2008年 04月 30日 ( 1 )   

気づいたら即実行!個人的には、接客のタイミングは1分1秒で変わっていると思うので絶対逃しません。   


しんちゃんのまだまだ修行中!

『気づいたら即実行!』



今月の課題の一つに、「気づいたら即実行!」と言う項目があります。
これは簡単なようで、自分の中では最高の課題でもあります。
今はほぼ改善できているのですが、永久的な自分への課題として掲げています。
この課題にはいろいろな理由があると思います。

まずは、「忘れないうちに実行しておくことが大事」ということ。
後回しにすると必ず面倒な気持ちができ、
やらないうちに終わってしまうことが多いと思います。


次には「後回しにして状況を悪くしない」ということ。
その時やることによって、効率的に物事をはこぶようにすることは大事だと思います。
そして、「チャンスを逃すな!」ということ。

タイミング・チャンスというのは、同じように何度も訪れないと思います。
たとえ同じようでも、その周り、その人の感情など、変わっていると思います。
だから今、そのタイミングでやらなければいけないと思います。


そのよい例がホール内のクリーン作戦です。
今日休み明けで仕事にでたのですが、
早番から引き継いで、まずがっかりしました。
早番ではいっていたその人は、動きを見ると、今やれば後々楽なのに・・・
ということをすべて後回しにしていたのです。

これは自分がインタビューしてわかりました。
(最近なぜこうなっているのか?ということは
必ず嫌なことでも聞くようにしています)
「後で○○しようとしていたんだ~でもだんだん忙しくなり全く手につかなくなったよ・・・
ごめんヨロシク!」まあそんなモンだろうと思いました。

(私に謝られても仕方がないのに・・・お客様に謝れよ!)と

心の中で思いながら、何とかそのコースを立て直しました。
お客様は非常に不快気味にゴミを貯めて遊技していました。
これはホール内の清掃作戦の一つであげましたが、
いろいろな面で大事だしすべてに通じていると思います。


個人的には、接客のタイミングは1分1秒で変わっていると思うので絶対逃しません。
これが遅れると感動が半減するようなことになるのです。
これを死ぬまでやり続ける自分の行動パターンにします。



////////////////////// 観察 ///////////////////////

気づいたら即、実行!なんて、誰でも知っていることなんだけど・・・
これは万人に通じることだから、反省しながら励まし合いながら・・・やったりで。

でも1分1秒のタイミングで変化する接客では
そんなことは言っていられない「即!動く」がイノチ。

瞬間のお客さまの気持ちに対応するレベルの「気づいたら即やる式!」って凄いなあ。

「お客の我がまま自動洗浄機」を想像してしまいそうな。
お客さまはそりゃ喜ぶよ!不快感がその場で洗浄されていくのだから・・・

今度、時間を見て図書館にブラッ~とするといいよ。
そこで「大事なことはリッツカルトンで学んだ」を読んでみな!
また凄いヒントが見つかると思うよ。

●気づいたら即、実行!・・・・↓ポチッと!
●1流の2流より、2流の1流があったかくていい・・・・・↓ポチッと!

●だから、「再生の原動力は人間力だ!」で・・・・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ↓
[PR]

by pyuaraito | 2008-04-30 11:12 | ないないづくし戦略