<   2008年 01月 ( 74 )   > この月の画像一覧   

弱小店舗の放出の仕掛けのヒント:いつ、どこの機種でも試験的に実践してみて確かめておくこと   


弱小店舗の放出の仕掛けのヒント


いつ、どこの機種でも試験的に実践してみて確かめておくこと

●実践してみて、プラス、マイナスのデータを知っておくこと。


●新台は全部試行錯誤のはしりとも言える。


●試験的に実施してみたうえで


全面的に普及するというのはどの業種でも行われている。

///////////////////// /////////////////// ///////////////

ただ、大事なことは、

弱小店舗では、

お客にいいもの出して感動しまくるキモチの強さが

思わぬ展開を呼び戻す、

感動の仕掛けに点火するということだ。



●実践してみて、プラス、マイナスのデータを知っておくこと・・・↓ポチッと!
やってみたら、わかることのが多いから↓ポチッと!span>


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-01-31 00:50 | 釘の家庭教師

「おはよう!おっ!今日もかわいいねぇ~!」「愛してるかい?」「・・・・・・・。」   



●ある日のこうちゃんの1日!

「おはよう!おっ!今日もかわいいねぇ~!」
「愛してるかい?」
「・・・・・・・。」
「あれ?返事がないなぁ~?朝からさみしいなぁ~」
「部長!朝から…からかわないでください!もぉ~~~!!」
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
こんなスタッフとのやり取りから、今日も1日が始まる。

朝10時出社。
昨夜は朝の4時頃まで2月の目標について
既に出来上がっている物に急な作戦変更を
加える事になったので時間がかかってしまい、
オープンの9時には間に合わず、しかもちょっと寝不足気味…。

でもこんな時こそ逆に「自分からハイテンションに!」
私のモットーである!
さらっと昨日のメモを確認しながら、
今日の急を要する事項を確認しつつ
今日の出社のスタッフメンバーもホワイトボードで確認する。

「おっ!まぁちゃんが来てるな。
昨日の日報がちょっと気になったからなぁ~?テンション低いし…。
悩みでもあるのかな?今日はまぁちゃん中心に…?」

そんな独り言をいいながら、次はモニターとホールコンに目をやる。
「人数は○○人かぁ~?○○店が○○店の入れ替えの割には…?」
「○○さん来てるねぇ~!よしよし!」
また、こんな独り言がでる。

こんな確認を終えて、10分から15分が過ぎる。
まずは日課のホールへ!現場へ!である。
5コースから侵入し、お客1人1人に軽く会釈をしつつ、
いつもの常連の帽子さんの下へ
「おはようございます!今日も朝からありがとうございます!
今日はもうかかってますねぇ~!
今日こそいけそうですねぇ~!」そんな声をかける。

「おう!おはよ!まあな!?」返事はそっけないが笑顔いっぱいである。
このお客は、いつも朝から来てくれる常連であり、
常連の中でも中心的人物であり、
常連たちのまとめ役であり、
相談役でもある。
この方に聞けば大抵の常連情報も分かる!他にも…。

こんなお客はどの店にも1人はいるのではないだろうか?
そんな1人である。

(だから私は必ず毎朝、この人から声をかけ、
あいさつを交わす。このお客も自然とそれを知っていて、
それが最高にうれしいみたいだ。

お金のかからない小さな差別化ではあるが…。
でも優越感に浸る最高の瞬間なのかもしれない?

こんな差別はどうなのかなぁ~?と悩んだ時もあるが、
あいさつひとつでこの方が毎朝必ず来てくれて
色んな情報を提供してくれるのなら、
メリットの方が大きいと考え続けている。

ちなみに今はまだ達成していない
当店ファンクラブ結成の為にはかかせない人物だ!
役員候補には間違いないが、会長候補でもある!)


