カテゴリ:弱小ホールの悩み( 164 )   

11.  4万発近い出玉で圧勝した私は!?・・・   


このパチプロは、良心的な人物としか思えないのですが・・・
情けの物差しで動くって、なかなか難しいのではないのでしょうか。
以下、自称パチプロ・フアンクラブ代表の嬉しい言葉の裏話に、
何故か、興味が湧いてきて・・・しばしのお付き合いください。

*****!?*****!?*****

11.  4万発近い出玉で圧勝した私は・・・





4万発近い出玉で圧勝した私は・・・


経営する飲食店の仕入れ先変更の為、
昼間からパチンコが打てず、珍しく夕方からM店にやって来た私は、
最近負けっぱなしの初代大海物語を打つことにしました。

(*えっ~~~、そうでしょう。おかしいと思いました)




その数時間後、4万発近い出玉で圧勝した私は、
興奮のあまり、玉詰まりしていたことに気付かないまま、
スタッフを呼び出玉を流してしまいました。
出玉を流した後、私のすぐ後ろで打っていた
長沼さんという麻雀仲間の隣に座って、彼が終わるのを待っていました。

その時、私の後ろをフラフラと歩きながら店長さんがやって来ました。
振り返って見ると、私がさっきまで打っていた台でガサゴソ何かやっています。

「あっ!!」
私はこの時、やっと自分の台が玉詰まりしていたことに気がつきました。
「ジャラジャラ..ジャラジャラ..ジャラジャラ..ジャラジャラ..って、いつまで続くの!?」
驚いたことに、箱半分近くの玉が出てきました。
私は、我慢できずに思わず立ち上がってしまいました。

「ハイ、すいませ~ん」
店長さんは、私を手で払い退けながら去っていきました。
..私は、こんなM店が大好きです。





追伸

本当に、店長さんの言った通りになってしまいました..。
ああ..全く当たる気がしない...。


優良店M店にて、本日、記念すべき10周年の海!
「地中海」初打ち&ただいま1000回転突破!!
店長と主任が「競艇」で大ヤケドしますように...。








2.「後悔」


昨日、大敗した私は悔しさのあまり、樋口くんに次のように言いました。

「明日、冬ソナの森さんと二人で朝の5時半から
M店の前に並ぶからって、店長に言っておいてね..(T_T)」
なぜあんなことを言ってしまったのだろう..。
本当に..今は後悔の気持ちでいっぱいです..。

昨日の負け分が少しでも戻ればいいとだけ考えていたのに..
本当に、私のせいで予定以上の赤字を増やしてしまい申し訳ありません。
しかも、どうせ出るのならば、満席でお客様の多い時間帯に出てくれればいいのに..。

夜から爆発して5万発以上出たことは、
海の常連さんたちには明日しっかりと宣伝しておきます。
店長さん、明日、私は同じ台をもう一度打ちます。

これは、今日、私の台が
ほとんどシメられていなかったことに対しての私なりの誠意です。
私の台は「寄せ」はけっこうなマイナスでしたので、
「ヘソ」を2枚以上落とせば、出ないと思います。

今日の勝った分から昨日の負けた分を
引いた差額以上は、明日、必ずM店にお返しします。
帰り際、またビールでも..と考えましたが、
今回、それは逆に困らせることになるかも知れないと考え、控えさせて頂きました。

ですから、思いっきりシメてください。
明日、私はM店で、常連客としての誠意を見せたいと思います。





*****!?*****!?*****

情け一筋に12年!M店に・・・
店長!会ってみたくなりました。

情けいっぱいのパチプロさんに!







!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


11.  4万発近い出玉で圧勝した私は!?・・・・・・・・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ・・・・・↓ポチッと!








