<   2009年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧   

予算に苦しむことを考えるならば、発想が容易にできる個性化である(2)   



予算に苦しむことを考えるならば、発想が容易にできる個性化である(2)




1.  1パチ、2パチより断然優等生


釘からの予想割数は168%分岐の10割営業。

そうすると4割儲けにもなるが、
これが通常割数ともなると粗利は大変なことになる。
こんな場末のちっちゃな店舗が息を吹き返している。


稼働50%にしても1日の粗利15万円前後で
確保していることになる。
これだけでも月間400万円になれば、
1パチの粗利の2倍で
その額、200万円以上も違ってくるのだから、
こんな味処を、見逃す手もないだろう。


もし、「ぱっとみい割数」が通常の平均割数だとするならば、
月間600万円にもなるわけで・・・
これはないにしても、
わざわざ、1パチや2パチにして、
ヤキモキしているよりは、遥かに良い。





2.  潜在的な客種が眠っている


過去の普通機調整を20数年以上も
たずさわってきた経験の中で
この店舗の差別化を評するならば、
面白いほど潜在的な客種が眠っていることである。

今回の飛び込み見学は
妥当な営業集客の線上で
差別化が生きていることを再確認したといえる。
また、それは時代を逸脱するものではないことが
歴然として見ることができる。


こうして、立ち止まって見るのもわるくない。
原点のまま、現場が時代を逆流して動いている。
それが、そのまま自然の成りゆきで稼働している。


反面、この店では2パチ4列で15人の現状を考えると、
稼働率20%にも満たないこの業態が、
普通機に極端な差をあけられている。





3.発想が容易にできる個性化である


もっと、作戦の絡みが必要ではないか。
思い切って昔なつかしい普通機コーナーを
倍数の74台で差別化したら、
もう周囲は追いついてこれなくなるだろう。
勿論、地域差や立地や客層にもよる。

が、予算に苦しむことを考えるならば、
発想が容易にできる個性化である。
この手のノウハウは身につければ簡単で、
集客の持続性と予算関係から見て、
経費対効果も抜群である。
1円、2円だの揺らぐ中の秘策と言えるだろう。






あの時もそうだったが、
今もそうであるように、
過去と現在を同時に出会えた、
この光景に気分が弾んだ。


こんなところにも巻き返しの
ヒントがあるようですよ。








・・・!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


予算に苦しむことを考えるならば、
発想が容易にできる個性化である(2)!?・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-05-17 11:29 | 釘の家庭教師

タイムスリップしたパチンコ風景、なつかしの普通機で差別化(1)   


タイムスリップしたパチンコ風景、なつかしの普通機で差別化(1)





1.何となく気になっていた店が!?


午後3時半。
以前から何となく気になっていた店に行った。
・・・と、いうより、まん前の店が店休日だと知らずに、
行ったのが運のつきというのだろうか。


普段、気になっていても、
中まで入るまでもないってありませんか。
敢えて、時間までつぶして、寄ってみるほどでもないというか、
その価値を見いだせないって思っていたのでしょうね。


目の前の店には、
度々、足を運んでも、
その目の前の店にはいかない。
これって、勝手な顧客論理ではあるが、
肌感にあわない先入観というか、
そりが合わないとでも言うのでしょうか。


それでも、一度は通り過ぎて、すぐに引き返しては、
しがない仕事病なのかなあと、つぶやきながら、
しぶしぶと入ったのがM店舗であります。





ところが・・・です。
そこで、見渡す光景はなんと、
タイムスリップした異様なパチンコ風景だったのです。
それも中途半端で、妙に心気臭い、佇まいなのです。
えっ~、な~にこれ!?????
中途半端やなあって、思いながらも気になって奥へと。
内外装は昔のトタン張り、
島板は昔の定番のつくり、
昔の古びたエース電研の100円、500円の併用サンド。







2.「なんだこりゃあ、めっちゃ懐かしい~~~」


ノズル式のゾウの鼻。
もしかして、この補給方式は、島還元ではなさそうだが、
地下誘導方式の玉場は地下!“?
それとも2Fの天井裏に玉タンクがあるのか、
次々と興味津々と疑問んが湧いてくる。


でも、研磨機は!?
まさか、ドラム式ではないだろう。
それはない、ない、ポリで磨いてるって。
自問自答がつづく・・・・・・・・・・
一瞬、時間が止まっている。


出玉の交換は客が景品カウンターまで行って玉を流す。
「なんだこりゃあ、めっちゃ懐かしい~~~」
昔のままを意識的に残しているようではなさそうだ。
時代の潮流に乗れないままに流されて、
気がついたら、これだったのではないだろうか。
中途半端に改装した跡だけが眼につく。
折角ここまで残したのに、
いっそうのこと、昭和のパチンコを謳い文句に、
迫ってほしかったな・・・


遊技方法は移動、貸し借りは禁止。
終了台の打止め札が5台。
4.000個終了か。
遊技方法も辛い。
交換は42発。
台は滅茶古い。
出玉感は殆どない。
それなのに!

釘は肝心な飛び込みを逆振りしているのが残念。
普通機なのに、ここまで絞り込むのは、
変な一発機調整の釘弊害を彷彿させる。

釘調整までもふる~~い。
もう勘弁してよっ!!







3.・・・どうも、タイムスリップしたようだ



それぞれの機種に500円硬貨を投入して、
5.000円まで打つこと、7~8台あまり。
釘の組み間違いや「無理じい釘」にもかかわらず、
なぜ、ここにこんなにも集客があるのか。
定年で年金を片手に細々とやってくるのか、
日雇い労働者が日払いで手にしたカネをもとに、
また、日銭を稼ごうとしてくるのか、


どう考えても違うようだ。
行き場を失って追いやられた悲壮感がない。

この手の機械がここにしか、ないから群がっている。
別世界にいる錯覚が興味を誘う。
フアンの切な要望性に反して、
完全に姿を消そうとしている普通機・・・

機械代がやすい。
中古でも稼働条件をクリアーできる。
遊び台づくりでクリーンなイメージを強調できる。
ホールにとっては、メリットが大きい。

だが、
機械ャの一方的な販売戦略で抹殺されたのか・・・・
惜しい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





釘からの予想割数は168%分岐の10割営業あたりであろう。
まあ、ハカマの命釘だけは大きく見せているのが救いなのかな。
そうすると4割儲けにもなるが、
これが通常割数ともなると粗利は大変なことになる。
こんな場末のちっちゃな店舗が息を吹き返している。


神妙に打ち続けている姿や遊技の表情が、
いつか来た道のように、思い出させる。
釘と玉筋を追いかける目線と、
ハンドルの捌き加減を競い合っている。




・・・・・・・どうも、タイムスリップしたようだ。






明日へ続けます!

