<   2009年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧   

今○○を出ました…   






今○○を出ました…





朝に突然の彼のメール、ご紹介します。
彼は300台も満たない店から、
1.000台を超える店までオープンの立ち上げから、
ある手がかりをつかむまで現地の改革に取り組んでいます。
業界経験は店長から部長など現場主義を10年繰り返して、
現職にて活躍しています。
*****!?*****!?*****


今○○を出ました…
チェーン店のマネージャーとリーダーの二人が見送りに来てくれました…
何も言うてないのに。
マネージャー、目を真っ赤にして泣いてました…
たった4ヶ月しかいてないのに、
最初は僕のやり方に戸惑いを感じながらも、
今は自信を持って営業に携わって、
今月は彼の中での最高の粗利を取ると言う快挙を成し遂げました。
この何年間、僕自身人間不振になり
信用出来なかった人間を少し信用出来るようになりましたし、
僕の経験で初めて弟子を持つことが出来ました。
ほんとにいい部下に恵まれました…
○○に来て良かったと初めて思えることが出来ました。



*****!?*****!?*****
以上彼のメールです。
現場に改革に飛び込んで、今日で160日間。
現地に寝泊まりしながら、変えていくのが本分。
彼はやりとげて帰ってくる。
初めての経験に涙した本人。
危うい粗利の立て直しが急務で趣旨であった。
店舗の2Fで寝ていて思うことは、
約束された粗利と
まだ、幼い子たちのことであった。
この子たちのためにも負けないぞ・・・
300台も満たない店舗粗利は1.5倍。
稼働は現状の維持で約束をやりとげた。
彼がわたしのブログでは有名になった、
釘調整研修会で「ハンマーをなげた人間」である。
その後、わたしの弟子として可愛がったり、
突き放したりしてきた最も信頼できる存在である。



よくやった!とほめてあげたい。






!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


今バスで舞鶴を出ました…・・・・・・・・・・・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ・・・・・↓ポチッと!








*****!?*****!?****
最後までの、おつき合いありがとうございました。
[PR]

by pyuaraito | 2009-07-31 12:37 | 弱小ホールの悩み

キッカケにならいイベントの混在!?・・・   



キッカケにならいイベントの混在!?







1.間違った医者の処方箋に迷う


急いで駆けつけた皮膚科
人的対面が9割の仕事柄、
不愉快な顔つきが気になって・・・


「アクアチムはニキビ用だからダメですよ」と医者の忠告。
これがいいと東和薬品のメリーダムをすすめられる。

かえって化膿して口周りは汚くなって大変になった。
薬がきかない。
次は前田薬品のプルナならいいということで・・・
最悪なことに、化膿した跡が黒くなってきた。


・・・また、きっかけは遠のいた・・・







2.おばちゃん院長の診断


もう、我慢ができない。
ヨンさまとウオンビンが大好きで
韓国ドラマにはまっている80すぎの、
おばちゃん院長の皮膚科を訪ねた。

実は、この病院は休診日が営業日と同じぐらいあって、
何度言っても休みに当たることがある。
ウデはいいのに、もう年だからやめたいとつぶやく。

「あんた!久しぶりね。ちょっと待って・・・」
といいながら、カルテをみて、
「あら、半年ぶりじゃないの!」
抗生物質と、もうひとつ出されたのが、
何とあの医者が反対した「アクアチム」だったのだ。
ええっ~!これはいったいどういうことなのか。
お互い、皮膚科でありながら180度も違った、
処方箋を突きつけられる羽目になったのだから
ただ、唖然とするばかりで・・・


3日もすれば治るよ。
片や2週間もしても悪化する一途をたどったのに・・・
元気のつく言葉を信じた。
おばちゃん院長の言う通りになった。
3日後の顔は以前より綺麗になってしまって、
マスクを捨てて顔をしっかり見せて歩けるようになった。
いや汚い顔から見違えるほどの変身に、
人前に出るのが楽しみで
女の人の化粧する脳がとても理解できる。

・・・きっかけがつかめた!







3.特効薬を失くしてしまったイベント


勿論、これは即効薬だ。
また、油断をすればいつでも再発する。
体質を改善せねば根本的な解決にはならないことを
知りながら目先の不愉快を解消するための特効薬を求める。


即効性が悪いのではない。
しかしキッカケにならない即効薬の常用は麻薬のようなもの。
中毒症状がイベントの乱発をやめられなくしている。
いまこそ、ホールはイベントのチカラが確かめられているが・・・
あれこれ苦心しながら10年ほどの月日が流れている。
10年とは業界のイベントが徐々に惰性化されて来た年輪でもある。

しかし、
警戒しなければならないイベントはエスカレート傾向にある。
条件をドンドン積み重ねて特効薬を失くしてしまったのだ。
集客したい気持ちはわかるが、その反動で客離れを招く。
まちがったイベントの混合による、薬の副作用のようなもの。

出玉の垂れ流しに追いついていけないか
惰性による、ただ在るだけのイベントに嫌気が刺している。
でも、どういう訳だか
もうすでに効果を失って形骸化したイベントが野ざらしのまま。
野ざらしイベントの看板、イーゼル、ポスターに、
また、新たにチラシが配布される。

間違った投薬をお客はわかっている。
わからないのは、やぶ医者だけ・・・


きっきかけになれるポイントが組めないまま、
今日も、明日も明後日も続いていく・・・







4.キッカケにならいイベント


作戦的につながりがないので割数ばかり喰う。
作戦根拠の裏付けに乏しいので次につながらない
単発的線香花火式イベントの弊害の進行で
ホールも何だか説明のできないほどの混在したイベントが続く。