続けて4コース、3コースと回っていく、
もちろん1人1人のお客に会釈をしつつ、
役員候補の常連には、一声を忘れない。

「おはようございます!今日はまだですかぁ~?
がんばってくださいよぉー!」

「朝からいきなり連チャンですかぁ~?まいったなぁ~…。」

「おばちゃん昨日あれからどうだったの?
○○さんはどうでした?なんか言ってました?」

「今日のアクエリオンは気持ちィィ~!ですか?(笑)」

「たばこ吸い過ぎっすよ!えっ!?たばこ変えたんですか?
じゃあ!?パトラッシュの○○番台の朝一連チャンは
○○さんだったんだぁ~!!すごいっすねぇ~!」

こんな会話が飛び交う!
こんなやり取りを1コースまで続けながら
一通りの朝のお客とのやり取りの日課が終る。

「今日もお客たちは元気だ!ありがたい!
でも○○さんがいないのが気になるなぁ~?」

「でも、おかげで俺も元気をもらったぞぉー!!」

そんな感じで45分ほどが過ぎ、11時頃となる。
そろそろスタッフの食事休憩交代時間だ。

ちなみにこの間に、吸殻チェックと落ちている玉のチェックは忘れない!
吸殻は色んな情報の発信源であり、落ちている玉は今後の重要なアイテムだ!
玉はもちろん拾ってポケットへと集めて入れておく…!
その玉の使い道とは…?
今日はここまで! 明日に続く!
こうちゃん(笑)



///////////  こうちゃんの人間解析 /////////////


だいたい、これがこうちゃんの朝のスタイル。
他と格別に違っているのは、
スタッフの誰にも「愛してるかい?!」が、
あいさつの始まりであること。

昨日に嫌なことがあっても、
それでワダカマリが吹っ飛んでしまう独特な魔力をもっている。

弱小店舗のリーダシップを預かる人間像に
そんな一面があれば、今日の1日が楽しく始まる気がする。



こうちゃんの朝の仕事始めに・・・↓ポチッと!
やってみたら、わかることのが多いから↓ポチッと!span>


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-01-31 00:20 | ないないづくし戦略

弱小店舗の放出しかけのヒント:作戦が受け身だと、すべてが「お客様まかせ」になってしまう。   


弱小店舗の放出仕掛けのヒント

お客の気を散らすと失敗する

A機種を守ればB機種が手薄になり、
火曜日を守れば水曜日が手薄になり、
稼働を守れば利益が手薄になり、
利益を守れば稼働が手薄になってしまう。


手薄になるのは
作戦の組み方が受け身になるからであって、
作戦の主導権をとれば余裕もできる。


作戦が受け身だと、お客がいつ、
どこから、どんなふうに出てくるか分からなくなる。
すべてが「お客様まかせ」になってしまう。

/////////////// ////////// //////

あらゆる事態に備えた
作戦準備をしておかなければならないことになるわけだ。



お客まかせになってしまうと大変・・・↓ポチッと!
やってみたら、わかることのが多いから↓ポチッと!span>


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-01-30 00:27 | 釘の家庭教師

秘訣は視覚で見る割数よりも脳内割数とか心臓で感じ取る割数が結構高いとこにあること!   


弱小店舗:こうちゃんのレポート〔こんな幹部は辞表を書け〕

第2章方法発見能力 「できない理由」を前向きに考える

こんな幹部は会社にいらない
人なし金なしで、
どれだけの勝負ができるか、どれだけの手が打てるか。

その為に、幹部の月給が支払われている。
「できない」「ムリだ」「難しい」と言った
言葉の大好きな幹部は、会社にはいらない。



感想・・・・・
もちろんいつもこの精神で望まなければならないのだが、
今年に関しては更にこの精神を
肝に命じて取り組んでいかなければならない年だと思う。

今年の弱小店舗にとって、
九死一生を賭ける1年であるからだ。

大手有利としか言えないような戦略(・・・が蔓延するなか・・・)
(別ジャンルにアンテナを!!)
正に生き残りをかけた激動の1年になるからだ。

きっと身近な他店でも
閉店に追い込まれるような店舗も出てくるであろう!


こんな時に「できない」「ムリだ」と言っていたのでは話にならない。

人なし金なしでどこまでやれるか?