明日は、この普通機の稼働状況と差別化について、ご紹介します。





・・・!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


タイムスリップしたパチンコ風景、なつかしの普通機で差別化(1)!・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-05-16 11:57 | 釘の家庭教師

新任店長№2 ひとは、みな傷を背負って生きている   


ひとは、みな傷を背負って生きている
(新任店長が姿を消した、続き わたしの心情№2)





1. 弱ければ弱い人ほど耳を傾けて行く


相手の話を聞かずに、
一方的に遮断することほど、
人を馬鹿にすることはない。

それは強い人間が弱い立場のひとに
浴びせる罵声で、ただの自己顕示欲にすぎない。
気分主義で、自己主義人間にも多く見かける。

特に弱ければ弱い人ほど耳を傾けて行くって、
単なる体裁か、ポーズだけで終ることが少なくない。
だから、もっと知ってもらいたい!
彼等は誰よりも弱い立場にあるから・・・
とても淋しんです・・・
とえも辛いんです・・・


だから
変コツで痩せ我慢をするのです。


だから
溜息ばかりで、嘆きの悲観の声もするのです。


彼等は、仮に一時でも、その場限りでも、
少しでも今の気持を癒したいのです。
それを聞いてあげなければいけない。








2. 錯乱状態になった迷想が


どうでしょうか?みなさん!

どうすれば楽になってもらえるのか。
本当に考えてあげたことがありますか。

ひとは、みな傷を背負って生きている。
その傷にむやみに触れることは、
傷口を深めることになりかねません。
誰にもふれてはならない、傷口がある。
その劣等感はかたまっていることも多く、
なかなか深部には入り込めません。



それが普段、意外と気がつかないところで
無意識に傷つけていることがある。
裏切ること
騙すこと
陰口すること
この業界ほどそのようなことが
日常茶飯事ではないかとウンザリしますね。
無神経なことが多過ぎます。




現に大手の店長を曲がりなりにも
謳歌してきたプライドが一夜にして崩れた。
彼に向けられる冷やかな目線が
針のむしろのように覆ったから、
その痛みに耐えられずに
錯乱状態になった迷想が
姿をくらます行動に暴走させたのであります。

ただ、彼だけに責任があるのでしょうか。
そのような大手にいて、当然だと想像していたことが
いざ、弱小店舗に来てみたら、
もっと、レベルが高い、段違いに驚いてしまったのです。


それを、ざま~見ろって式に、
冷たくあしらっては、
誰よりも心から見つめることには負けない、
弱小店舗の基本精神に恥じることになります。





だからといって!・・・








3. よくも逃げたな!よくもかえって来れたな!


よくも逃げたな!・・・
よくもかえって来れたな!・・・



だからと言って現場は納得しない。



当たり前である。




だから彼を甘やかしたり妥協したりはしない。
深い反省のもとでやり返したいというならば、
数十倍の汗を流せねばならなくなる。
でもそれは、ひとりではできない。
彼を生き返らせる蘇生条件と
彼の悩みの解決の環境づくりは大事なことである。
勿論、磨けば輝く原石であるかどうかの見極めはする。
磨てど磨けど砂利にもならないこともあった。
せめて、砂利ならば道行く人の足場にはなる。




自力で立ち上がれない最悪の状態では、
精神的にとことんまでに追い込まれている。
わたしは、このような事態の処理に
何度も関わってきた当人として強調したいことがある。
その人たちには一貫した共通性があることです。

そんなひとに前向きに生きろとか、
何やってんだ。
そんなことで店長かと、
怒鳴っても救われない。
切り捨てることは簡単であるが、
蘇生させることは容易ではない。
しかし、蘇生した人には魅力がある。
そんな人が店舗の成績をあげている。
挫折しても立ち上がった時の底力を感じる。





!!!!!!!少し前にも突如、連絡があった!!!!!!!


少し前にも突如、連絡があった。
あの時がなければ、今はなかったと・・・
あの時が原点であったと・・・



忘れていない。
あの時のことを
そんな人間は一風変わった、
きらめく成績をつくる。
私はその経験を間違いない定理としている。

人生の苦を共にする一体感を感じると言えばいいのだろうか。
蘇生した店長の生き様に逆惚れするといえば言い過ぎだろうか。


そんな、キザなことを平気で言うんです。わたしは・・・
酒も飲まずに酔うんです。そんなひとには・・・







・・・!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


新任店長№2 ひとは、みな傷を背負って生きている!?!・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-05-13 14:35 | ないないづくし戦略

新任店長が姿を消した!   


新任店長が姿を消した!



1.新任店長が姿を消した!


新しく店長が転任して来て、2~3ヵ月もたったある日のこと。

突然、連絡もなしに姿を消した。
1週間もして戻ってきたものの、かつての意気込みはない。

釘調整歴12~13年、店長経験10年。
朗らかな性格で、みんなを笑わして楽しむのが好き。

大手にいた時は分業で、分野にたけていても、
ちいさな店では何でもしなければならず、
オマケに営業計画の検討と企画書の発表などが
頻繁に行われていて本人としては、
見ること、することが初めてで追いついていけずに
ギブアップした結果が姿をくらますことになったのである。



店長は私に神妙に語り続けた。

「前の会社のコンサルタントは、
S回転数とベースしか言わない・・・
何で、それだけで営業が成り立つのかがわからない!・・・
そして、ただ割数だけで、来たもので、
どうしても割数だけで考えてしまう!」

これが30数店舗の店長の実態なのか。



「●●●(以前の中大手)の後輩店長に電話をして、
景品額の調整手法で・・・こうこうと・・・
と、いうと、ビックリしていた・・・・・」



「15年も染みついたモノを治せと言ってもなかなか・・・
やればやるほどガタガタになる。
今回のことで迷惑をかけてしまった」





2.僕はなにか、弱くなったような気がする


店長は胸の内を話していた。
普段冗談を飛ばして、人の笑いを誘う人間性からは、
その時の深刻な面持ちは予想もつかない。



「自分がいたのでは、迷惑がかかる。
今までは好きな釣りをしたり、ゴルフに行ったり、
その合間で他店を見たり、
自分の予定を自分で組むことができた。
ガンジガラメで1日中いなければならない」


「だから、これ以上自分がいると迷惑がかかるような気がする。

「僕はダメなんですよ
があっと、行き詰まってくると、
またそういうことを、起こすかもしれない」


「僕はなにか、弱くなったような気がする。
3年前まではいけや!いけやでしたのに・・・
この会社はみな、人間の良い人だ・・・」


なにやら、やめる覚悟をしたらしい。





3.彼との個人的な約束をした

営業計画の立て方や実績分析について、
人並みのレベルに達するように、
勉強を繰り返した。
店では勿論、彼の要望で家まで訪ねて、
休憩時間も惜しみなく
現場の実績を中心に、勉強を重ねて行った。
すると数週間でその効果が出てきた。
車の中にも関係の資料を持ち込み、
シャツの左ポケットには、
いつも公式集が携帯されていた。
トイレや天井にも張り出したという。