お客にそっぽを向かれているのをわかっていても続ける。
今!足りないのは
作戦の根拠がないからキッカケにならない。
表面的でそれを裏づける企画が足りない。
エンストの車のようで、
ガソリンがないのに見切り発車したのか
横にいる乗客の不安はつのる。

そんな横暴なドライバーが増えている。
いま、流行りのハイブリット車は
騒音のないセルシオのようなもので、
暴走族には物足りないかも知れない。
いま注文しても1年待ちとは本当か・・・
何か、裏があるようで気になるが・・・
やはり走る段階のガソリンと電気の
使い分けや仕組みが凄い。


ほとんどのホールでは、
この仕組みや仕掛けが空洞化されている。
だから
イベントの力が削がれているのに、
反論できる力さえない。
特効薬はキッカケになってこそ価値がある。
そのときだけで、その後は閑古鳥が鳴いている。
即効薬もうまく付き合うのであるならば、最高の美薬。
しかし、使い方では麻薬で命取りにもなりかねない。
それは全国区の実証済みである。


キッカケにならないイベントはなぜつづく!・・・








5.やめないでください!


新台入替もチラシも即効薬だが
まちがった薬剤の投与で運命の岐路を選択することになる。
それは医者の勧めで分岐がわかれる。

やぶの医者からいわれた。
「その薬!教えてください」
先生が患者にアタマをさげる。
ホールもお客にアタマをさげてナンボではないかと、
思うのだが、なかなか「づ」が高い人間には
お客の目線まで届かない。



おばちゃん先生には、もう何度もいっている。
先生!やめないでください。
先生がいないと患者さんが困ります・・・と。

やめないでください。
・・・には、意味がある。
患者目線の処方箋がほしい・・・







!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


キッカケにならいイベントの混在か!?・・・・・・・・・・・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ・・・・・↓ポチッと!








*****!?*****!?****
最後までの、おつき合いありがとうございました。
[PR]

by pyuaraito | 2009-07-30 14:41 | ないないづくし戦略

『いらない奴はつぶす!』   



幹部候補として特訓中の宮沢くんです。
彼は上司と部下の谷間で悩んでいます。
でも彼の目標は店長ですから前向きですよ。
そんな言い分を聞いてあげてもらいませんか・・・
以下、彼の言い分です。
*****!?*****!?*****!?


『いらない奴はつぶす!』





この間もいろいろ喜怒哀楽ありました。
一番信頼できるアルバイト1名が去っていき、
上司の横行は更に強まり・・・。
一方、お客様とのふれあいは非常に近くなっていて、
ファンを増やしている実感が出てきました。
その中で一番、気にくわなかった事を紹介します。







1.「見て覚えろ!」この一言だけ


自分の勤める店には、アルバイトが20人ほどいます。
しかし・・・
しっかりとマナーや決まりを教えられたスタッフは3、4名ほど、
残りはまったく接客の事をいまだに知らないものたちばかりです。
なぜこのような事態になったのか・・・?
それは誰が見てもわかることで、上司が教えることをしないからです。
毎日言う言葉は、「見て覚えろ!」この一言だけ。
それでよい人もいるかもしれません。
しかし、アルバイトのほとんどが接客経験なし、パチンコ店経験なし・・・
危険なホールの状態になるのは間違いないのです。

それでいてお客様のクレームが来れば
アルバイトを怒鳴り散らすような状態。
怒鳴られてもその意味がわからないアルバイトは、
いい気がするわけがありません。

1ヶ月、2ヶ月で大体はやめていきます。
もう自分のところには、3人やめたいという相談に来ました。
上司がいやだから・・・自分は上司のことを悪く言ったりはしませんが、
とにかくやめないように引き止めてはいます。





2.お酒の席で「任せといてよ、明日から潰しにかかるから!」と


この前あったお酒の席でのことです。
上司の一人が「○○さんは全然役に立たないよね」
ということを言い出しました。
もう一人が「だらだらホールを歩いて、まわりについていけてないし、
接客はうまくできない・・・ダメだよあれは」
そんな感じでアルバイトの悪口の言い合いが始まりました。

この時点で上司たちは最低な上司なのですが、
更に、「任せといてよ、明日から潰しにかかるから!」といった人がいました。
さすがに心の中で怒りが爆発しました。



(潰すってやめさせるって事だよなあ、教えてもいないのに・・・)





3.接客最悪の上司


この言った上司は正直自分の目から見て、接客は最悪です。
この前も電話で、この上司の接客が悪くて帰ったのよ!
というクレームがきたばかりです。
しかもホールに出れば仕事の自慢ばかり、全く動きもしません。
典型的な悪い上司だなあと思っていた矢先にこの出来事がありました。
次の日から確かに、この出来ない女性スタッフはいじめられていました。
もちろんフォローはしています。
ただ、もう嫌だと愚痴をこぼしてきます。

自分たちが採用して、これからはこのメンバーでやっていこうと決めていた、
そんなはずだったのに、ふたを開ければ使えなければ捨ててしまう・・・
なんで育てようとしないのかな?
疑問に思います。
誰よりも物事を丁寧にこなす女性なのに、
そういうよいところを見てあげない・・・
確かにまだまだ動きはダメですが、教育すれば変わりそうなのです。  

がっかりした出来事の報告でした。 





*****!?*****!?*****

「見て覚えろ!」・・・

20~30年前の丁稚奉公のことで、
わたしも、そのように釘などを覚えました。
でも、見てなかなか覚えられるものではありません.

