<   2008年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧   

「接客には負けない出玉があるしな!」と   



一昨日、
遠くは雪国、寒波にしばれる猛吹雪のなかで、
ある町のある店舗から思いもよらぬ、
現場通信が舞い込んできました。

以下前文を紹介します。

***********************************


1.稼動80%でスタッフは4人

500台前後の店で、今日も最高で400人の稼動がありました。
そんな時スタッフはというと、たったの4人(カウンター込)という事態です。
この店にきて、1番驚くのは、スタッフが簡単に休むということです。
統一意識、サービス業の心を知らないスタッフが多いような感じをうけています。

お客様と言い争いになるスタッフもいれば、
仕事中ガム飴を食べながらホールを回るスタッフ。。。
どのように受け止めるべきか?
迷うこともあります。



2.店長の今日の言葉

店長の今日のお言葉のなかで、
「この店は、接客は最悪だ。
でも、仕方がないと思っている。
スタッフの人数が少ないんだからな。。。」

この言葉はあきらめにしか聞こえないのです。
店長は前向きに!と考えているようですが。
やることやってから言ってほしいなあとは思っています。



「接客には負けない出玉があるしな!」と
最後に店長は言い放ちました。

出玉があるから接客はそっちのけ。

どう考えますか?


***************************


ありがとうございます。
唐突な連絡に
何か複雑ですこし考え込んでしまいました。


接客に負けない出玉があるって・・・
よっぽど、立地がよいのか、
機械入替えに陶酔した店長には気がつていないんですね。

お客さまのキモチをナエガシロにするツケは必ず、
降りかかってきます。

機械の切れ目は縁の切れ目と肝に銘じているこの店長。
スタッフの遣り甲斐にも関心がなさそうだが・・・



また、連絡くださいね。
あなたの疑問は凄く大事な顧客視点の基本です。
負けないでがんばるのですよ。

歯を食い縛って、しっかりと・・・

こまったことがあれば、いつでも連絡を待っていますよ。





****************無料相談室****************

いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


接客に負けない出玉があるから!?・・・↓ポチッと!
きっと芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-12-30 12:46 | ないないづくし戦略

貧しても鈍しない面々たち   

貧しても鈍しない面々たち



1.元手のかからない商売

(1)新聞の露天商

昔の新聞配達といえば、
何かと苦労の象徴のように語り継がれたこともあった。


いまは違っている。
街角の露天で綺麗に並んでいる新聞や雑誌
朝日、読売、毎日は勿論、スポーツ新聞や週間ポスト、
週刊現代やサンデー毎日、漫画など、一応はある。
新聞は50円、雑誌は100円で半値以下。
以前、何で安いのか疑問が解けないままに何度か買っていたことがあるが・・・


そんなある時。
露天の人が大きなビニール袋を提げて地下鉄のゴミ箱を漁っている。
えっ、何で!?あっそうか、これが仕入れか。
地下鉄のゴミ箱が仕入元か。
なんや、ただで仕入れて売る。


ひと通りが頻繁にある歩道で堂々と売っている。
100人が100円だと月30万の収入になる。


ここまでできないのは、
その境遇にいないとわからない。
まだまだ、余裕があるためなのか。
世間には迷惑はかからないが
貧すれば、どうか!?

世間テイも捨て
自尊心さえも投げ捨てて我が身を守るために、
最後のチカラを振り絞っているように見える。
でも、案外本人たちはそうでもない。
慣れてしまったのだろうか・・・



(2)自転車の露天商

もっと、酷いのでは自転車の中古販売がある。
5坪ほどに店内と、通りまで占拠して
中古自転車が綺麗に整備されて売られている。
ここでも以前、5.000円で購入したことがある。
しかし、半年後に自転車盗難にあった。
悔し涙と言いたいが・・・
まあ、いいっかあ~安く買ったことだし、
元手は、とったものだと慰めていた。

なんとなんと、あっちでもこっちでも自転車泥棒が
はやっているらしいことを、知人から耳にした。
その知人も被害者なのだ。

歩いていると食堂のまえにあるのは、自分が乗っていた自転車が!?
ところが白昼堂々と
軽トラックに無造作に自転車が積まれていく光景を目撃したのだ。
それでも半信半疑?
市の委託で交通の妨げにならないように、
放置自転車の整理にあたっているのかとも考えていた。
まさか真っ昼間からひと通りの激しい、
街角や高速の下に通勤用で置いていったものまで!?

その運び屋の手口は何も巧妙とはいえない、
手工業的な手口であるが、ただ動きだけは素早い。
あっという間の出来事が目の当たりを去って行くようで誰も疑う様子もない。

あとから人伝えに聞いたのだが中古の自転車を売って、
またそれを回収に行く商売らしい!?