1対1の勉強会は意味があった。
彼は元気が出て、現場では
また本来の笑顔を取り戻して行った。





会議が苦痛だった理由がこれで解けて行った。
彼は、不思議でしょうがなかったと言っていた。
自分より経験もない主任や班長まで、
毎日の釘調整を担当して、
営業実績分析をしていることが・・・
あれから、また彼は、
イベントや入替の作戦企画書のつくりかたに没頭した。
発表ができる主任レベルまで持ち上げることで、
第2段の特訓が始まった。


以前のチェーン店舗の店長たちに凄いと言われたらしく、
自信がついたのか、それからはほっといても、
自分の頭で創意工夫するようにまでなって、
彼と会うと、いつも繰り返し、いっしょの話が尽きない。
化粧前の自分と化粧後の自分の話になる。


誰しも、そうだ!!
劣等感が解けた瞬間は言葉では表現することができない。
生まれ変わったように新鮮だ。


えっ!?

勿論!現場を放棄するようなことはなくなりましたよ(苦笑)





(新任店長が姿を消した、次回に続けます! 
 わたしの心情*ひとは、みな傷を背負って生きている №2)






・・・!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


新任店長が姿を消した!?!・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-05-13 09:33 | ないないづくし戦略

経営者の、独断と優柔不断にふり回されて・・・   




1.会議の専務の発言

いつ、このような方針を持ってこのように運営しただろうか。
政策を持ってしていく。精神的にやりとげていく。大変だと思う。

経験を積んだらできるというけれど経験だけではできない。
なんで成功したのか、失敗したのか教訓をつかむ。
あそこの店にはちょっと、かなわない・・・と言われるように・・・

店長はお客さんまで責任をもつ。
変革!物事を成功させようと思うと、血を流さなければならない。
自分の運命は会社の運命、会社の運命は自分の運命である。
高い要求はドンドン出されると思う。これについてきてほしい。

会社の要求することが店のため、会社のためになると思う。
もし、それについて来れないとするならば、残念ですが仕方がない。







2.専務の発言から、店舗の士気は衰退していった。

1)自分のことは表に出さないが幹部のことは表沙汰にしていく。

自分の欠点は認めない。



2)自己改革には甘いが、人には厳しい。

政策がなかった。
自分の甘さもとで、
滅びる原因の責任の所在を曖昧にする。
墓穴を掘るのに責任をもたない。

情報の公開を唱えながら、
本部にはそれ以上踏み込めない空気をつくる。

本部管理の秘密主義多い。

自分の予定や行動範囲を知らせずに、
ひとにはそれを厳しく追及する。


店長たちが失敗すると厳しく追及はしても、
その責任を取ろうとはしない。
だから、身を乗り出して行動することがなく、やるふりが蔓延する。



3)純真な幹部を常に色眼鏡で見ている行動様式から
疑心暗鬼という目で見てしまうために、信頼感がない。

幹部との協議や指示にはいつも、駆け引きがある。



4)いつ、首を切られるかそればかりが気になって、


虚偽報告とオベンチャラが臭く漂う。
こんなところには成績はあがらない。


「ついて来れないならば、この場で席を絶っても良いから・・・」と、
取っておきの手段を、よく使う。
伝家の宝刀を月に何度も抜く。
それでやめると言えば、
血相をかいて泣きつかれることしばしば、
その穴吹きを自分からしない。

店長からは「自分のためにやっています!」という本音の声。
専務には言わない。私との面談でのこと。
会社は下手したら、いつでも首をきるのに、
自分もいつでも切られて良いように防波堤を張るという。
リスクは高いけど、それも間違ってはいない


何度か、せがまれ店長を紹介したが店長はやめていった。
被害者は店長であり、加害者は専務であることは歴然としている。
それを加害者は店長だと捲くし立てる者がいる。

*(念のため、良く裏で紹介料の名目で発生する契約とは違って
過去現在において、紹介料などは一切もらっていません)

しかし、会社側の店長に対する指導採用の
公約を書面にしていただくことにしている。


会議の締め括りの発言である。
5店舗、各店舗300台未満、
若いのに独断的、ひとを疑ってかかる主義・・・・・・・、
切り捨て型で育成主義・・・・・・・・・・・・・・・・








3.意思決定のできない、優柔不断な社長


借金が増えたのは、おまえらの甘さという割に、
めまいがするくらい凡庸な経営者も少なくない。


とかと思えば、かたくなまでに謙虚で慎ましく、
かしこい経営者はずば抜けている。
あるセミナーの開催を要請された会場でのこと。

開場1時間も前に誰よりも早くきていて、
私にふらっと寄ってきて、
勉強が足りないので今日はいろいろと教えてください。
中四国が本拠地で数十店舗の成功と失敗を繰り返しながらも、
着実に地域に密着した営業展開をしているチェーン店舗の経営者。


アタマの低さでは日本一かな・・・


本社幹部や店長を前面に立てて、
後部座席で熱心に資料に目を通す姿が焼き付いている。





また、これも、つい最近あったことですが、
数日間にかけて煮詰めて提言したところ
「僕が決定できないので・・・」と、真顔でされました。
社長なのに、自分で結論できないのである。


自分が応援するから、
自分責任取るからやれと言えない経営者も多いのです。


かなり適当で、たいした実力もないのです。
実際にはなし崩し的に何となく決まって行くのです。
終身雇用の延長線上で経営者になってしまった代表者には
そのような人間も少なくないというから・・・


その結果でふり回されている周辺のひとは、
自分の意見で決められない人ばかりで群がっている。
リーダシップのない優柔不断に泣かされる。






非効率、採算割れ、コスト漏れは、
染みついた体質がある限り、目先のシステムを決めても解決にならない。


やらなければそれまでだ・・・






・・・!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp




経営者の独断と優柔不断にふり回されて?!・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-05-11 13:16 | 弱小ホールの悩み

これでよいのか、割数のメリハリ!?   


これでよいのか、割数のメリハリ!?