*****!?*****!?****
最後までの、おつき合いありがとうございました。
[PR]

by pyuaraito | 2009-07-28 00:41 | 弱小ホールの悩み

10.M店に通って12年、自称パチプロでフアンクラブ代表の居場所は・・・   


今日、送信されてきましたメールを見て、びっくりしました。
大変に律義で礼儀のただしいパチプロさんですね。
12年一筋、M店に通い続けたことに深い感銘を受けています。
それでは、シリーズ10回目となりましたが、
まだまだ、続くのですね。
紹介します。

*****!?*****!?*****






M店に通って12年、自称パチプロでフアンクラブ代表の居場所は・・・








1.自分の居場所


ずいぶん昔、哲学か何かの本で読んだのですが、
「人は皆、生きるうえで自分の居場所を
見つけようとするものである」と書いてありました。

今の私にとって、それは間違いなくM店だと思います。
30代から40代にかけて私はM店で日々、パチンコを打ってきました。
なんの自慢にもなりませんが、M店に通うことが、
私の生き方そのものだったように感じます。
考えてみれば、この12年間、私はいつもM店にいました。

12年です..。
本当に..、12年は長いと思います。
人生のいろいろな機微は、いつもM店と共にありました。
それは私にとって、
いつかかけがえのない大切な青春になるような気がします。
そのように考えてみれば、
店長さんと私は、もう12年以上の付き合いです。

「今日は負けて帰ってくれ..」、
「今日は持って帰ってもいいよ..」
お互い、店内では一言も話をしませんが、
いつも釘は正直に店長さんの意思を私に伝えてくれました。









2.M店に通って12年


たった一つの調整が、
時に、言葉以上に相手に意思を伝えることがあります。
パチンコ店というものは、
客も、スタッフも、何一つとして常住ではありません。

世の無常の真理のごとく、時間の流れとともに、常に変わります。


それでも、この12年..、
私も店長さんも、M店を離れませんでした。
風雪の中を何年も一緒に歩んできた友人のように、
もっと言えば、戦場で生き残った戦友のように、
私は店長さんに親しみを感じます。


私がM店を好きな理由、
それは店長さんをはじめとする主任たちと働くスタッフ、
そしてM店に通ってくれる常連さんたち、
全てが私にとって大切な友人だからです。


私は、M店でパチンコを打つことが本当に好きです。
そして、それ以上に、M店に関わる人たちが大好きです。







*****!?*****!?*****

M店を思い続けて12年!
すごい衝撃が走りました。

自称パチプロと店長の現場のヤリトリは、今日で10回目になりました。
このパチプロさんの言い分には、「何かの合図」が刻み込まれているような気がします。

これを機会に、営業の行き先を選択するとなると、
なかなか判断がむずかしいものでありますが
M店の不況はこのようなフアンでもっているのも現実でもあります。
苦しい時にこそ、声をかけてくれるひとは、とても有難い存在ですね。
フアンクラブ結成が何かのキッカケになることを祈っています。





!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


10.M店に通って12年、自称パチプロでフアンクラブ代表の居場所は・・・・・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ・・・・・↓ポチッと!








*****!?*****!?****
最後までの、おつき合いありがとうございました。
[PR]

by pyuaraito | 2009-07-27 00:51 | 弱小ホールの悩み

業界を離れて業界の事情に関心があるというのが、ごく稀なこと!?   


業界を離れて業界の事情に関心があるというのが、ごく稀なこと!





関東地方で店長時代には、
イベントで腕をふるった、「イベント仕掛け人」から
ひさしぶりに連絡があった。






*****1?*****!?*****



超久しぶりです! 山本です。
1年以上連絡していませんでしたが、顧問のほうは変わりないですか?

こっちは、あれからずっとコンビニで働いています。
店で残った弁当とか自由にもらえるので、食費はかからないし
通勤も近いので、13万くらいの給料でも余裕の生活ができていますねー。
まぁ、パチンコの玉のほうは買えないですけど・・・( ゚∀゚)・∵. ガハッ!!
すいません。パチンコのほうはすっかり興味をなくしてしまいました。
演出にばかりこだわった機種ばかりで、つまらないです。
打つ気も、見る気も無いですよ。
昔のような、メーカーの個性が出ている機種じゃないと駄目ですね。


4月に、電子ピアノをオークションで格安で買いましてー
15年ぶりにピアノの練習を再開しています。
さすがに15年のブランクは大きいですね・・・。
昔のように弾けるようになるまでに1ヶ月以上かかりました><
絵と音楽の二刀流の趣味で自由気ままに過ごしてます^^
ま、家の手伝いもしていますけど、ほとんど運転手状態で
母親のお使いばかりです>< 

この前PCが故障して、マザーとVGAを買って、バージョンアップしました。
CPUはそのままなので、速度はあまり変わりませんけど
グラフィックのほうはだいぶ早くなりましたよ~♪