えっ~~~なんと「ぼろ儲けな商売」があったものだ。
それは商売とチャウウ~ってやつで、泥棒を専業にしている商売である。
しぶとい。
これがどん底に落ちた人間のバイタリティーとか、生命力なのか。
不景気になれば、元手ゼロの商売が活気づくのだろうか。








2.店舗もお客さまも元手が大変

(1)換金なんぼ?

パチンコ店舗もお客様も凌ぎを削って必至な思いだ。
「にいちゃん!
ここは交換なんぼ!?・・・」
と、こちらに聞いてくる年配客の顔色が冴えない。

「交換3円ですよ。33個交換ですから・・・」
「この箱はいっぱいなんぼ?・・・」
「そうですね。ぎりぎりいっぱいにして、
6.000円ですわ・・・」
「ありがとう。少ないなあ。ここは等価じゃないからな。
マルハンなんか。もっとあるでえ・・・」といって、
夫婦揃ってやめていった。
席を離れて間もなく、夫婦が突っ込んだ2台が
同時にかかって噴いた。
皮肉なもんだ。

貧すれば鈍するのか・・・




(2)パチンコ店舗も、どん底をむかえた

パチンコ店舗も構造不況・規制不況と景気の不況で
ダブルパンチにあっている。

パチンコ店舗も世紀末のどん底を迎えた。
にっちもさっちも行かない状態を巡っている。
沈痛な思いを感じないではいられない。
営業資金不足で玉だしのカネがまわらないほど
現場の店長にとって、アタマの痛いことはないが、
もうその次元ではない店舗も少なくはない。



これからはもっと、
急激な情勢の変化が到来する。
厳しい冬の時代突入の真っ只中である。

全日遊連は、12月19日発表の
2008年11月現在の全国組合員店舗数を発表した。
1万1966店舗!
ついに1万2000店舗割れしたことが明らかになった。
このままでは1万件を切るのも憂慮されている。


あと、数日で近来に稀に見る不況のなか、
新年を迎えることになるが、

何より小企業の行方が気になる・・・・・・・





3.貧して、鈍する影に愚か者


(1)人間を機械のように


自分が喰えないのにひとに
持ち合わせの支払いをするカネなんかある訳がない。

街角の労務者がゴミ箱をあさっている姿が
より、哀れに感じてならない。

いやちょっと待てよ。
好景気の時から労務者は不景気であった!?が、
また吹く冷たい不況の風のせいで
どや街は、いつもより身に沁みる冬越しとなるようだ。


こんな時には
「雇用危機の姿」に疑問を感じる。
解雇や病気、それが原因で職を失い、
野宿に、という人が多い。
一度、野宿になると抜け出すのは難しいといわれている。


話が飛ぶようだが、わたしの行動指針は、
弱者の視点で、人間の力、そして「心から」である。

特に、人間の目で捉えようとしない経営には怒りを感じる。
「人間を機械のように」扱ってきたツケは大きい。

「トヨタは機械人間」の有様を露呈した。

首切りが絶えない。
経営の悪化で人員は切っても、
自分の給料は切れない。
この衆を愚か者のと呼んでいる。
いや、卑怯モノと呼ばせてもらおう。


(2)誰もが野宿と隣り合わせ

誰もが野宿と隣り合わせになる危険がこの不況。
まさか、
思ってもいない甘さがあるといえば、
大変に失礼なのかもしれないが
どん底に落ちた庶民感覚は
それほどの危機感に直面しているということだ。

もうすでに崩壊した人は二つの傾向にある。
ひとつは居直りで、どうでもなれ、なるようにしかならんで、
二つは前向きだ。どんなことしても這い上がるのだと
不撓不屈の精神である。

格差は急激に広がった。
強者と弱者だけが残っている。
数年前まで言いはやされていた
「中流」は死語になっている。



いくらどん底に向かっても、
貧しても鈍してはならない!
新聞商が・・・
中古自転車商が・・・
野宿の者が・・・


労働者の危機感は現実となり、
いまや、
「路頭に迷わせるな!」という切実さをもって、
死に物狂いの復活をはたそうとしている。






****************無料相談室****************

いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


貧しても鈍しない面々たち!?・・・↓ポチッと!
きっと芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-12-28 11:05 | ないないづくし戦略

「ほわぁっ~と!作戦」   


「ほわぁっ~と!作戦」お申し込みの皆様へ

  

1.「ほわぁ~っと!作戦」とは

「ほわぁ~っと!作戦」とは、正月の粗利を余分にアップする調整法です。
昨年のご好評により、今年も開催することになりました。



2.お申し込み期間

「ほわっ~と作戦」のお申し込み期間
12月25日開始~12月29日で締め切り
先着順、30名様限り、12月29日12時~6時で締め切らせていただきます。
年に1度の開催!このチャンスをお見逃しなく!!



