮明


27作戦活動報告
×不透明
○会議などが正常化されて風通しがよい

28スキルアップ
×作戦ができない、釘ができない、営業ができない
○レベルアップのためバイトに勉強を行っている

29ミーテイング
×管理の一辺倒で自発性を高める仕組みがない
○幹部不参加から幹部も参加するミーテングにした

30スタッフの声
×スタッフの声に耳を貸さない
○変革への課題に非協力的だったものから協力的に変化

31研修会
×勉強会がない
○定期的な勉強会の意味も含んで作戦を実践している




●6ヶ月、1年と続ければ奇跡が起こる・・・・↓ポチッと!
●1流の2流より、2流の1流があったかくていい・・・・・↓ポチッと!

●だから、「再生の原動力は人間力だ!」で・・・・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ↓

[PR]

by pyuaraito | 2008-03-27 23:57 | 弱小ホールの悩み

営業の基本条件と戦略に突進する人材力の活性化で、隠れた7000万円を探し当てた   



営業課題推進状況

小型店舗の単独店280台の低迷店

■第1次機能(ソフト戦略)

×印は半年前、 ○印は半年後
これだけでも推進して見れば、今までと違った、
成績の変化が見えます。

売上は落とさずに一定。
粗利+コスト削減で7.000万円の利益を確保
(以上具体例は削除しますが、)
問題は営業の基本条件と戦略に
突進する人材力なんですね。

勿論、急場のシノギではあるが・・・
手術後が楽ですよ。
ちゃっとした決意と
覚悟があれば、できます!
でも、いざとなると・・・
いつも、そこが問題になるのかな!?


1目標計画
×機種計画がない。コンサルタントまかせ
○月間、週間、日計画を自力で作成している

2実績総括
×殆ど分析したことがない
○毎週実績分析を正常化して活発化している

3放出政策
×作戦方式が何もない
○作戦的放出を研究している

4機種政策
×政策がない
○パチンコとスロット別に主力機種とサブ機種などの政策に注視している

5曜日政策
×曜日政策の観点が存在しない
○曜日は機種に支えられ機種は曜日に同時に支えられていくシステムに集中

6調整政策
×釘調整できるひとがいない
○ナガレ調整と調整関連データ管理を疎かにしない

7新台入替政策
×膨大な投資で弱体化。入替作戦がない
○入替台数など少量でも死んだ入替にならないように作戦化を試みる

8演出政策
×存在すら見えない
○演出企画が活発に発表されて実践的に応用している

9イベント政策
×イベントらしいものがない
○イベント企画書に作戦の根拠をもとめて稼動と粗利の貢献策を模索している

10販売促進政策
×チラシは業者まかせで研究ない
○安価でよいデザインを研究して配布地域を研究している。効果的チラシの研究

11ホール管理
×22人の大所帯で、班長まかせ
○12人体制でギリギリだけれどトップがホールに下りて悪戦苦闘している

12接客政策
×管理事務的ホール行動
○おじちゃん、おばちゃんに優しい店づくりをテーマーに3回目の企画に挑戦している

13データ管理
×コンピュータの印字だより
○自店の数値目標と実績分析データを体系化している

14成績制度
×意識にない
○今後のシステム化を目的とした問題意識を共有している

15人材育成
×したことがない
○会議、ミーテイングを意識改革の場に、政策とスキルアップの場に展開している

16稼働機能管理
×設備の修理やまかせ
○自分たちでできるものは自分の手で修理するを前提にしている




●隠れていた7000万円が見つかった・・・・↓ポチッと!
●1流の2流より、2流の1流があったかくていい・・・・・↓ポチッと!

●だから、「再生の原動力は人間力だ!」で・・・・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ↓

[PR]

by pyuaraito | 2008-03-27 00:27 | ないないづくし戦略