1)連休だからしめる!? それは判然としない



大阪難波界隈の有数の大型店舗。
連休でも平日に比べ、変わった風景が何ひとつ見当たらない。
タダひとつ、あるとすれば、異様な釘のシメである。
なんでこれが異常なのか。
普段の稼働数であるならば、
なぜ、日曜以上にシメなければならないのか。


連休だから、閉めるというのか。
判然としない。


作戦ちがいであっても、
それが作戦であるからだ。
連休明けに散っても成金を浴びせれば戻る。


一般商店と例えにはならないが、
連休中はまずいものを喰わしておいて、
連休明けにはうまい汁を吸わせれば良いと思ってか。



平日でも住人15.000人に対して、
昼間人口が5万人に増えるという大繁華街。


平日、日曜日であろうが
朝から稼働がビッシリ・・・
カネと立地に恵まれた条件では
これだけ違うのも、ごく当然である。


見慣れた風景ならば、なおのこと。
関係者はこれを羨ましいという!?
決して、そうは思わない。
戦略無視で抜くのが戦略であることが、羨ましい。
無視して通じる連休期間であっても、
普段と変わらない連休と変わらない稼働の地域・・・







2)出玉感のカモフラジューが追いつかない


平日 稼働数50.000、粗利率10%、割数118
日曜 稼働数50.000、粗利率20%、割数105
連休 稼働数50.000、粗利率30%、割数 92
これでよいのか、割数のメリハリ!?


稼働は連休も平日も変わらない。
なのに、異常な閉めで玉積みは少ない。
何を考えているのか●●●さん!
いつも、どの台を打っても、同一ではなかったのか。
異常なシメかたで生命釘にもかかる02調整。
04仕様で02内容の工夫がされていない杜撰な調整。
それに、臨時に出玉を削ったのだろうか。
通常大当たり時より50は少ない。





連休集客の見当違いとでも言うのでしょうか。
出玉感演出ができない。
箱済みが少ないのでやたらに別済みに躍起になっている。
あせるスタッフの光景が滑稽に見える。
スタッフの指示をする背広組がやたら目立っているのに、
作業は追いつかない。
連休シフトの
可笑しいというか、面白いっていうか、
普段の出玉感も感じ取れない。
どこまで閉めたのか。
それはシメたいとこまでシメたのだろう。
たまたま、基板が吹かなかったと、
やせ我慢する力が伝わってくる・・・





大手のカモフラジューに、クスッと笑えてしまうからだ。
明日も休みで明後日も休みなのに夜の引きが早い。


・・・急に下げた割数が
・・・瞬間にして上がる。


大量持ち玉人間もジェットカウンターに列が・・・
まだ、8時だというのに・・・
通常の日曜日の釘を連休で代行しても割数はグンと下がる。
最大満席時に折角、下げた瞬間割数を上げてしまったら意味がない。
8時にも平日並みの稼働を維持するのは、
せめて、日曜日並みで行くべきだ。


まあ、もっとも
連休明けの連続花火の打ち上げで
すべては解消だと持っている限り話にはならないが・・・







3)潜在意識は世代が代わっても変わらない


稼働数が半分ならば、
粗利率は単純に倍になってもわかる。

本質的な稼働数差がすべてを左右するのが
競争の否めない実態ではある。

しかし、ここで疑問は連休だからと言ってなぜシメるのか。
平日と変わらない連休をシメるのは、
連休だからシメないといけないと、
想定している側の考え方の意識のズレにある。



平日稼働=日曜日稼働=S%同等ならば
平日稼働=日曜日稼働=連休稼働=連休S%同等が大手。
なのに、連休だけ×S%は、おもしろくも何もない。






長年の通念に犯されている潜在意識なのだろうか。
世代は代わっても、旧態依然な方法だけは引き継がれて行くのか。
当たり前が当たり前でないのが通じない世界が残っている。
言語道断の振る舞いが名残惜しくもある・・・・・・・






・・・!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp




これでよいのか、割数のメリハリ!?!・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-05-10 17:30 | 釘の家庭教師

(―)×(―)=(+)発想には苦しみや悲しみを乗り越える形跡がある   



1.(―)×(―)=(+)発想には苦しみや悲しみを乗り越える形跡がある


ほんとうの慰めというものは、
悲しみを共有することではないか

ここでやめたら、
去年と同じ苦労をしなければならないと、
歯を喰いしばって、弱気を見せまいとする。

弱小店舗の成功の秘話の
根底には、誰にも言えない悲しみや
悔しさや苦しさが横たわっていて、
孤独の日々と慰めのなかで誕生した物語のようなものが多くある。


しかし、いま弱小社長は孤独にふりまわされている。
店長も疲れはてて、誰にも言えない孤独さがいっぱいである。


笑って吹き飛ばそう的発想が逆に弊害になることもある。
頑張れる人には「頑張ってください!」は励ましになるけど、
頑張れなくひどく傷んでいる人には、「頑張れ!」は、
酷なような気がして、なにも励みにならない。


ひとの痛みと悲しみをわかっているならば、
それは逆効果にしかならない・・・
一緒に悲しんであげる。
いっしょに苦しむ心情を共有してあげる


普段は語り口調が活発で、力説気味と捉えられがちなわたしも、
このような状況には、決してそうではない。
別人のように気持を切り換えることにしている。



それは
(―)×(―)=(+)発想には苦しみや悲しみを乗り越える形跡がある。
挫けてもまた、這いあがれる予感がする。



マイナスをマイナスで考えてあげなければ、プラスにはならない。

だから、すべての神経を慈悲の「悲の慰め」にかけるときがある。



まちがっても
(―)+(―)=(―)発想の
悲しみだけの上塗りにはならないように注意をしている。






2.人間にとってプラス思考ってなんでしょうか。


悲しむことが、慰めることがマイナス思考なんでしょうか。



どうですか?
本当に心から悲しむことができますか。
弱小の仮面をかぶった弱小が弱小ぶりをするものもいる。
弱小のほんとうの真似は弱小でなければできない。

悲しい時には悲しい歌をうたい、嬉しい時には嬉しい歌をうたうもの。

同じ悲しみを共有したあとは、
なごやかな連帯感につつまれていくものだ。
悲しみや絶望に苛まれている人にとって、オアシスは何なのか。
それは前向きのメッセージでもなければ、明るい励ましの歌でもない。



人間にとってプラス思考だけが大事なのでしょうか。



自殺者もいまや3万人にもなる。
どれだけ悩みにあふれているのでしょうか。
それを、気が弱い人間が自殺を単直にいうのはどうか・・・



阪神大震災の時にひとり娘を失った母親に取材にきた、
若い女性リポーターの話が例えられるが、
「いまのお気持ちは?」
「がんばってくださいね!」と、励ますようにいったことがある。
がんばれと言っては、ますます辛くさせてはいないか

「がんばれ!」は、まだ立ち上がる意志と、
起き上がる気力のある人には大きな力を発揮するが、
そうでない人にどうすることができるというのだろうか。


「納棺夫日記」の著者の青木さんは仕事で
2.000体の遺体を送られたかたで、その一説に・・・
「末期患者には、
激励は酷で、
善意は悲しい、
説法も言葉もいらない。
きれいな青空のような瞳をした、
すきとおった風のような人が、側にいるだけでいい・・・」







3.誰よりも孤独をみせない男であったのに・・・

昨年の7月、彼は逝った。
1年前にガン闘病の末に亡くなった親友。
あれだけ好きだったお酒、もう飲ませてあげることもできない、
その、くやしさのようなものが身に沁みる。
納棺するときに、叫んだ奥さんの最後の言葉を
一生涯、わすれることはないだろう・・・


「あなた~もう飲んでもいいよ。
飲んでいっぱい飲んで~」と、
一升酒を顔にかけ続けて泣いた。
この叫びはなんだったのでしょうか・・・


想うと慰めることすらできなかった。
とても、明るくて強い人間であった。
誰よりも孤独をみせない男であったのに・・・






・・・!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp




(―)×(―)=(+)発想には苦しみや悲しみを乗り越える形跡がある!・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-05-08 15:39 | 弱小ホールの悩み

パチンコするひと、このゆびとまれ!   