ではこれから仕事なので、また。。






*****!?*****!?*****


以上は会社に人生を預けたくない店長の意見ですが
パチンコ店では、店長であってもやめたらただの人間。
資格もなければ、いきなり生活の糧を失う。
弱者を保護するシステムがない。
お上は何もしてくれない。
現在は自分の勤める会社がいつ、つぶれてもおかしくない時代です。



元店長で、愛想をつかしてしまって、
今は、コンビニの荷物運転手。
給料も少ないが店長時代より、
張り合いがあって、ハッスルしているということです。
自分から辞職を決意してやめていったが後悔はないという。

業界を離れて業界の事情に
関心があるというのが、ごく稀なことで、
パチンコから足を洗った人は見向きをしない。






!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


業界を離れて業界の事情に関心があるというのが、ごく稀なこと!?・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!
[PR]

by pyuaraito | 2009-07-14 23:16 | 弱小ホールの悩み

昨日、もめました!   


昨日、もめました!






業界の世相を反映した駆け込みメールが
2月頃から頻繁になっています。
突然にはいり込むメールに、
すべて返事をしながら考えさせられるのは、
業界人間の節操のなさと脱落した原理原則の無視です。
以下、ある店長のメールです。



*******!?*******!?*******



計画がなく、無能な経営、見栄で経営している経営者。
感覚でしか語れない愚かな人間。
利益よりも頭数を求めるアホな経営者。
作戦を練れない経営者。・・・
何のために経営しているのか理解できません。
粗利を取り過ぎたら稼働が減る。
でも粗利がほしい。
射幸心を煽るようなイベントやポップ、
マイク案内をやめさせて
固定ハンドルは許せと容認する社長。
矛盾だと訴えると言葉を濁して
任せると責任逃れして頼りない。
昨日、もめました・・・


*******!?*******!?*******


状況の詳細がわからない過程でのコメントには、
賛否両論を感じますが、よほどのことらしく、
複雑な思いをしています。


業界の厳しい折、
まだまだ、解決に及ばない大きな問題がそれぞれにあって・・・
急激な停滞が組織にもひずみを生んでいる。
経営者と幹部陣の意見の相違が表面化されている。

いつよりも、
少数派の原則ってなにかを問われている気がします。






!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


昨日、もめました!・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!
[PR]

by pyuaraito | 2009-07-13 01:09 | 弱小ホールの悩み

6.自称パチプロの提案*浮動客:打ち手交代劇   



6.自称パチプロの提案*浮動客:打ち手交代劇





1.浮動客「松さん」のアキラメの早やさ


6月2日(火)海デーの日。

松尾さんという、沖海専門の常連さんがいます。
もうずいぶん昔のことですが、松さんはもともとM店の固定客ではなく、
いろいろなお店を渡り歩く、いわゆる「浮動客」でした。

ある時、他の店で松尾さんに声をかけられたことがありました。
「たしか佐々木くんって言ったよね~、この辺でどこか良い店ないかね?」

「松さん、M店に行ったことありますか?
このお店より全然良いと思いますよ、
よかったら今から一緒に行ってみませんか?」

私の子供が生まれるさらに前の話ですから、もう何年も昔の話です。



話を現在に戻します。
ここ数日、結果の出なかった台を今日も松さんは追っていました。
昼近くまで、1度も当たりを引くことが出来なかたった松さんは、
ついにあきらめて席を立ち上がり、
私に「佐々木くん、悪いけど他の店に行くよ、
全然、当たる気がしないよ..。」と言い残し帰っていきました。

帰り際、主任に何か言っていましたが、
私は、松さんにしてはずいぶんあきらめが早いなと思っていました。

ところが、午後、ほどなくして今度は松さんの奥さんが
M店にパチンコを打ちにやって来ました。
案の定、座ったのは先程まで松さんが打っていた台です。

しばらくして、当たりを引いたらしく、
奥さんが私のところへ来て肩を叩きながら
「佐々木さ~ん!やっと当たったよ~!デモまだダメよ~!」と言いました。

松さんの奥さんはフィリピン人なのですが、
カタコトの日本語で嬉しそうに私に報告しに来ました。

それから2時間ほど打っていたのですが、
奥さんは3箱ほど残したまま、お店からいなくなりました。








2.「松さん」が戻ってきた!打ち手交代劇


しばらくした後、松さんが照れ臭そうにしながらM店にやって来ました。
私に「いやぁ~佐々木くんの言う通りだね~、
他の店に行ったけど、どこも酷いね~、
いま女房から当たったって電話がきたから、
やっぱりM店でもう少し頑張ってみるよ!」と言いました。