そっと、彼の言い分をひたすら聞いていくと、
そこに、たどり着くのは・・・
ひと、ひと、ひとなんですね。
彼の言い分からは、遊技場の幹部像を
垣間見ることができるのではないでしょうか。
宮沢君の店長になるためのマニフエストも
聞けたら最高なんですけど・・・

がんばってくださいね。





!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


『いらない奴はつぶす!』・・・・・・・・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ・・・・・↓ポチッと!








*****!?*****!?****
最後までの、おつき合いありがとうございました。
[PR]

by pyuaraito | 2009-07-28 23:06 | ないないづくし戦略

11.  4万発近い出玉で圧勝した私は!?・・・   


このパチプロは、良心的な人物としか思えないのですが・・・
情けの物差しで動くって、なかなか難しいのではないのでしょうか。
以下、自称パチプロ・フアンクラブ代表の嬉しい言葉の裏話に、
何故か、興味が湧いてきて・・・しばしのお付き合いください。

*****!?*****!?*****

11.  4万発近い出玉で圧勝した私は・・・





4万発近い出玉で圧勝した私は・・・


経営する飲食店の仕入れ先変更の為、
昼間からパチンコが打てず、珍しく夕方からM店にやって来た私は、
最近負けっぱなしの初代大海物語を打つことにしました。

(*えっ~~~、そうでしょう。おかしいと思いました)




その数時間後、4万発近い出玉で圧勝した私は、
興奮のあまり、玉詰まりしていたことに気付かないまま、
スタッフを呼び出玉を流してしまいました。
出玉を流した後、私のすぐ後ろで打っていた
長沼さんという麻雀仲間の隣に座って、彼が終わるのを待っていました。

その時、私の後ろをフラフラと歩きながら店長さんがやって来ました。
振り返って見ると、私がさっきまで打っていた台でガサゴソ何かやっています。

「あっ!!」
私はこの時、やっと自分の台が玉詰まりしていたことに気がつきました。
「ジャラジャラ..ジャラジャラ..ジャラジャラ..ジャラジャラ..って、いつまで続くの!?」
驚いたことに、箱半分近くの玉が出てきました。
私は、我慢できずに思わず立ち上がってしまいました。

「ハイ、すいませ~ん」
店長さんは、私を手で払い退けながら去っていきました。
..私は、こんなM店が大好きです。





追伸

本当に、店長さんの言った通りになってしまいました..。
ああ..全く当たる気がしない...。


優良店M店にて、本日、記念すべき10周年の海!
「地中海」初打ち&ただいま1000回転突破!!
店長と主任が「競艇」で大ヤケドしますように...。








2.「後悔」


昨日、大敗した私は悔しさのあまり、樋口くんに次のように言いました。

「明日、冬ソナの森さんと二人で朝の5時半から
M店の前に並ぶからって、店長に言っておいてね..(T_T)」
なぜあんなことを言ってしまったのだろう..。
本当に..今は後悔の気持ちでいっぱいです..。

昨日の負け分が少しでも戻ればいいとだけ考えていたのに..
本当に、私のせいで予定以上の赤字を増やしてしまい申し訳ありません。
しかも、どうせ出るのならば、満席でお客様の多い時間帯に出てくれればいいのに..。

夜から爆発して5万発以上出たことは、
海の常連さんたちには明日しっかりと宣伝しておきます。
店長さん、明日、私は同じ台をもう一度打ちます。

これは、今日、私の台が
ほとんどシメられていなかったことに対しての私なりの誠意です。
私の台は「寄せ」はけっこうなマイナスでしたので、
「ヘソ」を2枚以上落とせば、出ないと思います。

今日の勝った分から昨日の負けた分を
引いた差額以上は、明日、必ずM店にお返しします。
帰り際、またビールでも..と考えましたが、
今回、それは逆に困らせることになるかも知れないと考え、控えさせて頂きました。

ですから、思いっきりシメてください。
明日、私はM店で、常連客としての誠意を見せたいと思います。





*****!?*****!?*****

情け一筋に12年!M店に・・・
店長!会ってみたくなりました。

情けいっぱいのパチプロさんに!







!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


11.  4万発近い出玉で圧勝した私は!?・・・・・・・・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ・・・・・↓ポチッと!








*****!?*****!?****
最後までの、おつき合いありがとうございました。
[PR]

by pyuaraito | 2009-07-28 00:41 | 弱小ホールの悩み

10.M店に通って12年、自称パチプロでフアンクラブ代表の居場所は・・・   


今日、送信されてきましたメールを見て、びっくりしました。
大変に律義で礼儀のただしいパチプロさんですね。
12年一筋、M店に通い続けたことに深い感銘を受けています。
それでは、シリーズ10回目となりましたが、
まだまだ、続くのですね。
紹介します。

*****!?*****!?*****






M店に通って12年、自称パチプロでフアンクラブ代表の居場所は・・・








1.自分の居場所


ずいぶん昔、哲学か何かの本で読んだのですが、
「人は皆、生きるうえで自分の居場所を
見つけようとするものである」と書いてありました。

今の私にとって、それは間違いなくM店だと思います。
30代から40代にかけて私はM店で日々、パチンコを打ってきました。
なんの自慢にもなりませんが、M店に通うことが、
私の生き方そのものだったように感じます。
考えてみれば、この12年間、私はいつもM店にいました。

