2009年 01月 25日 ( 1 )   

要注意!最近の稼動崩しを読む///   


要注意!最近の稼動崩しを読む



1.逆転の策略がみえる

相手の開店日が水曜日で機種は「シャカRUSU」。
問題は背中合わせに「パトラッシュ」がある。
案の定、「パトラッシュ」のヘソがばかぁ~っと、あいている。
異常なほどのアキだ。
13.00つよく、12.80かからず、ヨリはさわらずに来た。

開店の予想は凡そこうだ。
新台A機種の稼動が多く、背中Bの機種は少ない。
出玉も新台が多くB機種は少ない。
ところがB機種の稼動は少ないのに、
見た目の箱積みが新台より多いのは明らかに作戦の根拠から
導き出された客心理の誘発を意識していること。
そして自店の人気機種のパトラッシュの逆転を策略しているからである。
正確には差玉の稼動対比のバランスによるものだが・・・

これは出玉放出ではない作戦絡みの実行力にある。

設置機種が同機種の最近では自店の活躍機種が
突然に閑古鳥に鳴かされ始めたとするならば
緊急事態であることを認識すべきである。
ところが「うちに戻ってくる」と、即断してしまう人がいる。
とても危険だ。
戻ってこないとみる厳しさがほしい。
その時から作戦は始動するからだ。





2. 月曜のキッカケを先読みされている

競合の大型店だからといって、
必ずしもそれが強豪とはいえない。

開店の瞬時におけるお客さま心理のヤリトリが
理にかなわず、根拠がわからない時がある。
作戦なき物量作戦の場合に往々にして見かけることがある。
さらに、防御戦では無防備であるがゆえに、
攻撃の焦点が定まりやすく、
数度の肩透かしによって、相手の勢いを衰退に追い込むことなど、
可能な限りの戦略で相手の誤算を導くことを可能にすることができる。

それは作戦によっていろいろではあるが・・・
もし、この店舗が休み明けの月曜日に開店並みの
アケで来たら、同等のアケでは追いつかない。
もうすでに水曜日から信頼を勝ち得た稼動力に
月曜のキッカケを先読みされているからだ。

最近、単純駆け引きで負けているケースを目前にする
もし、あなたの近辺であるならば要注意!





3. 目を離してはならない相手の動き

当たり前のことが難しくなってしまったのか。
ある、強豪店舗の追跡調査をしているなかで、
最近、ふっと感じたことがあって、連日調査に切り替えることになった。
特に相手が強豪の場合には、見逃してはならないポイントとして・・・
出玉放出の作戦は目を離してはならないのを
怠ったあまりに後になって辛いことになってしまうことってありませんか。
しかも、開店当日に標準を合わしてくるならば要注意!

作戦のイロハのイではあっても、
最近ではその定石もママならないことが多いのか、
のぼれる階段も踏みはずす急降下が多い。
そんな時が特に注意!

取り返しのつかない状況に、たたされてしまう前に、
競合の新台入替を出玉だけではなく、
稼動崩しの作戦展開を読むことにしよう。




****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


稼動の切り崩しに要注意!?・・・↓ポチッと!
きっと芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-01-25 12:15 | 釘の家庭教師