松さんの顔を見れば、
彼が他の店になど行っていないことは一目瞭然でしたが、
「松さん、沖縄打つならM店が1番だよ、
あの台はやっぱり松さんが出さないと!」私はエールを送りました。

結局、今日もその台は出ませんでしたが、
松さんは仕事が休みだったらまたリベンジしに来るよ!と言って帰っていきました。

1人の常連さんの例ですが、
店長さん、この中にM店にご家族で通って頂く為の
とても大切な真理が隠れているような気がしませんか?

私は、家族間の「打ち手の交代」の禁止は、
ご家族で遊びに来られるお客様が多いM店の場合、
むしろ、マイナスに働くと思います。








3.バランスのとれたルールづくり


完全な「共有禁止」ではなく、
M店で現在、認めている「ご家族間の打ち手の交代」のみ
今後も認めるルールを提案したいと思います。

当然ながら、お客様が「売買」行為を行った場合に、
それを「家族間の打ち手の交代」か、どうかの見極めは難しいと思います。

例えば、打ち手が変わった場合にスタッフが確認を行う際、
仮にお客様が「売買行為」を行っていながら、
「この人は私の家族だから」と嘘をつく可能性はあります。

しかし、毎回、違う人に対して
「あの人は家族だから」と言うことはできませんから、
行為をセーブすることはできます。

つまりこれは、それらを全て考慮した上で、
お客様とお店のバランスをとった「共有禁止ルール」ということになります。

また、家族間であっても、出玉を分け合っての使用はできません。

これは、ベースとなる基本ルールは、
お店に大きな損害が出るような穴があってはいけないという考えからです。

いずれにしても、今後の「共有禁止ルール」の改正にあたっては、
ご家族でのM店への来店意欲を極力妨げることないよう
バランスをとったルール改正が必要だと思います。





つづく

自称、善良なパチプロであり、愛好会代表とフアンクラブの組織に向けて模索をしている、ある店長から突然にメールが届きました。それはA4サイズで50ページにも及ぶもので、真剣なホール活性化の葛藤の物語のようでした。原文の掲載をすることで、誤解や偏見を招きかねないのは、承知しながらも現場の真意をお伝えしたい一心から、少しでもご参考になればと思い切ってみました。店長のお断りを得てのことですが店長の名前と店名、自称愛好会代表の個人名など削除してあとは原文のまま、掲載しています。
覆面やスパイ調査ではありません。稼働低迷店のフアンクラブをつくることで、稼働を定着させていく方法には数々の実例があります。お気軽に相談ください。





!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


6.自称パチプロの提案*浮動客:打ち手交代劇・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!
[PR]

by pyuaraito | 2009-07-12 10:41 | 弱小ホールの悩み

お坊さんの歌唱ショー&お坊さんのパチンコ修行!?   





1.「非日常」の空間


福井にむかう特急サンダーバードにお坊さんがひょっこり。
どこへむかうかは、言わずと知れた永平寺と決めつける。
寺院の正確な場所はわからなくても、知っている人が多い。
その名前は厳しい修行に取り組む
「僧」のイメージとともに、
「お坊さんの学校」としても有名だから。

永平寺で、日帰りの「座禅体験」をしたときのこと。
大勢が一堂に集まって、座禅の説明を聞いていたのですが、
これから座禅に突入と聞いて、
いまのウチに、足をくずしておこうとしていたら、
そこの、ひと!と・・・
「ここは修業の場です!」と、ちくり!
周辺の注目の視線が痛かったあ~

青年僧の言葉の裏に、
ここはやはり「非日常」の空間なのだ…と、感じました。






2.お坊さんの歌唱ショー


・・・ところが、なんと!?
夜の飲み屋街に数10人の団体客に突然に遭遇。
お坊さんは、みな歌が上手い。
リズム感よく、ふりもよい。
気になるのは、
声量も声質も抜群だが不思議なのは何で低音!?
夜のネオン街に出没しているという
噂は聞いていたものの、
そこで、お坊さんショーまで体験できるとは感無量!!
お坊さんには、ここは非日常的な空間なのだろうか。
でも、信頼される筋によるとそうでもない見たいですよ。
お坊さんはみな、カラオケが大好きなんです・・・と。






3.お坊さんのパチンコ修行!?