12年です..。
本当に..、12年は長いと思います。
人生のいろいろな機微は、いつもM店と共にありました。
それは私にとって、
いつかかけがえのない大切な青春になるような気がします。
そのように考えてみれば、
店長さんと私は、もう12年以上の付き合いです。

「今日は負けて帰ってくれ..」、
「今日は持って帰ってもいいよ..」
お互い、店内では一言も話をしませんが、
いつも釘は正直に店長さんの意思を私に伝えてくれました。









2.M店に通って12年


たった一つの調整が、
時に、言葉以上に相手に意思を伝えることがあります。
パチンコ店というものは、
客も、スタッフも、何一つとして常住ではありません。

世の無常の真理のごとく、時間の流れとともに、常に変わります。


それでも、この12年..、
私も店長さんも、M店を離れませんでした。
風雪の中を何年も一緒に歩んできた友人のように、
もっと言えば、戦場で生き残った戦友のように、
私は店長さんに親しみを感じます。


私がM店を好きな理由、
それは店長さんをはじめとする主任たちと働くスタッフ、
そしてM店に通ってくれる常連さんたち、
全てが私にとって大切な友人だからです。


私は、M店でパチンコを打つことが本当に好きです。
そして、それ以上に、M店に関わる人たちが大好きです。







*****!?*****!?*****

M店を思い続けて12年!
すごい衝撃が走りました。

自称パチプロと店長の現場のヤリトリは、今日で10回目になりました。
このパチプロさんの言い分には、「何かの合図」が刻み込まれているような気がします。

これを機会に、営業の行き先を選択するとなると、
なかなか判断がむずかしいものでありますが
M店の不況はこのようなフアンでもっているのも現実でもあります。
苦しい時にこそ、声をかけてくれるひとは、とても有難い存在ですね。
フアンクラブ結成が何かのキッカケになることを祈っています。





!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


10.M店に通って12年、自称パチプロでフアンクラブ代表の居場所は・・・・・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ・・・・・↓ポチッと!








*****!?*****!?****
最後までの、おつき合いありがとうございました。
[PR]

by pyuaraito | 2009-07-27 00:51 | 弱小ホールの悩み

9.店長の返事*自称パチプロ、フアンクラブ代表候補さんへ   

店長から自称パチプロへの返事が送られてきました。
みなさんのイロイロナ考えがあろうかと思います。
それでは以下、本文をすべてご紹介します。

*****!?*****!?*****


9.店長の返事*自称パチプロ、フアンクラブ代表候補さんへ





1)年明け前後から低迷


いつもご心配頂きましてありがとうございます。

今回のご提案書に関しても真摯に拝見させて頂きました。
おかげさまで気づいていたようで気づいていなかった発見や
再認識できた部分など大変参考になりました。

この恩に報いるにはどうしたら良いか?
ご心配の通り、確かに現状のM店は低迷しております。
段階的に低迷しており、
特に顕著な低迷はおっしゃる通り年明け前後に見られます。
日々この危機感には原因分析と対策に苦慮しておりますが、
なかなか効果が上がらずいつもご心配かけて…。すみません。

原因についてはご提案書にもある通り
色々な事が複雑に絡み合っており、
その中でも大きな原因については
基本的な考えは提案書と同じですが、
若干感じているものが違うので述べさせていただきます。





2)M店の「勝率」について


M店の最大の魅力が「勝率」であり、
M店の低迷最大の原因が「勝率」の低下にある。
この考えには同感です。まったくその通りだと思います。
ただ、勝率低下の最たる理由として
「手数料」について上げておりましたが、
それは違うように感じました。
確かに要因のひとつですが、
それが勝率を下げた直接的な最たる要因ではないと考えます。
やはり単純に稼働低下による
売上低下からなる粗利率の高騰にあると考えます。

実際に自称おアチプロさんだから信じてぶっちゃけますが
一番良かった頃の粗利率は10%~12%で
利益もそれなりに出ておりましたが、
現状では粗利率20%でも利益はありません。
まあ、このご時世ですので
利益ゼロでも生き残れれば問題はないのですが、
実際に粗利率がアップしているので
お客の感じる「勝率」が下がったと感じても
当たり前と言えば当たり前なのです。

つまりは粗利率のアップが最大の要因だと思います。
そして粗利率のアップをもたらした最大の原因が
売上低下(稼働低下)にあると考えます。
ちなみに粗利率アップの他の原因として
機械代の高騰や、固定経費の削減不足などもあります。

売上低下→粗利率アップ→更なる売上低下→更なる粗利率アップ…。
今正に悪循環のスパイラルにどっぷりと浸かってしまっているのが
M店の現状であると言えるのではないでしょうか?