1.逆に、固定ハンドル歓迎!!


固定ハンドルがうるさくなって、
コインを挟めるスキマを探すのに苦労している。
昔のように、アースをとって、数台を占有するような、
悪もいなくなって、整然としているホールなのに、
なぜ、いまさら固定ハンドル禁止は理解できない。

逆に、固定ハンドル歓迎!!
ハンドルも硬貨など挟まなくてもいけるようにしたらいい。
ハンドルの微調整でも固定が可能なようにつくればよい。
ただ、アースは取れないように制作すれば、
なにも、固定にこだわることもなくなる。

1948年風俗営業法の施行から60年も過ぎたが・・・
ハンドルにカイモノはダメ!

健全なムードを装った鉄火場なのか、
鉄火場であるギャンブルの火消しに躍起な健全さなのか。
どちらにしても中途半端で、業界の曖昧な立ち位置に、
いつまで振りまわされて行かなければならないのか。


風俗法改正とか条例いかんで、もろに衝撃をうける。
あと10年後にはカジノができると有力筋は語る。
カジノが着々に進行しているとすれば、
パチンコを一定な範囲のなかで、
不安定な存在として利害関係を温存しておくことが
現状としては都合がよいのではないか・・・と、
いつなん時、崩壊してもおかしくない状態のなかで、
パチンコ業界はさらに混迷を続けるだろう。


過去競馬が健全のように、カジノ善、パチンコ悪に
拍車がかかってもおかしくはない。
いつ崩壊してもおかしくない、
生殺しのような時間はいつまで続くのだろうか。







2.パチンコのしすぎで腱鞘炎に


最近、「その指どうしたんですか?」と心配する声がふえた。

パチンコのしすぎと言えば、笑いがとれるが
これ事実だから笑えない。
パソコンのしすぎと言ったら、もっと、怪訝な顔をされてしまった。


1か月前から中指のリハビリーに通っている。
何で、そのくらいの事でと思うでしょうが・・・
激痛が走り出してから、整体施設に厄介になるようになった。
以前も何度か指を痛めることはあったが
ほっておけば、回復していたので、それがいけなかったのだろう。


痛み出してからもう、1年以上にもなるのに、
痛みは治まらず、渋々通う羽目に・・・
テーピングをして固定しているからまだマシであるが
素手ではとても、生活できない。
ハンドルを握る中ゆびが腱鞘炎になっても
足もとはパチンコ店へ向かっている。


パチンコ店でふっと思った。
ハンドルを握る時に、
人差ゆびと、薬ゆびは役に立たない。
小ゆびは、ただの遊びゆびにすぎない。
ハンドルは親ゆびと中ゆびが
大きな役割をしている。

普段は、「中ゆび」は、あまり活動が少なく、
真ん中にあるから、「中ゆび」程度なのだろうが、
パチンコとなると違ってくるからおもしろい。

それにしても薬ゆびは何でくすりの指!?
パチンコのハンドルも握れないで、
中ゆび以上に役にたっていないのに、
りっぱな、なまえがついている。



中ゆびをテーピングされて動かせない状態にしてわかる。
不便さは、少し荷物を持つ時に、
親指と人差し指では、踏ん張ることができない。

オマケにキーボードを打つのに
手間と力が加わってしまって、
ストレスを感じている。
ブラインドタッチのできる人が羨ましい。
いつになったら、一般に普及するのだろうか。
音声を吹き込んで変換するパソコンは・・・







3.遊技観戦とは、観戦(観察しながら対戦する)と呼んでいる。

パチンコはギャンブルを重ねるからおもしろい。
もっと、おもしろいのは観戦して見るとやめられない。

若い女性がMAXにふうっと、立ち寄るとこを見かける。
年配客の女性層の遊技観戦は、なお、おもしろい。

素人ぶりは、ぶるほど、乗っかってくれるから、
遊技しながら対戦をする、勉強になっている。


ここでいう対戦とは、ハンドルをもって遊技に興ずるひと。
つまり遊技対戦に夢中になっているお客様である。
が、私のような立場のある人間は、
遊技だけに夢中になりたいけれどなれない。


遊技対戦だけをすることはごく、稀で、
時間の関係で退散しても、
気になって、後日は必ず行く。

今度は気になった台の側でプレイの参加者になる。
対戦模様が気になっても、対戦だけに没頭したりはしない。
遊技しながら観戦して、観戦しながら遊技をする。

遊技対戦をしているひとを見るだけの人は見物客。
観戦客とはいい難い。
この両面の行為にそって、
初めて客心理を観察する前提条件がそろう。
それをテーマをもって、如何に体系的に、
密着できるかに価値観があるようでならない。


リーチに手放しをするお客のほとんどは遊技客である。
観客でもない、見物客ではない、対戦客である。
わたしは遊技をしながら、お客を観察することを
観戦(観察しながら対戦する)と呼んでいる。
理由は、ひとつお客さまの気持ちを共有したいから・・・
事務所でカメラとパソコンのページをめくりながら、
稼働数や粗利の推移を追いかけている限りは、
しょせん、作業工程管理のワクのなかの行動にすぎない。







4.現場の目線はどっちに向いている!?