3.料金:一切無料です!



4.資格:弱小店舗さまに限ります。

こんな店舗大歓迎!!

(1)相談室会員登録済の方でまだ、この手法に出会うのが始めてのひと(2008.1.1以後登録の方)

 既存会員のみなさまは「ほわっと作戦の申し込みです」とだけ、お書きください!

(2)新規会員
 ①小さい店、弱い店、あぶない店のいずれかであると、自己判定しているひと。
 ②稼動がなく、粗利が大変な店(稼働率30%まで)
 ③出玉放出資金、人材、新台入替にこまっているひと。


こんな人大歓迎!!
危機感がいっぱいある人
まじめで謙虚な姿勢がある人


「まじめで謙虚な姿勢」のない人はご応募なさらないでください。
上記に適さない場合は、お断りすることもございますので予めご了承ください。




ご提供の調整法で、
余分な粗利が達成できるように
みなさまのご参考になれば幸いです。
多数のご参加をお待ちしております。
必ず良い結果が期待できることを信じています。




まずはメールアドレスにお申し込み事項を記載して送信してください。
お申し込みいただいた後、
確認のメールまたは電話をさせて頂き、相談日時を決めさせていただきます。


                2008.12.23

                           釘の家庭教師 



***************************

最近のメールのヤリトリを抜粋しました。参考にしてください。




Commented by meimei at 2008-12-21 00:29 x
先ほどまで忘年会でした。
各地の店長は明日の調整もあるので高速で帰宅します。
今年の正月営業の割は、例年より開ける!ほとんどがそう話してました。そのうち数人はオーナーを説得したとも話してました。正月からお客様に良い思いをして欲しいと。


Commented by pyuaraito at 2008-12-21 11:52

正月営業を例年よりアケルとは
羨ましい限りですね。
時代の流れかも知れませんが
オーナーの許可済とはコリャまいったァ~です。

ちなみに、このわたしの正月の必殺調整ワザなんかも
結構、お役に立っているんですよ。
これは店長時代から実施していますが、
ちょっとした、切り口が必要です。

で、ないと・・・当然開けた分だけ利益減少に
なるワケですから、研究心旺盛な店長さんも多い中で、
えっ?正月に!?と、ビビッてしまうのは当然ですよね。

正月のアケテ増益になる調整方法です。
正月=シメル=目標利益ではなく、
正月=アケル=目標利益+アルフアーが!
問題はただ通常のアケシメではいけないのは確かです。

良い機会だと思います。
業界もこんなことから変えていくとおもしろい結果が出そうで
もっと、もっと応援気分になりますね。

去年暮れの別ジャンルでも少しふれましたが
詳しくは相談室のヤリトリのなかでは
ちらほら、年末年始のあけしめ「○○○作戦」として・・・


Commented by meimei at 2008-12-21 12:34 x
pyuaraitoさんへ

お返事と貴重なご意見ありがとうございます。
大変参考になります。

彼ら店長は、
正月営業の為の準備を今月初めから行い、オーナーの許可を取りました。
つまり彼らの中では正月営業は既に始まっているのです。
この土日から23日の祭日も、正月営業に向けての調整をしています。
だからこそオーナーの許可が出たのでしょう。
粗利500万でも売りが上がれば「開け」になりますからね。
ピュアさんのコメントの様に、通常釘でも稼動から粗を取る戦略のようです。
昨年その調整を成功した店長が、その極意を傍らで,他ホールの店長にしていました。
それを伝授された店長が今年成功するか、見ていて楽しみであります。
正月営業は「12月初旬から様々な手配や調整をする」そんな店長も居ます。

今後も頑張って下さい。




****************無料相談室〔ほわぁっ~と作戦〕****************

いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


ほわぁっ~と作戦で!?・・・↓ポチッと!
きっと芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-12-23 14:13 | 釘の家庭教師

パチンコ難民のどん底なキモチ   


パチンコ難民のどん底なキモチ



1.パチンコ不況に追い撃ちをかける雇用不況

不景気の暴風雨が舞っている今年の暮れは異常だ。
そして、狂乱じみた事件も多発して、
一層世知辛い世に中になっている。



人は貧乏のどん底を這っていると考える力を失ってしまう。
どん底とは、いろいろだが極貧といっても様々である。
が、最近で異様な騒ぎになっている雇用問題は
万民の関心事でもある。
他人事ではいられない。

仕事がないほど辛いものはない。
仕事がない人に政治や世界経済の話は現実から遠ざかって見える。
そんなことより「仕事クレ!」「食べなきゃ死んでしまう!」がホンネ。
雇用不況はパチンコ不況に追い撃ちをかけている。