ところが、また、なんと!?
こちらの噂も本当だったんたんですね!!
永平寺のお坊さんがパチンコをしているのです。


店長から「最近、お坊さんが来るんです」
ちょこっと覗いてみると、
坊主頭でパチンコ玉を弾いていたんですね。
どちらも丸く光っているなんて洒落になりませんよね。


おカネ使いますよ!
5~6万円をサンドにつっこむお坊さんを、
数10回も見まして人間僧侶を感じましたね。
それでも感情をモロにする坊さんに見当たらない。
パチンコするのも修業のひとつなんでしょうかね!?
いや、きっと彼らも淋しい時があって、
孤独に慕っているのではないでしょうか。







4.お巡りさんの多い店


私は昔から今でも変わらず言っていることがあります。
「お疲れさまです。〈気晴らし〉してください」
事件に追われて神経をすり減らしている警察の方には
「大変ですね。最近はあの事件で・・・
追い込みをかけているのではないかと・・・
おつかれさまです。
今日はパチンコを追い詰めてください」とか・・・
クサイことを平気でいうんですよ。
縁があって警察の方々にはお世話になったこともあって、
キモチをこめて話すのです。


おかたい人として敬遠しがちなお役所のかた。
日頃、市民の苦情でお疲れだそうです。
親身になって相談に接してくれる人に出会うと
ホッとするのはパチンコ店もいっしょのこと。
公共関係の方も気分転換に遊びにくることがおおいですね。
自分のお店の客層を観察していると面白いことがありますよ。
非日常的な空間に接する時のお客には
新鮮さや、開放感など別世界を感じるもの。
そんな、お客が病みつきになると、
あなたの、お店から離れませんよ。
そんな、お客は曜日と時間がたいていはお決まりですね。
稼働低迷の最中に意外と盲点な客層差別化!?・・・
お巡りさんの多いお店。
お坊さんの多いお店。
これからのパチンコ店は、客層のターゲットを
特徴化して独自の客層をつくりあげるのがポイントですね。
そこでひとこと!
おばちゃんの多いパチンコ店はつぶれませんよ。
おばちゃんが、おばちゃんを呼ぶ店の方法があるんですね。







5. 癒されるパチンコって!?


人の心の闇を説くお坊さんのなんと多い福井県。
そう~~~永平寺は
お店の中で気軽に声かける店長とお坊さん。
それにしても、ミスマッチですね。
「お坊さんも、人の子」だと、悟りが開けて、
思わぬホールで心の修行なんて、感謝しましたね。


警察の方も、役所の方も、学校の先生も
そしてお坊さんにだって、遊びたい時があっていい。
ひとは、非日常の空間から自然な空気にふれる時に、
「ほ~っと」するのではないでしょうか。

癒されるパチンコって、何かを考えてしまいました。
癒される努力のない最低なパチンコ店が多い中で・・・

考えちゃいますね・・・・・・・・・・・・・・・・・・/



!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


お坊さんの歌唱ショー&お坊さんのパチンコショー・・・!?・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-06-28 10:59 | 弱小ホールの悩み

店長の激務:最愛の社長とのめぐり合いと逆の決断   



店長の激務:最愛の社長とのめぐり合いと逆の決断






1.店長と経営者との最愛の出会い(東北M社)



仕事のできる人間である。
まじめで曲ったことの嫌いな性分か
釘もきれいで真剣な姿が印象的だった。
以前、叩き上げるように教えたことが
釘の始まりであったが
ひと島を任されてからは、
人が変わってしまったのだ。

夜明けの3時前に帰宅することはなく、
試し打ちとデータの分析に夢中で
釘調整の虜になってしまったのだ。

ある時、ハンマーを握りしめたまま、
台に向かって調整のポーズを崩さずに
右腕を軽くあげた状態で
コックリ、コックっりとしたのを
発見して笑いこけたことがある。
社長を呼んできて、
その滑稽な格好を遠くで眺めながら、
楽しくて、その真似をしては、からかったことがある。
この社長の偉いのは、
この店長の言いなりになるふりして、あげたことである。
本心から・・・