3)心象の悪さを吹き飛ばすぐらいの提供が必要でした


粗利率アップをもたらした
最初の売上低下(稼働低下)の要因にも数多くの要因があります。
上げればキリがないほどですが、
その中の最たる要因が提案書で述べられている
「手数料」にあると考えます。
「手数料」による数値的な理論は正直言って
私には難しすぎて分かりづらいですが、
「手数料」よる一番の問題はその心象の悪さにあります。
実質的にはこれによりお店的には出せる訳ですから、
実際に手数料分、釘を開ける等などの事はできます。
(あくまで売上が変わらない上でのお話ですが…)
でも、実際にはあまりの心象の悪さから来る稼働低下が先行してしまい、
この稼働低下から来る悪循環スパイラルにより、
実際に釘がそれほど開かなかったのが現状です。
今思えばここが最大の失敗でした。
利益を度外視してでも
心象の悪さを吹き飛ばすぐらいの提供が必要でした。
ここまで心象の悪さが大きいとは…。予測ちがいでした。
しかもこの頃に色んな事が重なり過ぎました

これらの分析により私の考える今後の対策は
やはりM店の最大の魅力である
「勝率」のアップしかないと考えております。
そしてこの「勝率」を上げる為には
粗利率の低下しかないと考えております。
そして粗利率低下の為には売上アップ(稼働アップ)、
悪循環スパイラルからの脱却と固定経費の削減、
特に機械代の削減しかないと考えております。





4)膨大な機械代という借金だけ


固定費の削減
これについては言うまでもなく
全てにおいて見直しが必要です。
とにかく無駄を失くす。
これに尽きると思いますので詳細については控えます。
やはりポイントになるのは機械代という事になると思います。
入替戦略には両極端に言えば2つの両極があります。
①とにかく全ての新台を
トップ週に入れ続け新台の機械力で集客を図る。
②まったく入替をせず、
その分浮いた分を全てお客に還元する。この2つです。

① やり方ですが、現在の大手と言われる店の主流のやり方です。
ある意味効果も高く瞬発力もあり大手の手法としては一つの理想形?
王道?なのかもしれません。
しかし大変なリスクを抱えているのも事実です。
全ての新台がそれなりに
ヒットしてくれれば良いですが実際にはそうは行きません。
今では一週間もしない内に終わる新台もあるぐらいです。
そんなダメ台をつかんだ時は大変な事です。
膨大な借金だけが残ります。(現行の機械代高騰から尚更顕著です)
その借金もお客の負担となってしまいます。
それでもやり続けて初めて効果のある手法でもあります。
そんなやり続ける体力とダメ台分をお客に負担させないぐらいの
体力がなければ成功する手法ではありません。
実際に現状でも多くのパチンコ店が倒産していますが、
そのほとんどがこの手法に中途半端に手を出し、
やり繰りがつかなくなり膨大な機械代という
借金だけを残して倒産するケースがほとんどです。
つまりM店にはできない、無理、また合っていないと考えております。


②のやり方ですが、①よりはこちらの方が
M店あったやり方だと考えております。
こうできたら理想だなぁ?とさえ思います。
お客にとっても一番真に「勝率」の上げられる手法だと思います。
しかし現実的には難しい話です。
それはそれをお客が求めているようで求めていないからです。
それほど新台の魅力は大きいとも言えるでしょう。
まあ一番のお客の理想は①をやり続けながらも
「勝率」上げてくれ!なのでしょうが…。

実際にある店で「当店は入替をやめます!その分出します!」なんて
チラシを出して運営した店が多くありますが、
そのほとんどが失敗しています。
それだけ新台は魅力!
仮に新台の経費が500万円あったとして、
実際に500万円分の入替をやった集客費用対効果と実際に
500万円分の粗利を下げた場合の集客費用対効果では、
入替のやった方が遥かに大きいという事なんだと思います。
でも実際にはその時選択した機種や長期に渡って
やり続けた場合では若干変化してくるとは思います。




5)「MAX」を減らしてミドルよりの機種を配分


①もダメ!?②もダメ!?…。それではM店の戦略は…?
それは①をやりつつ②もやる。
つまりはバランスにこそ活路があると考えています。
具体的な戦略のルールを上げてみます。
ほとんど提案書と同じだと思いますが…?

(1)入替はするが機械代は減らす、
減らした分は還元する(粗利率低下)(勝率アップ)
(2)中古台を大いに活用する。
(3)中古台の選択基準としては
「他店にない物」「過去の実績」「安価」「客層」などを重視する。
(4)かなり古くても良いと思えば躊躇なく導入する。
(5)メイン機種と思われる機種については
積極的に新台として導入する
(エヴァン、海物語、必殺仕事人、冬ソナなどのシリーズ)
(6)タイプ別優先順位としては、「甘デジ」「ミドル」「MAX」の順である。
(7)今後の構成としてはM店の場合は
「MAX」を更に減らして良いと考えています。
(その分ミドルよりの機種を配分)
(8)M店なら○○だねと呼ばれる機種を作る
(メインの構築)(甘デジ?海?)
(9)基本的に入替初日は出す(回す)。
(できれば3日以上は)
最低でも新台は絶対に出す(回す)。
(余裕があれば新台以外も)
(10)イベント対象機種も必ず出す(回す)。
月イチに関しては特に強調して!
(つまりは、お客の出るだろうと言う期待感を
決して裏切らない運営を心掛ける)と考えております。





6)よほどの稼働アップをしない限り、イチパチは現実的ではない


売上アップ(稼働アップ)
ここが最大の難関であり課題であると考えています。
あらゆる方法と角度から見直し(
低価営業、交換率、移動、共有、接客、イベントなど上げればキリなし)
アップさせて行かなければなりません。(当たり前なんですけどね)