そんな事情では、おちおちパチンコもしていられない。
仕事のない人に遊びをする余裕はない。
とにかく、いま住む家、いま食べるものが欲しいのに・・・
唯一、納得させる道にあるのは
ただ、仕事につくことしかない。





2.痛み分けができない世相

こんな時こそ、
不景気と雇用に苦しむ側に立って
痛み分けができないものだろうか。

経済的に困窮なひとに起りうる思考活動の膠着は、
識見や決断力を削ぎ落としかねない憂慮もある。
極貧的などん底を経験しない人間の言動には
ひとの存在感とか価値観を唱えても空論がきわだっている。

庶民の底辺が感覚的にずれているか、
政治に無関心といっている政治家が
庶民に無関心なことを吠えているとか。
どっちかである。
庶民の生活優先は口先だけで、
「最大の興味は自分」でしかない。



ひとりの金持ちには限界があるわけだが、
ねずみ小僧が庶民の味方である訳が
なんとなくわからないでもない。
遠山の金さん、水戸黄門の裁きの痛快さは
庶民の気持ちを捉えている。

北斗の拳やGAROにしてもバトルあって、
勝てるか負けるかの瞬時を手に汗を握って見入っている。
生活が掛かっているのだ。





3.「パチンコ難民」はみんな貧民である

少し前にGAROの箱積み50箱チョィを発見!
3円交換で30万近くにはなる。
庶民の底辺なキモチはこれを狙っている。
これを手元にしたい、一心しかない。
裁きがほしいのである。
遊びではない。
真剣である。
遊びだと思うと大間違いだ。
パチンコ難民はみんな貧民である。


かつては遊びの部分がパチンコにはあった。
1円パチンコが持てはやされているのは、
単に負担が軽いからではない。
遊べるゲーム感覚があるからだ。
射幸心には無関心!?
いや、適度な関心を寄せているのである。



遊技資金に困り果てた客層が集中しているという、
向きもあるがそうともいえない。
業界紙や困サルに蔓延っている評価には
あまさが拭いきれない甘さがある。


1パチでは
儲からなくてもいいから遊びたいのだ。
生活に逼迫していないから、
イチかバチかを狙わなくてもいい。

しかしカネに余裕のあるフアンが
MAXに片寄っているかの判別はおかしい。
どん底な庶民の遊技心理の把握すら浅はかな評論家でしかない。


困って困って、苦しんで辛くてどうしょうもなく、
パチンコしている人のキモチが届いてイナィ!?・・・のか、
わからない評論家がいる。
パチンコをしない評論家がパチンコを評論しているのは、
お酒を飲めないマスターがお酒の味を自慢をしていて、
タバコを吸わない人が灰皿に気がつかないのとあまり変わらない。


顔つきを見てわからないものだろうか。
注意深く観察するなかでしか気づけない顔立ちであるからか。
穏やかさと、こわばっている表情では区分できない、
1パチ顔とMAX顔がある。




パチンコにはそんな裏町人生的な特記すべき
強烈な異臭が漂っているのである。

パチンコ難民のキモチは
弱小店舗のキモチに表裏一体するものがある。





事務所からホールを見る癖の割合が7割以上のひとは
お客さまの顔が3割も見えていない。
お客さまの顔色=データになってはいないか心配である。

ホールから事務所を見るクセのあるひとには、
客視点に近いものや、はじめてハッと気づくものがある・・・・・・・




c0157433_19252241.jpg

****************無料相談室〔くらげっち教室〕****************

いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


パチンコ難民のキモチ!?・・・↓ポチッと!
きっと芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-12-22 11:17 | ないないづくし戦略

成功論理の模倣が現実を遠ざけて行く   



1.相談室がキッカケで会ったひとは明るかった

先日、東京駅で楽しい出会いをした。
相談室がきっかけで電話のヤリトリが始まった。


高校時代のアルバイトから、いまに至るまで
現場型幹部として活躍をしてきたグループ統括の責任者。
彼は各店舗の立ち上げを小予算で成功裏に導き、実力をふるって来た凄腕モノ
「今までの店舗は本当にうまく成功させてきたので・・・今度も小予算で・・・」と・・・
ところが後に出店してきた、相手にもっていかれてしまって、真剣に悩んでいた。


でも明るい。





2.無理矢理にポジティブになろうとすると・・・

波乱曲折のパチンコ人生に立ち往生している現状は
暗い落ち込みが足を引っ張っているのがわかる。

窮地におかれると身体がかじかんで、
ちいさくなってしまうのが人の常である。
最近の大概の店舗や、会社は銀行のリスケで急場を凌ぎ、
あらたな活路をつかもうと死に物狂いでいることが
何も珍しくもなく常態化しているのが通常である。