店長のアイデアーから身の上話まで
話が尽きるまで聞けるだけ聞いてあげた。
どんなに忙しくても時間をさいた。
社長に忠実でも
心まで許す店長も少ない。


吹雪で建物もガタガタッとうなされる中でも、
いつも半そで姿がひと際光って見えた。
仕事人間である。


★店長に寄り添う経営者の適度な関係は
まるで北風のなかの太陽のようでもある。







2.店長の新天地の挑戦、遣り甲斐があった!(関東H社)

仕事はできた。

パソコン教室の先生並みの腕前で
チラシも自作のマンガを連載して、
お客さまの噂になっていた。
不平不満もいわない。
苦痛も苦労も自分から挑戦することで発散した。


いつもアイデアーを考えていて、
それを企画書に移していた。
それが彼の得意技でもあった。
彼の企画書と行動計画書が
現場に発表されるたびに
スタッフは活気づいたのを見て、
営業のプロらしさをちょっぴり感じたものである。

それとともに、やや稼働も上昇していった。
300台にも満たないこの店舗の現状で
1.800万ほどの粗利はきつすぎる。
でも店長はその店舗の1年をやり抜いた。
店長の経費削減には余念がなかった。
新台は滅多に買わない。
台の購入は店長に任されていたが、
喉から手が出るほど欲しい海物語も中古で賄った。
7.000もない稼働を12.000にまで引き上げた。
1年前対比経費削減と銀行支払交渉まで含めると
短期間で切り詰めた額は億に達していた。


この分を出玉の放出に還元していたら、
30.000稼働はされていたことは言うまでもない。
ひと言で良くやったと褒めてあげたい!


しかし膨大な債務超過は追いつかなかった。
でも、頑張れたのは遣り甲斐があったからだ。


★最低限の給料でも遣りがい優先の店長は
 奇跡的な実績を掘り起こすまで酔い潰れるが
 しかし魂胆があるらしいと見えた時から、
 いっきに、酔いも覚めて無気力化する。
 例えば、
 うまく使いこなそうとする
モノ扱いがされたる時には・・・






 
3.経営者が変わって・・・(関東Y社)


1)経営者が突然変わった

店舗の経営者が突然変わることになった。
今日から経営者が変わると知らされたのが1日前。
翌日から店長は別の経営者のもとではたらくことに。
経営者の要望でいてくれということになった。
しかし、ホール責任者の役割で、
釘も作戦も企画もはずされた。
新経営者は意気揚々と頑張るが成績は逆行して行った。

2ヶ月後には以前の店舗の稼働は、
12.000から7.000を切り始めた。
機械ャであるから、機械の新台や中古導入を
すばやく展開したつもりで乗り切ろうとしたのだろう。
ただ、それだけに夢中になったのが間違いのもと。
カネをドンドンつぎ込んでいったが、
客数は激減していく不思議な現象に
ヤケになり始めていたらしい。



2)稼働の低下が物語るのは


同業の機械やも、見かねて手を引いた方がいいというが
誰も止められずに1年がすぎた頃、
経営者の意向に反して客足がピタッと止まってしまった。
朝のドアーを開けても昼まで5~6人。
本来ならば、午後6時から60~70人と膨れあがる客数も、
夕暮れ時からピークを迎えた過去とは一変した。
5時まで15人ほどの客が帰れば、
それからは、もう2~3人ポツポツとやってくるだけで、
10人にもならない醜態を演ずる羽目になってしまった。


・・・ことを、風の噂で聞いた。
なまじっか、機械ャの代理店を経営して
半端なホール感覚を傍から見たのがアダになったのだろうか。

最後までしがみついたのは経営者だけで、
はなっから、客は見離していたことがわからなかったのだ。
自業自得とはいえ、割り切れない思いにちがいない。


そして、
店長の話にもっと素直に耳を傾けることができない、
店長にまかせず、ひとり釘調整に走る、
暴走振りと強情っぷりは何ともサマにならない。
その反動から招いた衰退のツケは大きい。
不況の折、店長の生涯が左右される悲劇も絶えない。


