2009年 02月 25日 ( 1 )   

スピード優先!思いやり欠落!   


スピード優先!思いやり欠落!


1.ランプウォッチャーになってしまって・・・

競合の内部矛盾が噴火寸前にあるようだ。
勝ち目がもうひとつ見えてきた!!


毎日毎日、ランプを待たせるな!
スピードが一番大事!
ランプを追え!という声が飛んでくる。

今、新しいスタッフをどんどん採用しているようだ。
全くのドシロウトから育てようとしているときに、
はっきり言ってこの先が思いやられる事態が発生している。

ただのランプウォッチャーになってしまって、
お客さまを見ていない。
ホールがランプ追っかけ競争に
奔走する人たちで騒然としているからだ。

こちらとしてはチャンスで都合の良いことであるが
ひと重視からしてみる側からすると気になってしょうがない。
この店舗のトップの考えがスタッフの行動に反射して
鏡のようにあぶり出されて見えるからだ。



2.入替作業の真相はだらだら・・・

この店の、心配りや目配りといったものは全く重視しない
ヤリカタは当店の生きる道でもあることは間違いない。

何をやるにも、早くしろ早くしろ!
確かに、入替作業や事務的作業は、
段取りよくテキパキやらなくてはならないが・・・
むしろ逆になっているようだ。

大型入れ替えをする相手が近隣にあることは
脅威でもあるがはたしてその真相はどうか。

昨日も入れ替え作業でしたが、
ダラダラ時間をかけてやっている姿が
本当にイライラ感と混同している!?
スタッフへの思いやりもなく、お客様への思いやりもない。
スピードだけじゃ周りの競合店には勝てない時代で
ある認識が欠如しているようだ。



3. 入替頻度と大型台数にささえられている裏の失態

最近気付くことで・・・
この店舗は他店には稼動は確かに上回っている。
それは入替頻度と大型台数にささえられているだけのこと。

しかし、目に見えて気づくことが多い。
段々と、マナーの悪い客が目立っている。
スタッフは、言葉使いも悪い、
ゴミも下に落ちたままで平気、灰皿周りは汚いままなど・・・

結局は、そのような環境でもOKなお客様が増幅している。
あと一年後はどうなっているのか、非常に興味がある。

今月からはいった新店長も結局は会社風土に埋没されてしまうのか。
この体質、どうしようもないようである。

また、ひとつ戦わずに勝てるすき間が見える。
相手の風土に馴染めない客層が流れ始めているのか、
じわじわっと客数を押し上げてきた。

このままでいくほど、相手の弱みが浮き立つばかり、
相手の弱みのなかで当店の強みに微笑む
店長の表情には作戦がひらめいたのか・・・

確かなヒントが見え隠れする。

いいよ、店長!その顔つき・・・



****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


入替頻度と大型台数にささえられている裏の失態!?・・・↓ポチッと!
きっと芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-02-25 13:15 | 戦わずして勝つ方法