2009年 02月 18日 ( 1 )   

甘でじ談義に花が咲いた   


甘でじ談義に花が咲いた



1.店長、「甘でじ」の優位性といえば?

・若い子も打つけれど年齢層が高くなって消費金額もあがる。
・手軽に大当たりが楽しめる。
・ハマリが少ない
・初心者も安心して打てる
・意外とレンチャン性を楽しめる
・玉積みも早い
・いろいろな機械を打てる。
・プレミアがよく出る


店長!それで?
・勝つ金額が違う。


でも店長!遊び金額は?
・MAXより4分の1で遊べる
・・・・・・・・・・・・・・・など・・・


お客さまの顔に浮かぶ店。
それが一般的にいわれる特徴というものである。
このようなイメージが
すべての政策に反映されなければならない時代になったのだ。


「甘でじ」談義に花が咲いていた・・・





2.「甘でじ」を専門店化して・・・

「等価にしたから、売上があがったんではなくて、
お客さんが増えたから売上が上がったのです」

パチンコはギャンブル。
ギャンブルと決めたからよかったんですね。
甘デジは出玉が少ないから、等価とすることによって・・・

決して戦わないと思って差別化してきた。
稼働は以前の2倍に増えて売上も・・・





3.「甘でじ」までの失敗

えっ失敗の要因!?

42発から45発に、また35発へ迷い道を歩んできた。
もう崖っぷちに追い込まれて正月を越せるのか
「・・・・・・・」とても信じられなかった。


等価の甘デジが突破口になった。
あれから(・・・・・)年必死に励んでいた。
結果は少し落ち着けた。
給料前と給料日は極端に稼働が
飛び跳ねていくのを楽しみにしている経営者。


45玉の失敗
42玉でまわらないからお客は来ない。
じゃ、もっと安い金額で遊べればいいんだろうと・・・
回せればいいのではないかと・・・

安くてもいい品と、高くてもいい品!
そこの違いを店は提供できなかった。
ここに失敗の要因があった。
そこは現場を知らない!
これが欠けていた。

それに失敗にこけても、
また立ちあがる初代企業家の精神がみなぎっている。
ひとつの成功の裏には10の失敗があると・・・
自信に満ちていたのが印象的だ。

年こそいっても、新世代感覚で
危機感度数も一般×2倍はある。
だから、危機を乗り越えてきた。





4.世代交代すべきだ

・・・・・・・・・・・・
お客さんというものはそんなもんじゃない。
納得しないと遊んでくれない。
いま振り返ると1パチのようなものを1パチ以前にやってきた。

考えて考える時代になった業界に逆風が吹いているというのに、
まだ神風が吹くと本気で夢にぼけている経営者もいる。

昔みたいにどこでも、誰でも儲けた時代から
目が覚めない重病患者もいる。
世間の風は予想を絶する空気が蔓延しているのに、
旧態依然と現場を知らない独裁者の圧力はやまない。

おやじに何も言えない可哀そうな息子。
それに従順な無気力幹部たちが、
波風立たぬように
ただただ、事務所のカメラを無言のまま見詰めている。
誰もいない島通路がヤケにさみしく反射しているようだ。
哀れな実態に悔しさだけが込み上げてくる。

つぎにバトンを譲る勇気もない駄々っ子が問題である。
時間がない・・・
カネもつきたが・・・
事業体系と方法は変わらない。
取り残されていく。
必死になって気を取り直さなければ・・・





世代交代すべきだ。




****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


甘でじ談義に花が咲いた!?・・・↓ポチッと!
きっと芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-02-18 08:05 | 釘の家庭教師