2009年 08月 26日 ( 1 )   

懐かしのイベントの復元   


懐かしのイベントの復元





1.懐かしのイベントの発見

数日前に立ち寄った店に懐かしのイベントが
見事に再現されている。
○○○でビンゴ!そろうと素敵な景品待っています!
所々にイーゼルがあり、その説明をしている。
10年も前に出向いた店舗で流行していたイベントが・・・
リバイバルなのか、新品なのか?

一瞬目を疑いなら、看板の説明を見なおしたが
これといって目新しくもない。
そういう訳もあって、いつもより稼働率もあって、
7割ほどの客づきである。
カメ、タコ、カニ、ジュゴン、サメ、フグ、エンゼル、アンコーを
マスに埋めて行く単純なゲームだが商品によっては熱くなる。

過激なイベントほどエスカレートして自滅するか、
外圧によって盛り上がって絶好調になっていたのが
ある日に突然シーンとし始める。

逃げ道として、業者を依頼するようになって
イベントやが業界の新業種に登場してひさしい。
しかし、価格も高くて余裕がなければできない。
それもその時だけの一過性でキッカケをつかめない。





2.確変予約のエスカレート

これも少しまえに巻く板に端から端までに
書いていたポップが懐かしい。
閉店の確変をのこして残念な気持ちをされたことはありませんか。
当店では残された確変を予約します・・・
これも10年も昔は脚光浴びたが
つぶされたのか、消滅して行った。

そういえば、
ある店ではこんなものもあった。
本日、ご着席のお客さまに限り、
午前11:00から12:00まで
午後4:00から5:00まで、
そして午後8:00から9:00までの時間に
確変で大当たりされましたお客さまには
ビックプレゼントが用意されました。
この日の確変予約席で最初に大当たりされましたお客さま、
またはこの時間帯のいずれかに連続同じ出目を引き出したお客さまには
ビップ招待席にご案内いたします。

もうこうなると過激にエスカレートしているパターンに
没頭しているゾーンに突入していることになる。
それで首を絞めてしまうのである。





3.問題は仕掛け

懐かしのイベントが仕掛け化されていない。
見切り発車的で企画が空洞化されている。
ある一人の采配に踊らされて組織化されていないなど・・・
過去のイベントには目を見張るものが
次々に目白押しであったのに全滅した。

作戦的仕掛けのできる連動性の決定的欠如ともいえるのではないか。
仕掛けをつくりなおして稼働アップのキッカケを期待したい。





****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


懐かしのイベントの復元!・・・・・・・・・・・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ・・・・・↓ポチッと!
[PR]

by pyuaraito | 2009-08-26 22:21 | ないないづくし戦略