①1円パチンコについて
単純な稼働アップを図るなら、
低価営業の実施が手っ取り早いと思います。
M店のお客にも合っているだろうし、
未だに要望が強いのも事実です。
しかしご存じかと思いますが、
稼働が上がっても売上が上がるとは限りません。
これでは粗利率を下げる為の作戦として意味がありません。
ここに落とし穴があります。
私も一度シュミレーションしてみましたが、
よほどの稼働アップをしない限り
現実的ではないという結論に至りました。
それに無料で直ぐにやれる訳でもありません
(サンド変更、ポス変更、ジェット、
移動防止などの管理の為の部備品など)よって
現行では、この手法については考えていませんが、
いつでも踏み切れる準備だけはしておきたいと思っています。

②移動について
正直、提案書を見た時に
「やっぱりな」「考え方は一緒だぁー」と
一番びっくりしたポイントでした。
常々からお客の不満はここに一番ある事を実感しておりました。
よって日頃からどうすべきか?
一番悩んでいたポイントでもありました。
すべきかすべきではないか…?
やるならどんな手法が…?と…。
やるとした場合、問題なのはおっしゃる通り売上の低下です。
この低下が稼働アップからどこまで抑えられるか?
逆に上がってくれればこの上なしですが…。
また稼働が上がる為にも
どこまでお客の不満度が下げられるかも問題となって来ます。
お客の不満度解消だけを考えた場合、
終日全台毎日OK!とすべきです。
でもこれでは、相当の稼働アップをしなければ、
売上低下を避けられません。
よっておっしゃる通り、
両方のバランスを考えた手法を考え出さなければなりません。





7)踏み出せずに悩んでいる事実


提案された方法は理に適った的確な方法であり、
弱点克服の良い提案だと感銘しました。
しかし、やはり中途半端?
店側の都合を考えた方法である事も事実です。
つまりお客の不満度をゼロにする事は不可能です。
過去のM店と比べてくれる方は、
間違い無く喜んでくれると思いますが、
ほとんどのお客が他店と比べてしまいますので…。
実はこの方法については日頃から色々と考えてもおりました。

少し例をあげますと
①時間帯条件でOK!の時間を作る(提案にあった方法です)
②毎日日替わりで移動可能コーナーを作る。
③1000回以上ハマって大当たりした人はそれ以降移動OK!にする
④777で大当たりしたら移動OK!
⑤スタート数値がゾロ目の時に大当りしたら移動OK!
⑥来店ポイントで…。ビンゴカード式で…。
⑦○曜日は移動可能な日とか、○が付く日は移動可能な日みたいなイベント的に
⑧男性のみOK!の日、女性のみOK!の日
⑨おじいちゃん、おばあちゃんはOK!の日
など、可能とする条件付けには色々と手法があり、
売上と稼働のバランスを考えて条件を選ばなければなりません。
でもそれでもやはり、店側の都合だけを
考えた中途半端である事はぬぐいされません。
ここに問題があります。
それでも、まったくやらないよりはマシであろうと
やる事に踏み切る事も考えた事もありました。
でもやってしまったら後には引き返せません。
基本的にはこういった事をする場合、
お客が一見有利に感じる条件はいくらでも良くする事はできても、
悪い方に戻る事はお客の心象をもっとも悪くする事になります。
(交換率についても同じと考えています)よって
戻れない事を覚悟の上でやらなければなりません。

またそれ以上に恐れている事は、
こうした中途半端な条件付けでやる事により、
潜伏していた不満さえ湧きあがってこないか?という事です。
現状は「M店は条件が他店より悪い」と
言う事が暗黙の了解であり、不満となっています。
しかし、その暗黙の了解に自ら中途半端にメスを入れる事により、
抑えられていた不満が一気に爆発してしまいそうな気がするのです。
「何でこの時間だけなの?
他店みたいに1日中にしてよ!私、夜来れないし…」
どのような条件パターンでも
似たような不満が起こりそうで怖いのです。
良かれと思って始めた事で逆に不満が増長されたのでは、最悪です。
よって私の考えとしては、
「やるかやらないか」つまりは「このまましない」
「やるなら他店と同じように毎日終日条件無し」の
二者択一しかないと考えております。
でも売上低下を考えると踏み出せずに悩んでいるのも事実であります。
仮に始めたとしても、
あくまでやっと他店と同じ条件になっただけであり、
それだけで大きな稼働アップにつながらないであろう?と
思っているのも事実であります。ご理解いただけたでしょうか?
尚、共有についても同じような考え方をしていただければ良いと思います。






8)その他に考えていること

その他にも売上(稼働)アップの為に考えている事、
粗利率低下による「勝率」アップの為に考えている事はたくさんあります。
詳細については長くなりますので、ここでは控えさせていただきます。
気になる事があれば、ご質問くだされば、またお応えしたいと考えています。

①定休日の変更、年中無休について
②営業時間の変更、閉店時間の延長
または逆に遅く開店して早く閉店する(人件費の削減見地から)
③特殊景品(換金景品)の等価性の問題
(同じ金額の価値がなければならない)からくる、
交換率の変更を余儀なくされる問題から
④特殊景品(換金景品)の一物一価の問題
(同店においてワンパチもスロットも
全て同じ交換率でなければならない)からくる、
交換率の変更を余儀なくされる問題から

まだありますが、今回はこの辺までとします。
またご質問ください。
こちらからも、また遠慮なく相談させていただきたいと考えています。





*追伸


大変失礼かもしれませんが、
不思議に思えてならない事があります。
単純に「何故?M店に対してここまで考えてくれて、
何故?ここまでしてくれるのでしょうか?」
単純にパチンコファンとして、
M店のファンとしても域を超えた状況にあります。
決して迷惑という事ではなく、
本当にうれしい限りなのですが、
理由が理解不能で時には混乱してくる時さえあります。
でもヤボな質問ですかねぇ~?
もっと純粋に「ありがたい、うれしい」それだけでもいいのでしょうか?
などと時に考えてしまう時があります。
俺って人としての器がまだまだ小さいのかなぁ~?(笑)




!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


9.店長の返事*自称パチプロ、フアンクラブ代表候補さんへ・・・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ・・・・・↓ポチッと!








