2009年 05月 16日 ( 1 )   

タイムスリップしたパチンコ風景、なつかしの普通機で差別化(1)   


タイムスリップしたパチンコ風景、なつかしの普通機で差別化(1)





1.何となく気になっていた店が!?


午後3時半。
以前から何となく気になっていた店に行った。
・・・と、いうより、まん前の店が店休日だと知らずに、
行ったのが運のつきというのだろうか。


普段、気になっていても、
中まで入るまでもないってありませんか。
敢えて、時間までつぶして、寄ってみるほどでもないというか、
その価値を見いだせないって思っていたのでしょうね。


目の前の店には、
度々、足を運んでも、
その目の前の店にはいかない。
これって、勝手な顧客論理ではあるが、
肌感にあわない先入観というか、
そりが合わないとでも言うのでしょうか。


それでも、一度は通り過ぎて、すぐに引き返しては、
しがない仕事病なのかなあと、つぶやきながら、
しぶしぶと入ったのがM店舗であります。





ところが・・・です。
そこで、見渡す光景はなんと、
タイムスリップした異様なパチンコ風景だったのです。
それも中途半端で、妙に心気臭い、佇まいなのです。
えっ~、な~にこれ!?????
中途半端やなあって、思いながらも気になって奥へと。
内外装は昔のトタン張り、
島板は昔の定番のつくり、
昔の古びたエース電研の100円、500円の併用サンド。







2.「なんだこりゃあ、めっちゃ懐かしい~~~」


ノズル式のゾウの鼻。
もしかして、この補給方式は、島還元ではなさそうだが、
地下誘導方式の玉場は地下!“?
それとも2Fの天井裏に玉タンクがあるのか、
次々と興味津々と疑問んが湧いてくる。


でも、研磨機は!?
まさか、ドラム式ではないだろう。
それはない、ない、ポリで磨いてるって。
自問自答がつづく・・・・・・・・・・
一瞬、時間が止まっている。


出玉の交換は客が景品カウンターまで行って玉を流す。
「なんだこりゃあ、めっちゃ懐かしい~~~」
昔のままを意識的に残しているようではなさそうだ。
時代の潮流に乗れないままに流されて、
気がついたら、これだったのではないだろうか。
中途半端に改装した跡だけが眼につく。
折角ここまで残したのに、
いっそうのこと、昭和のパチンコを謳い文句に、
迫ってほしかったな・・・


遊技方法は移動、貸し借りは禁止。
終了台の打止め札が5台。
4.000個終了か。
遊技方法も辛い。
交換は42発。
台は滅茶古い。
出玉感は殆どない。
それなのに!

釘は肝心な飛び込みを逆振りしているのが残念。
普通機なのに、ここまで絞り込むのは、
変な一発機調整の釘弊害を彷彿させる。

釘調整までもふる~~い。
もう勘弁してよっ!!







3.・・・どうも、タイムスリップしたようだ



それぞれの機種に500円硬貨を投入して、
5.000円まで打つこと、7~8台あまり。
釘の組み間違いや「無理じい釘」にもかかわらず、
なぜ、ここにこんなにも集客があるのか。
定年で年金を片手に細々とやってくるのか、
日雇い労働者が日払いで手にしたカネをもとに、
また、日銭を稼ごうとしてくるのか、


どう考えても違うようだ。
行き場を失って追いやられた悲壮感がない。

この手の機械がここにしか、ないから群がっている。
別世界にいる錯覚が興味を誘う。
フアンの切な要望性に反して、
完全に姿を消そうとしている普通機・・・

機械代がやすい。
中古でも稼働条件をクリアーできる。
遊び台づくりでクリーンなイメージを強調できる。
ホールにとっては、メリットが大きい。

だが、
機械ャの一方的な販売戦略で抹殺されたのか・・・・
惜しい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





釘からの予想割数は168%分岐の10割営業あたりであろう。
まあ、ハカマの命釘だけは大きく見せているのが救いなのかな。
そうすると4割儲けにもなるが、
これが通常割数ともなると粗利は大変なことになる。
こんな場末のちっちゃな店舗が息を吹き返している。


神妙に打ち続けている姿や遊技の表情が、
いつか来た道のように、思い出させる。
釘と玉筋を追いかける目線と、
ハンドルの捌き加減を競い合っている。




・・・・・・・どうも、タイムスリップしたようだ。






明日へ続けます!

明日は、この普通機の稼働状況と差別化について、ご紹介します。





・・・!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


タイムスリップしたパチンコ風景、なつかしの普通機で差別化(1)!・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-05-16 11:57 | 釘の家庭教師