給料の遅滞も我慢した。
先にみなさんに上げてくださいと・・・
スタッフがいないと通しも率先した。
あれから半年後に店長は地元に戻ったが
あれほどの店舗人間がパチンコから足を洗うことになる。
遅滞した給料の解決までにはすったもんだの苦労もあった。





*  *  *




彼は言っていた。
遣り甲斐と最低限の給料さえあれば、
どんな我慢もして見せると。
でも、口にも出せない辛い思いをしたのか、
彼は、無念な気持ちを噛みしめながら去って行った。


東北から関東に単身赴任で来て、
店舗の2階に寝泊まりしながら、
店長業務に励んでいた店長である。
そうりゃ、やるだけのことをしたが、
馬鹿を見たと最後に悔いを残して、
捨て台詞を残して行った。


あの愚痴をいわない店長の
・・・その捨て台詞は、
「もういい。パチンコは!!・・・」と・・・
おおくは語らなかったのも彼らしい。


彼のような惜しい人材を離した時にはもう遅い。
最愛の社長とのめぐり合いと逆の決断である。




★店長によって、
急場を凌いだ店舗の逸話は耳にしても
経営者によって救われた話はあまり聞かされない。
店長は、一方的な経営者によって泣かされるが
ごく稀にも少数派の経営者に救われる話は、
かつての苦労のすべてを清算するほどの、大きな慰めにもなる。





!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


店長の激務:最愛の社長とのめぐり合いと逆の決断・・・!?・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-06-23 11:28 | 弱小ホールの悩み

橋の向こう側の死角   


橋の向こう側の死角




1. 時間50人以下の下降線をなかなか切らない

和歌山市から下へ降りること40~50分。
山も川も越えて行くと、もうそこは山間部といってもいいだろう。
かつては地域一番の店がガタガタに落ちた。
が、時間50人以下の下降線をなかなか切らない。

ウチにわざわざ足をはこぶ、客足がある。
内部の協議は日増しに緊迫して行った。
が、原因がみつからない。

過去と現在の客層の変化は
昔からあったのに気がつかなかったのだ。
次から引っ切り無しくる人出であふれていた
非常に恵まれた時期が長期に続いたせいでもある。





2. ベールにつつまれた飛び地

橋の手前と向こう側には区分される客層が存在する
橋の向こう側だけで基本的稼働の
採算を負担しきっていることがわかった。
最低限崩れない客はどこからくるのか。


客数が頭打ちされているのに
この客層を見離してはならない。
そして今一度、この立地に向けて
販促活動を考え直す必要がある。
稼働の70%(時間50人の35人)が支持しているならば、
どのような政策が提起されなければならないか。

ベールにつつまれた飛び地
ある店舗をまたいで、飛び離れている


釘をしめても
取り過ぎても
暑かろうが寒かろうがやってくる。
そのようなお客を大事にしなければならない。







3.店内にも死角がある

店内の死に島は大概のことをしても稼働しない。
だから、あきらめている。
良くあることは「新台の背中あわせは見物島」・・・
ある機種だけがセミプロに代理打ちされて割数がさがらない。
そこは異様な空気で近寄れない。
ホールの客層にも部落ともなれば、
グループで形成されてひと悶着することもある。
それは、もう昔のことにもなったが
そのような風潮が山間部や海の地域や
地方にはまだ残っている。
死角が稼働に影響している・・・




原因は・・・
橋の向こう側の死角であった。






!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


橋の向こうの死角・・・!?・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-06-19 19:09 | 弱小ホールの悩み

稼働と店長の顔色で大吟醸と珍味に変わる   


1)富山に向かう車内はまばらであった


富山に向かう車内は旅行客もマバラで閑散としていた。
先ほどまで賑わっていた車内は別の箱のように見える。
というのも、関西から金沢までのビジネス時間や距離は手ごろで、
今日の旅行客は金沢止まりか和倉温泉行が多く乗り合わせている。
あと1時間も足をのばせば能登半島の末端、七尾までもいける。

金沢で降りる旅行客は軽装で
富山に向かう旅行者のなかには登山客まじって、
服装も厚手のものが目立つのは行き先により
これだけ様相もことなることに、ひとり頷いていた。
富山のハイキングコースには「宇奈月温泉」があって、
一歩先には山間部を走るトロッコ電車が人気で観光客が絶えない。
その先の富山まであと40分はかかる。







