2008年 07月 13日 ( 1 )   

1.000円超えれば良い仕事!?   


1.000円超えれば良い仕事!

先日、金沢に行った時のこと。
タクシーの不況度合いについて、散々聞かされる。
出張先ではタクシーにちょこちょこご厄介になることもあって、
タクシー業界の内情にはちょっと詳しくはなっていた。
最近ではほとんどワンメーターで遠出が
めっきり少なくなったとは以前からよく聞いている。

・・・が、この運転手からはとんでもない衝撃的な言葉を耳にした。
最近(2~3年)でも、我々の仲間が7人も亡くなっている。
「殆どは過労です・・・」と。

「1.000円超えれば良い仕事、これが我々の合言葉なんです」・・・
「わたしは年金も僅かだけど、5~6万あるからどうにか、
でも手取りは20万を切ります。とても生活なんかできません。
だから若いこは朝から晩まで働いています」

手取り20万円だと40~50円の売上が妥当な線である。
500円タクシーとか5キロ以上は半額など、
パチンコ店舗同様に凌ぎを削っている。

1円パチンコ、5スロを100店舗も導入した
ある大手チェーンだがはたして、どうだろうか。

実は大変な業態の改革と組織の変革に切迫している。
一方で巨大チェーンも最近ではまるっきり謙虚さが欠けてきて、
個別の店舗も苦戦している。チェーンが大きくなることが、
店舗が強くなることを必ずしも意味しない。
パチンコ店を標準化し、組織を専門化して対応したが
今は通用しなくなっている。
これが優良企業なのだろうか。

常識で考えても考えることができる、単純な組織機能が麻痺している。
一時は玉利の一世風靡で世間の注目を浴びたりして如何にも
それが成功への法則が如く業界戦略をすっかりと塗りつぶしてきたが、
その影響は大きすぎた。
大手病に犯され今でもその後遺症に悩まされている店は多い。

大手の真似をして良くなった店の話を聞いたことはない。
見せ掛けの人間力、疲弊化した組織には限界があるのではないか。


1円パチだろうが5スロだろうが、
1.000円(1円玉1.000個)売れれば良いパチンコなのだろうか。
なんら意義を見出せないまま、脱落していくような感じがしてならない。


****************無料相談室****************

ご相談メールに店舗名、住所、申し込み担当者、電話番号を記入して、
「無料相談をおねがいします」とだけ、ご連絡してください。

e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp

1.000円超えれば良い仕事!?・・・ポチッと!
最初は幼稚なものでもかまわない。行動してみることで↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-07-13 13:40 | ないないづくし戦略