こんな時に焦るのは当然で
精神状態は冷静さを失わずにはいれない。

それを無理矢理ポジティブなろうとするほど、
無意識のうちにネガティブになってしまうのが普通の心理である。

表向きは大丈夫、大丈夫と言い聞かせるほど
大丈夫じゃなくなることって良くあるものだ。
逆に慎重に考え、イメージしたことが実現すれば、
やみくもにポジティブを言い聞かせても逆効果になる危険性もある。




3.大手の成功論理の模倣が現実を遠ざけて行く

いまの業界は一寸先が闇で急変する目まぐるしさに
気分も落ち込みがちになる。
そんな時に舞い込んでくるセミナーのお知らせ、
何となく気が重いが時間を押し切って出掛けて見る。


成功のデータ、仕組み、仕掛けを聞いて
元気と勇気をもらって、現場で実行すること数週間。
思うように行かない。


もうやめた。
結果が出ない。
もうやめた。
焦る。


ますますネガティブが進んでいく。
そのひと、その店舗の最適が他人に取っても最適とは限らない。
大多数のセミナー参加者は成功のノウハウを額面通り、
忠実に模倣しようとする。

市場に出回っているセミナーの大半が
大手主導型の論理であることがいつの間にか
アタマからはずれて、飲み込もうとするほど、
現実のギャップが酷くなる。

それでも無理にくっつけて、
それを軸に押し通すのだがうまくいかない。
あたりまえだ。
中には自分を嘆く店長もいる。
店長が悲観する問題ではない。
それを選んだ店長の考えを変えなければ
かえって、セミナーの頻度が
現実からは遠ざけて行く。


ここは中小企業。
店舗の力も体格も違う。
店長の得意分野もワザも違う。
もっとも大事なことは身の丈にあった営業を
実情にあわせて適用することが前提になければ、
ひとに振り回されて自分をなくしてしまう。

そんな営業は危険である。
特にこんな時期には・・・・・・・




4.大不況の真っ只中をがんばって乗り切ろう!

東京駅で出会った彼は
明るく熱意にみなぎっている好青年だ。
自分らしさを現場に密着させている。
自分を認識したコントロール操作機能が
体内に内蔵されているのか。

一応、悩みの相談室だが
意見交換会に終始した。
データなど広げて実績数値を追っていくが
彼の問題認識を説くのには時間はかからなかった。
目線が違う。
光っている。

ありがとう!
快適な出会いに感謝です。


あと10日もすれば、
新年を迎えようとしている。
中小企業は年末年始の利益調整が
今後を大きく左右する。

今年のパチンコ不況は業界史に稀に見る
大不況の真っ只中にある。
がんばって乗り切ろう!

励ましながら行こう。
いつも応援しています。
いつでも連絡ください。




c0157433_19252241.jpg

****************無料相談室〔くらげっち教室〕****************

いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


成功論理の模倣が現実から遠ざけていく!!・・・↓ポチッと!
きっと芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-12-20 22:43 | 弱小ホールの悩み

男の涙が語っている・・・くらげっち残念!   


1.くらげっちに賭けた男の涙

あまり泣かないはずの男が泣いていた。
感極まって泣いているのではない。
残念で、悔しくて泣いたのだ。
くらげっちに賭けた男の涙である。

モデル店舗でくらげっちに、はじめて出会ったときに、
一瞬、姿が消えたかと思うと、
近づいてきて耳元にささやいた。
「もう注文しました!ドキドキするんです。この台!」
「えっ、なんと早い~」
その決断と行動力には潔さを実感したものである。
地域一番の導入。
意気込みは誰にも負けていなかった。

箱積みした出玉を渡すと、
「いえ、自分のおカネで打ってみたいんです。見えてこないから・・・」
あまりに筋の通ったひと言に絶句した。

こんなヤツを弟子にもった満足感が充満していたのだ。
どこかの中途半端なカバンモチとは雲泥の差があるから
余計に頼もしくもあったのだ。
人間にははずしてはならない最低の道理がある。
裏切らない人間が裏切られた場面に
出くわすときのパターンにはいろいろあるが
前向きな人間に共通している様式といえば
割り切る、一線を画すという一般的なものとは別に、
悔しさや悲しさを自分の生き様を断固通すことで
ずば抜けた変化をつくっていく凄味である。

だから「限界をつくらない!」立ち直りの強靭な精神がみなぎっている。





2.先日、店長から切羽詰ったメールがあった。

「くらげっちの件は本当に残念です。悔しいです。これからだっていう時に…。

昨日はそんな思いで寝れませんでした。

今日からくらげっちを止めました。
今日だけでも怪しい?と思われる客が
確認できただけでも9人ほど来て直ぐに帰りました。
常連客の中には本当にファンになってくれた方もいて
丁寧に説明し理解して頂けましたが残念がっていました・・・」





