2009年 04月 12日 ( 1 )   

運命の分かれ道 〈誰かに話したくなる必勝雑学人間の裏人生〉   




1.天才バカボンで助けられた


41才の春を迎えるバカボンだが、
えェ~あの時にも41才じゃなかったの!?
バカボンといえば、やはり天才なのか。
先輩にバカボンと呼ばれ愛されている人物がいる。

苦しい生活でもスーパーの安い物で自炊を賄い、
投げ出しのカネで精いっぱいの酒を楽しみ、
立ち飲み屋では人気者役者で通り、
歌を歌わせば天下一品を誇るアイドル。
仕事は勿論バリバリで、行動力があり過ぎる。
そんなバカボンは声が大きく、
ゲラゲラ笑いがうけてやってくる人も絶えない。
そんなバカボンは人助けが得意なのか。



このひとも天才バカボンで助けられた。
昨日の負けを取り戻して4万円も勝った。
そうりゃ、嬉しくて踊っている。
昨日の負けがいくらかはわからないけど・・・


何も聞かないのに近づいてくる。
無視もできないのでニコッとしたのがいけなかったのか。


どこか依存症と、隣り合わせでいる彼女の話は長い。
天真爛漫に振る舞うのと心の強さを比べるのはおかしいが・・・
このままで良いとは思わない。
彼女はパチンコが唯一の楽しみだから
話を断る理由もなかったのでそのまま聞き役になっていた。





2.運命の分かれ道


巻くしだてが・・・始まる。
あんなァ~~~
運命の分かれ道やったんや。
天才バカボンだけどナア`~
右に座ろうか、左に座ろうか、迷ってたんやア~。


あれほどパチンコ環境に
恵まれている人も珍しい。


見つめているだけでも羨ましい。
生活費も尽きてサラ金に手を出せば
その時から破滅がやってきて
あとは念仏をとなえることにならなければよいが、
わかっていてもそのまま静観するしかない。
パチンコ以外に関心のない無気力な人間である限り、
先の行方は悲惨な末路しかないが
そうならないように願っている。


パチンカーとしての常識を呼び覚ますのも
業界の広域的な業務範囲とするならば
業界のレベルが問われなければ
決して解決の道筋を線引きできない。
そういう意味ではATMは異常ともいえる。


個人を尊重するならば、わたし流で結構だけど
ダラダラとギャンブルに精魂込めている姿は様々だ。
しかし右か左かと敢えて判定をするならば、
真のパチンコ好きとパチンコ狂とは違うということだ。
それが真の運命の分かれ道といえよう。


一概にはいえないが、ケジメがないと気落ちや混乱を招く。
そして、自制心のきかないまま流されていく。





3.換金率と出玉に敏感なおばちゃん


あの換金率でやでェ~
5万円は大変ャで~わかるっ!

(*ちなみに、ここの換金率100円÷42個、玉原価2.38円)


あんな店で大変なのわかるやろっ!
●●店だったら、1万4~5千は違うでえ~~~
元気なおばちゃん達の大きな声に絶句するだけ。


確かに!・・・





教訓
★運命の分かれ道であるお客さまの台選びの真剣そのもの
★普通のリーチで連チャンする感激
★換金値と出玉に敏感なお客さま心理





・・・!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp



運命の分かれ道・・・!?↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-04-12 12:56 | ないないづくし戦略