パソコンでは解明できない謎が
現場に浮上しているのがわかる。



そこには顔色も、表情も、感情もなく、
ざわめきも見ることはできない。
顧客の行動パターンも、単なる数値展開して、
マニュアル化している作業手順を
滞りなく従順に進行しているに、過ぎない。
そして、知らぬ間に盲目的な事務所人間になってしまっている。
現場を見る眼が退化してしまっているのだ。
そこが問題でそこに深刻さがあるとは思っていない。


どこの事務所に行っても一律なのは、
カメラに群がってシャベッテいる。
パソコンの数字を黙々と見ている。
雑談に参加しているのは
機械やか、
チラシやか
そのような工程を否定はしないが
積極的に肯定する気にはなれない。

マンネリのチラシにいくら時間を
かけてもマンネリはマンネリ。

惰性的な入替作戦のなかで
機械導入を手掛けても
慢性的な集客の宣伝の域を超えられない、
機械ャの罠にハマっているしかない。
それ以上の突破口にはならない。

事務所から離れてパチンコ観戦をしょう!
カメラでは見えない、
視線、目つき、顔つきは正直に反応している。
お客さまの声に耳を澄ましてみよう。




それを見逃しているなら、もったいない。







5.パソコンでは解明できない謎


チャンスボタンが壊れている。
よく回るが客つきはよくない
事務所はそれを知らないで、
稼働の数字が凹んでいるのでアケテいる。
もう、1か月もなるのに修理がされないで放置されている。
そんな台があるから、自分には好都合である。
スタッフは勿論、主任も知らないから、
その上が知ることもない。

いまは、もうチャンスボタンは、
すっかりと定着して、
顧客参加型遊技機に多大に貢献してきた。
なくてはならなく、ツール化している。

最近では昔と違って、
入替サイクルが目まぐるしくて、
ハンドルの故障は先ずない。
チャンスボタンの故障がある機械は決まっている。
ボタンの故障は稼働に比例していない。
ボタンを押すと叩くと殴るではエライ差になるが・・・
それがホールの現実。
大海SPより慶次、北斗のようなバトルものか、
パトラッシュのような攻め際一発の機械は、
ボタンの押し方も白熱しているからだ。


それに、出目の出現率にこだわる客層が
多くみられる中で、彼等の台につく条件として、
ボタンが起動しない台は敬遠される。

牽制球を投げられない訳がある。
それが抜け道である。
機種の目標稼働が40.000発で
130%~140%営業を試みても
350番だけは、20.000稼働で
差玉4.0000でもしめられない。
そんな日が幾日も続いても
店としては放置するしかないからだ。
たまたま、基板の流れでへっ込むことはあっても、
スタートの安心感は、他の台とは比較にならない。

そのほか、
イスの座り心地のわるい、
冷暖房の効き過ぎるとこなど
チェックの甲斐はあるだろう。
パソコンでは解明できない謎は、
このようなところにもある。

わたしの必勝法でもある。






6.パチンコする人、このゆびとまれ!


超音波治療をまじめに通っている。
もう1か月になるが治らない。
とっても役にたたないマッサージや。
町にできすぎの整体ショップ。
もっと競争してレベルアップしないのか。
需要のありすぎで、質の向上はまだか。
なかの人はみな、20~30代で専門学校卒。
国家試験合格者ばかりで10人もいる。
みな先生と呼ばれて得意になっているが
素直でやさしく、いいこばかりだが、いまひとつ!?
医療機関であるわけだが、
設備機器にも限界があって、
レントゲン撮影が許可されない。



先生方に聞かれるが
パチンコのしすぎで、と言っても、
なぜか、ウケない。

パソコンのしすぎに変えたら、
みな、心配してくれている。
どんな姿勢で?
キーボードの位置は?
など・・・

テーピングが終わって、
「これでパチンコが安心してできる!」と言ってみた。

意外とつっけんどんな、対応には意外であった。
「ダメですよ。しっかりやすめてくださいよ」


やすめるならば苦労はしないよ・・・と、
その道でパチンコ店へ・・・


パチンコするひと!
このゆび、とまれ!と、
ナカゆび立てたらどうだろうか。

今度、やってやろっと・・・






・・・!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp



パチンコする人、このゆびとまれ!・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-05-07 09:40 | 釘の家庭教師

衝撃発言:このおカネがあると頑張れなくなるのです!   



1.悲壮な電話が鳴り響いて・・・


これは、その崖っぷちに、まつわるお話です。
北陸の福井に出張していた私をどうしても、
いますぐに会いたいということで、
悲壮な電話が鳴り響いたのです。


独立したが、以前にいた会社の社長に邪魔されて嫌がらせとか、
酷い仕打ちをされて、商売の見通しも立たないどころか、
これからどうしょうかと、先が暗闇の中なかで、
生活のどん底を這うようにしていたと知りました。


以前勤務していた社長のせいで、
新規の取引先も、攻撃のマトにされ、
広告代理店にも手をまわして、チャチを入れるなど、
自宅の離れに事務所を構えたものの、すべてが裏目に出て、
生活の糧を失った衝撃もさることながら、
会社をやめたことの仕打ちが耐えられなくて、
すすり泣きないては、しがみつく悲痛な叫び声が、
電話線を通じて逆流してくるようで忍び泣けました。


ふたまわりほども、離れた年齢差はあっても、
苦しみの壁を乗り越えられない苦痛や心情には、
大差があるわけはなく、例えいくら若くても、
年相応の人生を精いっぱいに、
苦しんでいるのだろうと思うのです。


数か月も前から辞めることを告げたのですが・・・
聞けば聞くほど、嫌気がしてなりませんでした。
了見の狭い独断的な経営者の中にありがちな、
典型的な経営者のようで、
一人前になって、やめていくのを、
非常に不服に思い、あれこれの理由をつけて、
縛りつけたり、給料を先延ばしたりして
困らせることが情けなくて仕方ありません。
職場結婚にも冷たくされた胸の内をしみじみと喋ってくれました。






2.田舎気質の青年と器量も良く気配りも良い彼女


ふたりは新婚夫婦。
新聞のチラシ会社に
勤務して職場結婚で結ばれたのです。

私とは以前に新台入替のチラシの営業で
知り合ったのですが、それっきり5~6年は疎遠でした。
純粋無垢で、けがれのない素朴さが
ひと目を惹くほど、田舎気質をもった青年でした。
なぜか、わかりませんが免許がなく、
ウチには駅を乗り換えて来るのですが、
バスを乗り換えて20~30分も歩いて行く先もあると
聞いて、どこか気になる営業マンでした。

「えっ、バスを乗り換えて行くの~~!?」
「ゆっくりここで一息ついで行きなさい・・・」と、
急ぐ旅先を引き留めるかのように、
行く先の店舗や競合店のネタ話に花を咲かせていました。
とても気になる、事務所の勉強会のようでもありました。

チラシの選考には、いつも厳しく対応したのですが、
いま思えば、なぜか憎めない彼の存在感を
心の奥で感じていたのでしょうね。

彼女も美人で器量も良く、人あたりも柔らかで、
若いのにとても、気配りのある人間的な魅力のある女性ですから、
経営者としては、すごく痛手で損失なのが一目瞭然で納得いきました。








3.何か、心に弾むものをもって、帰ってもらおう!と、


私は滞在日を1日延長して、
明日にも来るという彼と彼女を待つことにしました。
特急スーパー雷鳥に飛びのって、
福井駅に向かうあの人たちの心情を察すれば居た堪れなく、
熱く込みあげる鼓動を抑えることができませんでした。