*****!?*****!?****
最後までの、おつき合いありがとうございました。
[PR]

by pyuaraito | 2009-07-24 15:39 | 釘の家庭教師

8. 確率の収束論:自称パチプロの熱弁   


自称パチプロ、M店のフアンクラブ代表候補さんから
店長に送られてきたメールの連続8回目の掲載となりました。
以下、本文を、ご紹介します。
*****!?*****!?*****


8. 確率の収束論:自称パチプロの熱弁





1.「収束」とは


いよいよ10周年の新しい海がM店にやって来ますね。
新しい海の初打ちは絶対にMで!と決めておりましたので、
他のお客様同様、私も今回の新装は少し楽しみです。


ところで、前回の店長さんからのメールで
少し気になった箇所があったので、補足させて下さい。
>仮に今の状態がパチンコの神様に愛されている状態でも、
確率論から言えば最終的には収束して行くわけですから、
必ずその反動は来るわけで…?(あってますか?)
「反動」という言葉を使われていますが、
収束というのは「膨大な試行回数の前には、
一時的な爆発やハマリは無に等しくなってしまう」
・・・という意味ですので、
「出過ぎたからハマる、またはハマったから出る」というのは
確率論的には違うんですね。


「収束」とは、短期的な勝ち負けが将来逆ぶれする
・・・という意味ではなく、
その後の膨大な試行回数&勝ち負けの前では
とても小さな出来事にしか過ぎない、という意味です。
例えば、ほとんどありえない話ですが、
私が1/315の機械で仮に1万回ハマりに遭遇したとします
(店長も主任も喜ぶだろうなぁ..)、
しかし、その後に3150万回まわして10万回当たれば、
1万回のハマりは全体に対しては小さな出来事となり、
確率としては1/315に極めて近くなる、と、そういう意味です。





もっと単純に、コイン投げを例にした話をします。
1/2のコインを振り続けていけば、表や裏に偏りながらも、
その確率はどちらも必ずほぼ1/2に近づいていきます。
これは、例えば裏が10回連続で出た場合、
今度は表が10回連続で出るように
「見えない力が働く」というわけではありません。
単純に、裏が10回連続で出たのと
「同じ可能性を表も持っている」というだけです。

では、なぜ振り続けていくと、
どちらの確率も1/2に近づいていくのでしょうか?
それは、事象結果が表と裏しか無く、
どちらも1/2で出現しようとするからです。
つまり、単純に「片方だけを出し続けることは難しい」というだけの話です。







2.完全確率とは


完全確率とは、「過去は全て舎象であり、
未来に何の影響も与えない」という世界です。

しかし、人間は過去に影響を受けて未来を考える生き物ですから、
どのような結果においても、今後の結果にそれを結び付けてしまいます。

※いっぱいハマったから爆発した、
ずっと調子が良かったから巨大なハマりに遭遇した..等

しかし、それらは一つの事象であって、
先程のコイン投げの話と同様、過去とは何の因果関係もありません。

「相対性理論」も「地動説」も、
最初はオカルト的な扱いを受けたというのは有名な話ですが、
「確率論」も公理という名の仮定のもとに構築されているものですから、
完全な真理ではなく、ある意味でオカルトだと言う人もいます。

しかし現在、金融から経済まで、
世界の全ての文化システムの基本に「確率論」は応用されています。

それこそ、NASAの航空システムから
パチンコのハネモノの役物確率まで、
ありとあらゆるものに利用されています。

私がМ店でパチンコを打つ際の立ち回りの基本は、
全て確率論に基づくものです。






従って、主任のように「波」を意識して
データカウンターと一生懸命にらめっこをしたり、
樋口くんのように「出る台」を探して、
箱を持ってウロウロと徘徊したりすることはまずありません。
そんな我がМ店の幹部2人には、
せめて「競艇」で一発どかんと大きいやつを取ってほしいです。
でも、逆に大ヤケドする前にギャンブルは全部辞めさせたいなぁ..。

それこそ、ムリか...。





*****!?*****!?*****

以上が自称パチプロの確率論ですが・・・

この自称パチプロは、ゆとり型ギャンブラーといえますね。
破滅型ギャンブラーではなさそうですね。


15戦のうち10勝ならば勝ちすぎで、
9勝6敗ならば素晴らしい。
負けたって、負けたって、
負けた以上に勝てばよい。


人生だって失敗だらけである。
この私も例外に漏れずに、
失敗を続けて生きている。
もし、1年のなかで1度も失敗したことが
ないとすれば、挑戦が不十分である。
痛い、悲しい、辛い!
でも前をむくことだけは忘れないで挑戦する。


資本主義に生きる人生は
ギャンブル的色彩が濃い。
負けてばかりであっても、
勝負する時はする。
引く時には潔くひく。
遊ぶ時にはあそぶではないか!?