3.そのまま注意しながら営業の店舗

徹底的に対応し遊技前に油確認、大当たり時にも確認、
大当たり終了時にも確認、遊戯中にも少しでも怪しいと
確認といったように専属スタッフをつけてやっている
ゴトは減っているとの話も聞く。
徹底的にやりすぎて、
ホールの雰囲気の殺伐とした感を助長し過ぎなければよいが
強行的な態度のヤカラが来て
強行的に行い警察に通報した事例も出ている

このような難関のなかでも現存して功績を残しているホールもある。
先日、2時間ばかりの会話があって、データを確認した。
ゴトを基本的に排除している。
台売8万円を売り続けている。
しかし、
今後はそんなホールが増えているだけに不安な状態だ





4.釘をガチガチに閉めたホール
ゴトもいないそうで
もちろん一般客も遊技しておらず、ただ置いてあるだけの状態だ





5.撤去の方向で考えているホール

ある地域では全体の50%ほどらしい?
このまま止めたまま年末年始を迎えられないし、
かといって待っていても、
もう年末の最終入替書類提出期限は直ぐなので、
急遽はずす予定だった台を残しくらげっちをはずして
入替に切り替える予定をしている店舗の複雑さが何とも言えない。






6.問題は二転三転

二転三転と急場を繰り返したが
とうと、念願は叶えられずに歯車が軋んでいった。


問題は
ゴトなのか、
メーカなのか、
ホールなのか。
検索する余地はまだある。

はたして、夢は儚く消えてしまったのか
今日も千葉県からの問い合わせがあった。
必至だ。前向きだ。
彼の誠心誠意に吸い込まれていった。
電話のヤリトリがしばらく続いた。
彼はこの機械の醍醐味と差別化にふれていた。
まじめな会話を気楽にできた心地よさが伝わってくる。
ありがとう!
千葉県の○○さん、がんばって!
必ず差別化をやり遂げましょう。






7.男のロマンを追いかけていた。

大袈裟かもしれないが
そんな相通ずるものがあった。
約束した
モデルをここから発信することを。
そして成功裏には
彼はあと10台の増台も考えていた。

もっといきがってほしかったのに・・・
もっとがんばって釘師をしてほしかったのに・・・

本当にくやしい・・・


そのすべてのシガラミが
くらげっち2号登場の暁には競合の追随を許さない、
成功の保障の担保にされることを切に祈っている。



c0157433_19252241.jpg

****************無料相談室〔くらげっち教室〕****************

いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


男の涙が語っていた!!・・・↓ポチッと!
きっと芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-12-18 14:45 | 釘の家庭教師

東京でまた!あらたな手口か!?   


ゴト2段!また東京で!!





1.固形油ゴト

昨夜9時頃、突然の電話が鳴った。
ゴト!発生!また東京で!!

油ゴト(半固形?)である。
手口は先日と似通っているようだが違っている!?
2台のスタートが異常データを示した。
油が原因で島補給が一時停止状態に。
他の台のセル版に油が付着しているかも!?
地域、店舗も異なる場所でのこと。
早く、知らせたい好意で連絡があったのだ。





2.ハンドル・ゴト

ハンドルを下に落とすと、セルが湾曲して、
クルーンを立てたと同じような状態になるという。


ハンドルを玉の揺れに沿って押したり、引っ張ったりすると
通常のクルーンゆらゆら+30秒は余計に
クルーン状で滞留することができる。
その時の玉は奥と手前で楕円形を描くので、
手前の穴に来るのでは!?と。



その真相を探るために、
早速アビリットの大阪支社に駆け込んだ。
営業課長に会って改めて確認することになった。
現場からの連絡で、すでに知っていたが
強力な手立てがないことに苛立ちを感じていた。

その後、ショールームで実験をすることにしたが、
意外な事態に気がついたのだ。





3.クルーンの通常ゆらゆら時間に新たな発見!

(1)14回テストの結果

①26②32③33④39⑤26⑥35⑦25⑧35⑨40⑩41⑪39⑫35⑬40⑭25
合計462秒÷14回=33秒 意外と長時間ゆらゆらしている。
平均よりゆっくり回転しているから手前に入るとか、
平均より速い玉が入りにくいとか、
この回数の程度の実験では割り出せないのかもしれない。

ただ、間違いなく
ハンドルを引っ張ったり、押したりする結果
連絡があった現場の責任者の言うとおり、
ワイングラスを揺らすような感じに動いたのだ。

見事に楕円形を描いて、
手前に入りそうな感じがする。

(もともと、この機械はハンドルと枠板にわずかなスキマがあって、
それがハンドル操作に影響を与えかねないので要注意!)