全てに生き残りがかかっていると言って過言ではないだろう。


今年1年は特に肝に命じて取り組まなければならない。



・・・・・こうちゃんの人間解析・・・・・

こうちゃんの店舗では「できない、ムリだ」を禁句にしてひさしい。
ここには、禁句貯金箱がある。できない、ムリだといえば罰金なのだ。

ミーテイングの掛け声は「マエムキ!」「ヤル気」を大声で張りあげる。
そのリーダーシップをとっている。

だから、カネナシでどこまで、できるかに挑戦して
人間力ですべてを築いてきた。

こうちゃんのお店は泥臭い手づくりの生の臭いがする。
放出作戦も、イベントも、接客も・・・
お客づくりの根底には心の割数がある。

いつも体感割数に心の割数を加算しているから、
視覚で見る割数よりも、
脳内とか心臓で感じ取る割数が結構高いとこにある。

その意義は大きい。
それが稼動と粗利のバランスに跳ね返ってくる、
費用対効果でもある




脳内割数とか心を溶かす割数を考えよう↓ポチッと!
やってみたら、わかることのが多いから↓ポチッと!span>


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-01-30 00:13 | ないないづくし戦略

弱者の放出作戦ヒント:時には肩透かしを食わせることも作戦の内である   



弱者の放出作戦で時には肩透かしを食わせることも作戦の内である



そんな時、放出の作戦のレールを変えてみることである。
しかし、レールを替えても行き先を替えてはならない。
レールを変えるということは、
特急、急行、快速などスピードを変えることである。
また、車内乗務員のサービスに変化をつけて見てもおもしろい。




同じ事を言われても、妻から言われると腹を立てるのに、
子に言われると苦笑で済むのはレールが違うからである。



いつも同じレールにのっているからこそ、
衝突が起きるのである。

放出の次元を変えて玉先に
変化をつけることである。


同じ分量の出玉でも
変化球とか色とりどりのカラーボールとかが、
飛んできて出玉を楽しませてくれるような作戦がなければ、
弱小店舗では単なる直球の単調なもので終わってしまう。




お客は「負けるのはあっという間だけど、
勝つのはなかなか大変なこと」を、骨身をもって体験している。



そんなお客に大量出玉と大量新台で、何の芸もなく集客している大手と
区別をしていくには放出の芸が独自化を促進して行く手立てとなる。


釘と放出の仕掛けが独自化できるパターンをつくろう。


出玉の芸とは?放出の仕掛けとは?↓ポチッと!
やってみたら、わかることのが多いから↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-01-29 00:31 | 釘の家庭教師

幹部の自信は自分で克服した経験なしには絶対に広がらない。   



弱小店舗のこうちゃんのレポート

●本論
経験だけが自信をつくる
能力とは、要するに自信がもてる範囲のことである。
そして幹部の自信というものは、
それを自分で克服した経験なしには、絶対に広がらない。



●感想・・・・・・・・・・・・・
自分に大きな荷物を負わせる態度は、自己成長のカギである。

パチンコ業界に入って早くも24年目ぐらいになるであろうか?
さすがにこれだけの年月を積み重ねれば
スタッフよりも経験は多いし、
それなりの自信もあると思う。

ただ、24年という年月に比べて
適正に成長しているか?
比例した自信も備わっているか?と言えば
疑問符が付いてしまうであろう。

それは的確に自分に自分から
適正な荷物を背負わせなかった事に原因があると思う。

時には自ら背負わせ飛躍的に成長できた時もあったが、
ついつい無意識のうちに分かっていながらも、
荷物を下ろしてしまう時があるからだ。

今一度、これを機に見直し
自ら荷物を背負う事を意識して望みたいと思う。
それがまた部下に対しても
荷物を背負わせ成長させる見本にもなると思う。



・・・・・・・・こうちゃんの人物解析・・・・・・・・

幹部の自信は自分で克服した経験なしには絶対に広がらない。
経験した範囲が自信のもてる限界だとするならば、
こうちゃんには未開拓の分野に、
随分と挑戦させてきた。

こうちゃんがもっとも苦手とした
育成力、組織力、企画力、演出力などは、ずば抜けた力を発揮している。
素質というものは誰にしも眠っているのかと思う。



弱小店舗の戦略経験がが自信をもてる範囲になるよう↓ポチッと!
やってみたら、わかることのが多いから↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-01-29 00:17 | ないないづくし戦略