「あいつ等のために、なにかしよう。
心に弾むものをもって、帰ってもらおう!」





と、思うと、出会いの尊さが厚く伝わって、
再会の嬉しみを感じとっていたのです。
電車の到着する時間が待ち遠しくもなり、
時計を幾度も見ながら駅構内をウロウロしていたのを覚えています。
いくら仕事の変更を了解されている現場環境とはいえ、
私心をまじえた接客を事務所ですることは、
不謹慎であるとの気分から、
場所を思いっきりかえました。





すぐに越前海岸の東尋坊に近い
芦原温泉の旅館を予約しました。
話の経緯をつぶさに聴きなおして、
ふたりを旅館に案内しました。

それからというもの、
大事な人生と青春と仕事の巻き返しのことで、
真剣でまじめな話が止め処なく繰り返されました。
嫌がらせや妨害の問題で弁護士沙汰になっていることや、
行き詰った広告代理店の仕方について、
当面の生活問題など多義に渡って話が交換されました。









4.自殺の名所、東尋坊を選んだワケは「救いの電話」


この場所を選んだわけがあります。
ここは全国でも有数な自殺の名所であり、
景観の素晴らしい観光地、東尋坊であることも、しっかりと伝えながら、
死ぬためにここを訪れる人もいれば、
観光地巡りで越前海岸の景観を眺める人のふた通りがある・・・と。

しかし、3つ目があるとするならば、
死を覚悟して飛び込む直前に、
引き返して生き返った人がいることを言わなくてはなりませんでした。






わたしは語りかけるように、いいました。


東尋坊から身を投げ出す人のなかには、、
自殺を覚悟して断崖を見渡した後にすることがあります。

公衆電話で「お母さん!~~~・・・」と、
永久の離別をする人の遣る瀬無い気持ちがわかりますか・・・と。



心のやりどころのない傷跡や、
思いを晴らす、すべのない思いや、
胸の鬱積が晴れない苦しさに
寄り添うことができずにいくのでしょうと・・・





世間は死ぬ気になれば、
なんでもできると反論して忠告を促すひともいます。
その通りです。
でも死ぬ気になれますか。


死ぬ気になるなんて、
死を覚悟したが
生き返った人にだけわかる。
そんな気がするのです。
だって、死を覚悟しているひとが、
死ぬ気になってとは思っていないはずです。


非常事態宣言がされて、
はじめて思うことで、
平穏無事な時には
死する動機は悟っても、
死の選択に至った、本当の理由や
心境まではわかろうとはしません。

しかし、

あの時に、ああしてあげれば良かったと、
悲痛な想いで叫ぶのも、
急変な事態が及んだ時のことです。



ある日、突然に発作的に自殺する人もいるでしょうけど、
99.9%のひとは死の理由と感情をもって、
死の瞬間まで苦しんでいるのが自殺だと思うのです。
無意識の中でも、
放心状態でも、かすかな意識はあって、
自殺の場所をも、選んでいると思えるからです。



切羽詰まっていればこそ、どこまで行けばよいのか、
迷路を彷徨って心まで疲れきって、
最後には足取りが重く行き詰って、
行くのではないかと思うのです。
このような時にがんばって!と言って、
頑張れるはずがありません。




ふたりに、いいました。
崖の側には「救いの電話」があります・・・と。





*東尋坊

(ここ東尋坊は著名人の自殺等により自殺の名所としても、
全国的に有名だが、地元では各所に自殺を思いとどまらせるための
句碑や看板を設置して自殺を防ぐ努力をしています。
加えて公衆電話にテレホンカードや10円硬貨を
常備して誰かに相談ができるようになっている「救いの電話」を設置し、
自殺を思いとどまらせるようにしているのです)


目に見えない人間の不安というものを、
後ろからささえる無形の力というモノが
「救いの電話」だと、思っているのです。
電話の向こうには、お母さんの声が聞こえてくるからでしょうか。



福井は8年ぶりの大雪にみまわれ、
交通機関も大渋滞で生活苦にあえぐ庶民のいく道を、
こうして簡単にも遮断してしまうのかと思うと
少しばかり、そんな腹立たしさもあってか、
豪雪の8号線に不満をぶつけたり、でした。





5. これで開業のチラシをもっと打て!


わたしの協力できることはすべてするから・・・
気をとりなおして、もうちょっと歩いて行こうよ。
できることから、やってみようよ!・・・・・


今でも、何でそのような衝撃に走ったのか不思議でならないのが・・・

投げ出しのヘソクリを握らせて、
「これで開業のチラシをもっと打て!」と、言ったのです。
そして
「これで事務所の看板を夜でもわかるようにしなさい!」と、
その意味をしきりに説いていたのです。



この人達は行く道がすべて途絶えたが、
最後の気力を振り絞って来たのは、
おカネが欲しかったのではなく、
美味しい料理や
温かい温泉に浸かりたい気分でもないのです。



酷い仕打ちに行き先を無くして絶望している人間であります。
危険な暗闇のなかを重い荷物を背負って
崖っぷちを歩いていれば誰だって不安で堪りません。





6. このおカネがあると頑張れなくなるのです!


あれから、3か月を過ぎた頃でした。
また、彼の電話でした。
明るく気丈な声がはち切れるほど、響き渡りました。
「会ってください!」と・・・
理由を聞いても「とにかく会ってください。会ってから話します!」、なんです。
よっぽど、言いことがあったのだろうと、弾んだ声で感触をキャッチしていました。
お陰で、どうにかやっていける決心がつきましたと言いながら、きちっとした礼をしながら
続ける彼の言葉に予期もしない衝撃が走りました。







「このおカネを返しに来ました。」
「いいよ。良くなるまで、使ってていいよ!」
すると意外な言葉が脳天を打つように
「このおカネがあると頑張れなくなるのです!」
「えっ!?・・・」
これ以上を、甘えると崩れてしまいそうで、
これからは、自分の力でやって見たいと言うではないですか。
いやあ、泣けましたね。
ほんとうに涙を堪えました。
うれし涙よりも、ここまで死ぬ直前から、
いっぺんにして変貌を遂げた生命力に泣けました。
そして、何より、この発想の見事さに完全に脱帽しました。
このカネがあると頑張れなくなるのですって、スゴイと思いませんか。








一瞬、彼に何が起きたのか正常心では聞けなく、何度も耳を疑ったのです。
暗闇のなかに月の光が射したのでしょうか。
今までと荷物の重さは変わらないと思うのです。
しかし、足元が見える。
遠く自分の目的した、灯りが見える。
これだけでも人間は元気が出る。
これだけで自分の足どりが軽くなる。
すごいですね。
本当に勉強になりました。



あれから、3年もして
●●地方では大きな広告代理店に成長をとげました。
大きな家を建て、子宝にも恵まれて
何度も写真を送られて来るのを、見る度に、
夢のなかで記憶を辿っているような気がして、
信じられない現実を打破する突破力に感服するばかりなんです・・・






ただ、いやあああ~ほんとうに参りました・・・


生き返ったひとだけが、わかる強みなんでしょうかね・・・









・・・!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp



衝撃発言:このおカネがあると頑張れなくなるのです!・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-05-04 07:57 | 弱小ホールの悩み

東北のみなさん!わい、あんだばっで、いやこれしかないべえ~~~ゆるぐねえのわがっとるって~~~   



1.東北のみなさん!