(2)実は!
通常のクルーンゆらゆら平均〔33秒〕+〔?〕
とんでもないことが起きていたのだ!!
・・・・・・・!?・・・??・・・???



書くほど、ゴトの手口を案内するような記載に、
誤解をあたえかねますので・・・・・・・以上は省略
実践的な裏づけと対応を取ることを急いでもらいたい。



○○さん!
貴重なメッセージありがどうございます。


c0157433_19252241.jpg

****************無料相談室〔くらげっち教室〕****************

いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


ゴト発生!また東京で!?・・・↓ポチッと!
きっと芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-12-13 07:48 | 釘の家庭教師

ピピピピピピューーーン!時間がとまる!くらげっちの人間模様   




現場からニュースは、
お客様はもとより、
本人も夢中なくらげっちフアンの便りを紹介する。
ここでは1日でプロが退散。
稼動は常連で50%。
店長本人は生粋の釘料理人・・・・・・・

そして、
趣味はお客さま観察といっても過言ではなく、
その洞察力は、
お客さまの琴線に触れる、
秘められた熱い思いとして
機械視線にも表れている。

原文のままを転載します。

***********************


くらげっち客の人間模様?



①一球入魂?・・・顔がガラスに近い

ただ液晶だけを見つめるセブン機とは違い、
くらげっちは一玉への思いが違うようだ。

それが証拠にお客の顔がとにかくガラスに近い!
そして玉の軌道を食い入るように見つめている。

またお客の中には、
ハンドルを両手で握りしめている人もいる。
とにかく一発の玉への想いが熱い!?





②時間が止まる?・・・聞こえないハズの心臓音が聞こえる

ピピピピピピューーーン!(くらげっちクルーン入賞音)

この音と共にほとんどのお客が
ハンドルから手を離しクルーンをじっと見つめる。
中には両手を合わせて祈るようにするお客もいる。

音が結構派手なので
両側のお客も気づき一緒にのぞきこむ。
時にはたまたま通路を歩いていたお客さえも立ち止まる。

この瞬間、この小さな空間だけ時間が止まったかのように
全ての動きが止まり、静寂が訪れる…。
まるで触ってはいけない物をただ見つめるように…。

聞こえないはずの心臓音さえ聞こえる気がする。

玉が落ちるまで8秒ぐらいだろうか?
この8秒間、確かに時間は止まっている!

そして大当たりの瞬間、時間は一気に動き出す。
止まっていた人たちのお互いに見つめあう笑顔と共に…☆





③ジンクス?オカルト?不思議語録?・・・へっ~~~

「はずれ、はずれって来たんで、
今度は前だと思ったんだよねぇー」

「へっ?」



「今日何連が最高?」
「7連ですねぇー」
「それ何時ごろ?」
「2時ごろでした」
「ふぅ~ん,じゃあ7時に10連来るわぁー」

「へっ?」




「261が当たったでしょう。
だから私のこの台も来ると思ったんだねぇー!
移動して正解!」

「へっ?」




「気合で前に入れてやったわぁ~」

「へっ?」




「くらげから落ちる玉の10個目が熱いんだよねぇ~」

「へっ?」




以上

*********************

いかがでしたか。
くらげっちの放流が解禁されて、
2週間になろうとしています。
くらげの猛毒、電流にも耐えながら、
弱小店舗のキッカケにしたい一心で、
ひたすら頑張り通しているみなさんの、
少しでも参考になればと思います。

くらっげちの具体的展開などに
ついては下記までお問い合わせください。
最近ではくらげっちの難問、鬼門を問いながら、
真剣なヤリトリがまじめに交換されています。

昨夜も
東京2件、長野1件、東海2件などの
意義ある電話対談がかわされています。
現実を直視した彼らの
強い眼差し、志しには感銘をうけています。
ありがとうございます。
いっしょにがんばって「生き」ましょう。

(どういう訳だか多い夜の、お問い合わせ!?・・・・・・・
夜のほうが落ち着くのだろうか。わたしも実は夜型です)


c0157433_19252241.jpg

****************無料相談室〔くらげっち教室〕****************
いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


ピピピぴぴぴ~~~くらげっちの人間模様!?・・・↓ポチッと!
きっと芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-12-12 10:13 | 釘の家庭教師

ゴト発生の緊急メールが届いた!   


ゴト発生の緊急メールが届いた!

くらげっちゴト発生!!
東京都心から緊急メールが!!!