2.立地条件にあまえる立地産業


これからいく店の途中にも新幹線の駅が建設される。
パチンコは立地産業であるが立地条件にあまえて、
何もしないで新台と出玉しか能のない店がやり玉に挙がっている。

今度は立地の悪い店が稼働トップになれば、
ウチより出玉を出せたからとか、
新台入替が僅かに多いことも
自店が落ち込んだ理由づけしていく。
よくあることで戦略論理の主張からは目をそむける。



宇奈月温泉の手前で金沢におりる群れには目的がある。
時期によっては金沢を素通りして富山にむかう団体がいる。
異なる目的でそれぞれの目的地に向かっている。
なぜというまでもなく、そこにしかないモノを求めている。
そこにしかない景色は勿論で
そこにしかない食べ物や、
そこにしかない温泉やサービスがある。

しかし業界では
当然だが当然の論理を他力に転嫁してしまうことが
よく目につく。
入替主義にこびりついてきた反動が
差別化のこう着状態に拍車をかけている一因にもなっている。



もっと、おおらかに、
もっと、「作戦主義」にならなければ素通りの景色いっしょうだ。。







3.稼働と店長の顔色で大吟醸と珍味に変わる


まだ12時半。
現地に入るには2時間ほどもある。
あと30分で富山だ。
昼食はいつも頭痛の種だ。
こうして歩くたびに社内弁当を嫌でも口にすること、
ここ20年でも1.000回は下らない。
ビジネスホテルにもそれに比例するように泊まっている。

淋しがり屋のせいか、ひとりポツッとホテルに
置かれてしまうとその先の気力を失せてしまう時がある。
そんな時には飲み屋街に繰り出して居酒屋に飛び込む。
地元の名産にあやかってホタルイカっ~!と、
生ビールからすぐに地酒に変わる。
せめてこの位の贅沢はあっても良いだろう。
ひと仕事終えて夜中にひとりで飲む酒は
楽しくもあり、わびしくもある。
それは稼働の賑わいに匹敵するものである。




ただただ、顧問先の賑わいの活気づけによって、
純米酒を飲んでも大吟醸気分になったり、
いつもの酒の肴の焼き魚も途端に珍味に変わる。

私にとって、お店の稼働と店長の元気度は
お酒の味のバロメータである・・・






!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


稼働と店長の顔色で大吟醸と珍味に変わる・・・!?・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-06-17 13:17 | 弱小ホールの悩み

ゼロ予算最終の会議は燃えていた!   





ゼロ予算最終の会議







社長

今までの状態では、今後は伸びない





①予算と機械入替

ゼロ予算で今まで稼働を伸ばしたけど、これからは無理である。
機種を譲ってもらうことができなくなっている。
予算を組んで新台を入れ替えるか
全従業員の意識改革をしていくこと。

今までの戦いの現状は、なんぼ新しいアイデアーを出しても、
イベントをしても、現状のホールでは消化できない。

*(ゼロ予算とはー中古台を無料で譲ってもらうこと)





②人間関係と店長リーダシップ

従業員間の人間関係がしっくりしていない訳はなにか。
店舗の状態はこれではコマル。


店長のリーダシップが必要だ。
全般を把握して、隅々を見通して引っ張っていない。
店長をないがしろにして、社長に不満を言ってくる。
従業員間の些細な問題が大変な問題になっている。


伝達事項がスムーズに行われていない。
全員に統一的に鬼伝達されていない。
ミーテイングは雑談の域を超えられないでいる。
あらゆる業務が組織展開されていない。





店長

こんな、ちいさな店で後輩に先輩ズラは絶対いけない。
従業員が団結すれば、こわいことはない。
やったらおもしろい。ドンドン成果が上がるから・・・
勉強会も3人で集まった方が心強い。
これからは誤魔化しがきかない。
主任、班長、俺もここに座っている限り、
目的は一緒だ。信じて行きたい。これからも・・・
主任、班長と3人が一緒になっていれば、どんなことでも行ける。
俺、一人じゃ駄目だ!
笑顔でみんな、ニコニコしながら行こう。




稼働の底まで落ち切った単独店舗の会議は、
予算の壁にぶつかって困難な局面にあったが、

燃えていた!!




・・・!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


ゼロ予算会議は燃えていた!?・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-05-18 09:21 | 弱小ホールの悩み