真の問題とは自ら創造する事にあるのだ!それを気付かされた。   



「こんな幹部は辞表を書け」を読んで   こうちゃんレポート


●こんな幹部は若手社員にも劣る

問題意識のない幹部は会社の害毒である。

問題意識旺盛な若手社員にも劣る

問題とはそこにあるものではなく、自分が創るものである

問題とは現状に満足せず自らクリエイトし、

それにアタックする事である




●感想・・・・・・・・・・・

私は問題が見えている幹部であると思っていた。

それが少し自慢でもあったかもしれない?

しかし、改めてこれを読み、それが偽物である事に気付かされた。

確かに表面上に飛び込んでくる問題については見えていると思う。

でもそれは表面上だけに留まっていたのではないだろうか?


これはあまりに表面上の問題が多いから起こった事でもあるとは思うが、

それは逆に表面上の問題の解決が追いついていない事にもつながる。

そしてその多さを理由に・・・

いや、言い訳にしている所もあるのではないだろうか?

真の問題とは自ら創造する事にあるのだ!それを気付かされた。

今後は表面上はもちろんの事、

自ら問題を創造し続ける精神で挑んで行こうと思う。

決して何事にも満足しない強い精神で望んでいかなければならない。

それと同時に部下の問題意識を高める事も平行して・・・!



//////  こうちゃんの人間解析 //////

こうちゃんは問題意識の強い人間だ。

最近では問題の本質を見抜く力があって、

深刻な現象を見てもあまり慌てないようにしているとこがにくい。

何より、自分を見る鏡をちゃんと持っている。

だから他のものを見るユガミを良く発見しては、

わたしにも投げかけて、

わたしの素振りを探ってはひとりおもしろがっている時もある。

少し前も、大東洋に数ヶ月前に、見かけたお客がまだいる。

ここは常連が多いのかな・・・とか、

京一のなかで、ひとりだけホール行動が

可愛い女性スタッフがいる。

感じがいいですよ・・・

今日はいませんでしたね。楽しみにしていたのに・・・とか、

問題をいくつかの要素に分けてみるとこが、

本質を見る力であるような気がする。

どんどん続けてホールの問題解決を

本質的問題にぶっつけて行ってもらいたい。



本質を見抜く力を↓ポチッと!
やってみたら、わかることのが多いから↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-01-28 00:34 | 弱小ホールの悩み

弱小の放出仕掛け:お客の立場に立った放出とはなにか?   


弱小店舗の放出仕掛けのヒント


動きたがらないお客を動かすにはどうしたらよいか

お客の立場に立った放出をせよ

動かそうという意識が先にたってしまうと、

作戦が先たたず無理が出る。

動きたがらないお客の

急所を発見して誘惑させていく。

お客の立場に立った放出とはなにか?

お客の急所とはなにか?


・・・・・・・・・・・・


お客の急所とはなにか↓ポチッと!
やってみたら、わかることのが多いから↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-01-28 00:05 | 釘の家庭教師

弱小放出の仕掛けヒント:渡らなくてもいいあぶない作戦の橋を、渡ってはいないだろうか   


お客がきっとやってくるところでいただく、

お客の思いもかけないところで出してあげる


○しかもそのためにお客は、

負けても勝たしてくれるからと疲れることがない。

○こんなふうにできるのは、

稼働と差玉のバランスの修正の過程で、

大きなブレを調整しているからである。


○放出の最もな技は、

お客の守り(稼働の安定感)のないところでいただき、

守りがある(稼働の不安定感)ところでは、

その守りを保障してあげることで ある。

・稼働の安定感 … 開放感 … 守りがない

・稼働の不安定感 … 防衛本能 … 守りがある


私たちは、出玉の放出作戦計画をする時、

このあたりまえのことを忘れて、

渡らなくてもいいあぶない作戦の橋を

渡っていることが多いのではないか。

作戦を気分に支配されてはいないか。


作戦の橋をつくってみよう↓ポチッと!
やってみたら、わかることのが多いから↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-01-27 11:04 | 釘の家庭教師