お元気ですか~~!

東北の桜は今が旬!
だいたい、連休中が満開!!!
桜前線に乗って、
大阪から静岡、東京、福島、岩手、青森へと
新幹線をのりつぎ、何度訪れたことか。
みなさんのお陰で桜の満開を
1か月以上も満喫している贅沢ものです!






2.●●市の店長さん!


いつも、ホールとパソコンを行ったり来たりで、
奔走中ですがちょっとだけ、抜け出してみませんか。
●●高原の桜は最高の眺めで風景の中に吸い込まれて、
一瞬にして現世をとっぱらって癒してくれますね~~~
青森の市街地や●●市郊外には桜満開で
人々のすさんだ気持も和らげています。
特異なイベントの仕掛けでさすが伸ばしましたね。







3.青森の社長さん!


●●と青森はえらい景色も一変しますが
店舗の過当ぶりはいっしょで、
なかなか、一筋縄では行かぬ気をおけない
辛さもありますが社長ならばできますよ。
青森人間は「じょっぱり」いわれるほど、
粘りと頑張りが人並みにはずれていますが、
パチンコもネバリとガンバリですよね。
わたしが青森、社長、弘前と賭けて浮かぶのは、
何をさておいても八甲田雪中行軍!


最大大手と中大手がひしめく中では
八甲田作戦の教訓は通うじるよね。

わい、あんだばっで、いやこれしかないべえ~~~
ゆるぐねええののわがっとる~~~
これだけは、下北、青森、南部の共通語ですね。
この、温和な、ほんわかしゃべり口調が
苦境に耐える調整剤のような気がして、
東北弁はすきだなあ。




そして、社長に何度か案内された
あの「夕月」はたまらねぐう~よがっだ~~~ぐう!
そして「じゃっぱ汁」に青森の熱燗は最高!、
めまいするぐらい、おいしがだっべ!

また、行こうよ。
そのまえに、儲けなければよう~~~
そんなごど、いいっでも~いっしょうだああ~~~





*「八甲田雪中行軍遭難事件」

(厳寒地での戦いとなる対ロシア戦を想定し、準備していた
この演習の目的は、ロシア海軍の艦隊が津軽海峡に入り、
青森の海岸沿いの列車が動かなくなった際に、
日本海側と太平洋側から、それぞれ移動するための演習であった。
1902年(明治35年)1月に日本陸軍第8師団の歩兵第5連隊が
八甲田山で冬季訓練中に遭難。210名中199名が死亡する、
日本の冬山登山史上もっとも多くの遭難者が発生した事件となった)







4.三沢空港行きLAL満席


連休中の弘前は200万人以上の人出が予想。
奥入瀬渓谷のせせらぎも、もうそろそろ解禁!?


なんと、奥入瀬渓谷にいく、大阪のおばちゃんで
土日のJAL、三沢空港行きが満席なの知ってますか!?
女3人寄れば姦しいわけだから、
おばちゃんで満席の機内は、やかましい×2×A×B2×∞の3乗
せめて機内だけでも上品なお嬢ちゃんになってもらいたいのだが・・・
まっ、ムリかっ!


青森空港はLALとANAがあって、割引競争。
三沢はJALの独占で三沢空軍基地併用の空港でタカ~~~~い。
格安でも36.000、通常45.000~46.000も。
青森に比べても5.000円も高い。
ドゲチな大阪おばちゃんには考えられない。


まけて~や!と言っているのだろうか。
チケットカウンターで・・・





5.岩手の社長さん!


ちょうと前に話したばかりですが
元気そうでなによりです。
北上川の遊歩道の桜は
弘前、秋田の角館と並んでみちのく三大名勝のひとつ。
岩手山の見える町並みを見渡すと
自分をチャレンジするようなサーモスイッチが、バチッとONされますね。
大局の観点を薦めてくれるようで好きですね。

思わず、車の中で、
「もしかしたら、これ!あの北上川っ!?・・・」って、
年のせいか、吉永小百合の北上川を唄ってしまって、
事務員さんにも、思いっきり笑われましたね。


また、三橋美智也の
「夕焼け空がまあかっかあ~
とんびが、くるりと輪を描いたあ~
ほ~いのほい~そこから東京がみえるかい~
見えたらここまで飛んで来い~~~~~」
いいなあ、社長の歌声が染み透るよっ。
また、聞かせてよ。


苦しくても明るい。
そして嫁さんと娘さんはかしこいですね。
社長!
あなたの店舗は嫁さんと娘さんで
もっているといったら、怒りますよね(苦笑ですから・・・)





6.幸先良い今年の連休!?


苦戦中でもまずまずの出足にほっとしています。


で~、ここでひとこと!


仮に連休中の粗利1.000万円の目標でも取り方でいろりろ!




取って、取って、取って、出す!
取って、取って、取って、出す!
じゃなく、取った上でシメルやりかた。




年末年始のやりかたと基本的には一緒ですが・・・
戦術次第で100万円は余分に取れて、
不思議に稼働も上がるのですよ。
取っても稼働の上がるやりかたもあれば、
あけても稼働の落ちるやりかたでは、
上下の差額に呆然としてしまいますよね。





ここでの最大ポイントは
中途半端は・・・
お客さまにも中途半端な不服をあたえて
煮え切らないストレスをいつまでも強くイメージを
残存させてしまい、引きずります。





引きずらないようにシメテ、アケル!!!
この組み合わせを手際よくやってみてください。
それで目標以上に粗利と稼働ができたら、
あなたのアタマとウデとハートの結果に
間違いありません(笑、ニコッとですね)
ところが、作戦配分はあっていても、
ヤリカタを踏み外すと立ち待ち、
転げてしまいますので要注意を!


(詳しくは無料相談窓口で~~~)





それではまた、会いましょう!~~~




・・・!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp



東北のみなさん!わい、あんだばっで、いやこれしかないべえ~~~ゆるぐないのわがっとるって~~~・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ
[PR]

by pyuaraito | 2009-05-01 14:22 | 弱小ホールの悩み