以下、全文を掲載します。

***************


チョッと大袈裟ですが、くらげっちゴト情報
原始的ですが3.3円交換店で、ハンドクリーム(?)ゴト。
手に油分を付けて、玉揉みを巧みにします。
高価交換店で第1関門を閉めている店では
やられる可能性はあります。
ベタベタにしない範囲で油分をつけている。
ヒジから下に多少油分をつけていて、それを手のひらで拭い、
その後、玉を揉む。

一度大当たりした後は、
下皿や箱から玉を上げる際にそれを行っても不自然では無い。
ただ時間が経つと、玉飛びバランスが悪くなると思うが
その前に、知人のホールでやっていた男を、出入り禁止にしたとのこと。
参考になれば幸いです。

以上

***************


あなたの店舗のくらげっちは、
油まみれに、なっていませんか?
それらしい者をチェックしてみてください。

くらげっちは言うまでもなく、
ゲージと役モノで構成されていて、
ほとんど基板の関与がない機種特性からして、
ゴト行為は最初の対応が肝心です。


上記の店舗のように素早い対応ができるように、
管理体制のシステムを組んでおきましょう。
システムが整備されていても、
ただ、あるだけは禁物です。
現実的に機能するように行動計画化しましょう。



c0157433_19252241.jpg

****************無料相談室〔くらげっち教室〕****************
いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


東京都心からゴト発生!?・・・↓ポチッと!
きっと芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-12-10 08:37 | 釘の家庭教師

(3)くらげっちニュース   





③くらげっちニュース

クラゲ対談は続く。




1.出玉消化時間

終了消化時間が遅いと感じているのに、
出玉を削ればなんや!となりかねない。
2.000個を3.000個に増やすのは分かるけど、
3.000個を2.000個に減らすのはだめだ。

高価交換の店舗では要注意!!
この傾向で現在、戸惑っている店舗は高価の店。
最初が3.300個で次に2.500個になって、
2.000個まで落として、稼動も落としてしまった。

適正な出玉に落としても割が取れないのは、
お客さまの支持率低下には間違いないが
それは目に付く現象にすぎない。

支持率の低下の原因≠機械性能に転嫁できる余裕は、
何と幸せな環境にあるのだろう!?





2.出玉を削るときの手法

わかっていない。
出玉を落とす時には大事な手順がある。
機械性能ウンヌンの前に操作機能の異常が!?
自己チェック機能装置が狂っていないだろうか。
出玉を落とすときに、必ずしなければならないことがある。
そのある事とは!?・・・・・・・

落とすときのヤリカタに
重大なミスがあったことを認めようとしない。
稼動が多い店舗で、高価交換ほど見掛ける傾向にある。
弱小店舗では「・・・後がない。しっぺ返しが多い」など、
崖っぷちまで、追い込まれることもしばしば・・・

たかが出玉の削り方で!?
ひとつでも間違えると身を削る羽目に!!





3. 本日の赤字は、まさに輝いていました


早くもクラゲ被害続出!

大手、高価交換の店舗でクラゲに襲われた。~
情報がちらほら、軽症ならまだしも・・・
救急車で搬送されるケースもあるから
尋常ではない。

大きな被害を見越して導入をやめたとか・・・・・・・
それでよい。好都合である。
そもそも、この機械、弱小向きであることを知らずに、
無制限でスタート何ぼ?しか、
算段しかない店舗の失敗は
予測のできる不測の事態ではあったのだ。

しかし、
連日の相談メールは主に釘のこと。
緊急メールも釘のこと。
どうしたら、あくのか、しまるのかが多い。




東京のある高価交換店舗。
開店以来、黒字続きが心配で相談メール。
昨日現在32.000稼動をキープ、大当たり平均10回。
はじめて、赤字が出たことに喜んで・・・・・・・

「なんと導入より
初の赤字となりました!
普段はホールコンに赤い字が現れると頭を抱えておりましたが、
本日の赤い字はまさに輝いていました。
予定より大幅にマイナスとなった為、手放しでは喜べませんが、
一昨日の調整と、本日アドバイス頂いた調整法を元に、
今後稼働、割数、粗利のバランス、そして何より“お客様指数”を
見ながら、末永く支持して頂ける様に育てて行きたいと思います」


前向きだ。
爽やかだ。
がんばってください。

このような店長が現れてほしい。





4.くらげっちが牽制するひと

機械選びとスタートでマネージャーとしていれる訳だから、
そんな,機械が流行ってしまったら、
うっとうしくてならないのかもしれない。
気持ちはわかるが・・・・・・・

フイバーマネージャーというより、
スタートマネージャーかも・・・・・・・
極端な話、釘がバラバラでもスタートだけをあわせている。

「釘を合わせてからスタートを合わせろよ」といいたいと、
この店長は怒っている。

釘は関係ない。
スタートが合えばいいになってはいないか。
くらげっちは、スタートマネージャーを牽制しているのか・・・・・・・



c0157433_19252241.jpg

****************無料相談室〔くらげっち教室〕****************
いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


クラゲの異常発生!?・・・↓ポチッと!
きっと芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2008-12-09 11:20 | 釘の家庭教師