ひとの魅力に集まるお客は裏切らない!それは最近よく感じます。   


弱小店舗こうちゃんのレポート


□ただ「勝てば官軍」という考え方ではダメである。
美しく正しい勝ち方を部下に教えることが大切。
ビジネスは戦いの場である。
みんなが勝つために知恵を絞り、努力をしている。
しかし、ビジネスは勝つことだけが目的ではない。
仕事を通して自らを高め、
自分の会社だけではなくすべての人が幸福になる。
そこにこそ本来の目的があるのではないか。


●感想・・・・・・・・・
このパチンコ業界において、

この事が全てあてはまると言い難い部分があるだけに、

正直悲しくもあり、つらい部分があるのが現実だ。

やったもん勝ち?そんな風潮があるのも事実だと思う。

この業界で何を指して何でもアリ?と言うのかも分からないが、

例えば不正の基板?遠隔操作などを言うのだろうか?

やった事がないので、何とも言えない所もあるが、確かにいいのであろう。

ただ30パイのスロットがいい例だが、不正基板B物と言う物が流行った。

確かにお客も付き、儲かり良かったのであろう。

だからこそ流行ったと思うのだが、でも今はほとんどない。衰退してしまった。

中には、これがあった時は良かったがなくなった今は閑古鳥のお店もある。

こんな事は続かないという証明なのかもしれない。

でも、当店がやらなかった事を後悔していないと言えばウソになりますが・・・。

これをやって儲けておいて次に何かをしていれば・・・

と言う結果論的な後悔はあります。

だからこそ、正解だったか、不正解だったのかは分かりませんが・・・?

でも、ひとつ言える事は正攻法で来て頂いているお客は

なかなか裏切らないと言うこと!

ココで言う私の正攻法とは、人の力による人の来店。と言う事。

人の魅力に集まるお客は裏切らないと言う事です。

それは特に最近よく感じます。

お店が低迷中ほど、定連さんのありがたさをしみじみと感じます。

この人たちは出玉や機種の力を超えた、

当店の人と言う力に魅入られて来ているのを感じるからです。

こんな人たちは、まず裏切らない・・・。

こんなお客たちで当店がいっぱいに埋まった時に

当店の本当の成功があるのかもしれません。

それを目指して行きたいと思います。


それには人を磨き、部下を導き、

私自身が私を磨き、部下を導いて行かなければならないのだと思います。


『人を導く』これにて終了。パーラー○○店  こうちゃん



・・・・・・・・・・こうちゃんの人間解析・・・・・・・・・・・・・

ちょっと前に、こうちゃんに会った。

開口一発目から、驚き発言!

こうちゃんは、もう人間観察にハマッテイル。

班長に「今日からおまえが面接を担当しろ!」と、いきなり指示をした。

もちろん、マニュアルのようなモノはわたしてあるが・・・

班長

「できるだろうか?・・・

ええ!最初は女の子です~~~~か。参ったな!できるかな・・・・」

こうちゃん「いいよ。じゃ俺がやろうか。

俺がやったら、おまえが成長していく意味がないよ。」

班長「あっ、すいません。いや・・・やります」

班長は、面接をドキドキでこなした。それが良い面々ばかりを採用した。

それからというもの、新人を見る目が違う。できるかなあ・・・

だいじょうぶかな・・・とスキル育成に没頭しているという。

班長を語るこうちゃんの表情から、

可愛い子を旅に出すようなつよい思いを感じている。

こうちゃんは、もう人間観察にハマッテイル・・・



ひとの魅力で来るお客は裏切らない↓ポチッと!
やってみたら、わかることのが多いから↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-01-27 10:30 | 弱小ホールの悩み