正しいギャンブラーを尊敬する

この自称パチプロは、
はたして正しいギャンブラーか!?



!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


8. 確率の収束論:自称パチプロの熱弁・・・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ・・・・・↓ポチッと!
[PR]

by pyuaraito | 2009-07-22 09:35 | 釘の家庭教師

7.自称パチプロのボヤキ:小さな人間   

以下、連続7回目の自称パチプロさんの
メールのご紹介になります。
*****!?*****!?*****



7.自称パチプロのボヤキ:小さな人間





1)仲間を呼んでおきながら・・・


「小さな人間」です。
今日の出玉を持って帰るわけにはいきません

私は基本的に、客でありながら、
店側の人間だと自分では思います。
例ば、自分でM店に呼んでおきながら、
その人間が低投資で大勝ちしたりすると正直、あまりいい気がしません。

「呼ばなきゃよかった・・・」とさえ、思います。
自分でも、小さい人間だと思いますが、
どうしても、すぐに数字が頭の中に浮かんでしまうのです。

「ああ..これじゃ、赤字だ..」

釘を見た時点では、
赤字になるような調整ではないから大丈夫だろうと、
若い子らをM店に呼べば私の意思とは真逆に、
低投資でバカみたいに大爆発させたりします。

私は、口ではよかったね~と言いながら、
心の中では、「この次は、絶対にハメ殺そう..」と
悪魔のような誓いを立てていたりします。

本当に、自分は主任と同じ、小さい人間だと思います。




2)今の私は「パチンコの神様」です


昨日も主任に対して、
「この店で打ってたら本当に破産する..」と愚痴を言っておきながら、
夜に海で一撃20連チャンしてしまいました。

調整の良い時には全く勝てず、
勝ってはいけない時期に大勝ちしてしまうという
悲しい確率状況に今の私は置かれています。

初当たりも、確変継続率も、異常なくらい良い状態です。

長期的には確率の世界に「ヒキの強さ」など無いのですが、
短期的に見た今の私は、まさに「神のヒキ」といっていいくらい
恐ろしいほどのヒキの強さを発揮しています。

ひとことで表すなら、今の私は「パチンコの神様」です。





3)今日の出玉を持って帰るわけにはいきません


勝負ごとですから、毎日続けていれば、
年に数回はこのような状態があるのですが、よりによって今じゃなくても...

とはいえ、このような調整状況においても、
箱を積んで少しでもM店の海の稼動を向上させたい..とも考えているわけで..
でも、出過ぎはやっぱり良くない..
う~ん、確率はコントロール出来ないので本当に難しいです。


なにはともあれ、
今日の出玉を持って帰るわけにはいきませんので、何かの経費にあててください。

あっ、でも3箱だけ持って帰ってもいいでしょうか?

...って、これじゃ、主任と同じで小さくてセコ過ぎますよね。



全部、置いていきますね。






*****!?*****!?*****



「今日の出玉を持って帰るわけにはいきません・・・」
このパチプロさんの心は、
もうすでにM店のフアンクラブ代表ですね。
①気どって見せるようなことがない人物。
②ただの、パチプロではなく、店長経験者ですね。
③お客さま視点のできたところはいいですね。

それにしても、なぜそこまで!?・・・と、
不思議に思うのが当然でしょう。



そういえば、思い出しました。
懇意にしていた、お店で1.000円の投資が
瞬間で5万円も超えてしまった時に、
「あっ、これはいけない!」
「何で俺が割数をあげてしまうんや・・・」
迷いに迷いましたね。
・・・でも、ここは割り切って交換しようとカウンターへ。
ところがジェットカウンターに流す間に、
「すいません。これはおいていきます!」といって、
早々に去って行ったことがあります。
何も悪いことをした訳でもないのに、
これは悪いと思ったのでしょうね。

それにしても、このパチプロさんは、
まだわからないことだらけですね・・・
なぜ、そこまで!?



こういう私も小さな人間なんでしょうかね・・・






!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


7.自称パチプロのボヤキ:小さな人間・・・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!


だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ・・・・・↓ポチッと!
[PR]

by pyuaraito | 2009-07-17 08:06 | ないないづくし戦略

イベント:夫婦の日をお勧めします!   


イベント:夫婦の日をお勧めします!







1. 無関心、無策、無感動な日々


イベントがその後の引き金になっていない。
その機種、その日だけが伸びて、
次の日はその機種、次の日も落ち込む現象に、
頭を抱えて数年の月日が平気で過ぎ去っていく。
平気というより、店舗の試行錯誤をヨソに
無情に流れていくのを見ながら
溜息をつくのは私だけではないだろう。
それとも、無関心で無策で無感動な日々が
今日のようなイベントのマンネリをつくってしまったのか。
憂慮しないではいられない。

メーカーや大型店舗の入替旋風に影響されて、
三洋祭とか京楽祭が全国にはびこっているが
割数だけが喰われて次につながらないでいる。
惰性を打破するには周りにないことをすることに尽きる。









2.例えば、夫婦の日〔22日〕をお勧めする


①なぜ、夫婦の日なのか。
 わかりきったことだが、もう一度ふり返ってみよう。


・若い人より消費金額が多い
・一端、信用をすれば店舗の主役になって、
 浮気をあまりせず稼働の安定に寄与する。
・若いお客は新しいものに敏感で尻も軽く、
 目先を追っかけては遠出も頻繁にするためアテにならない
・だから稼働低迷店では尚更、年配客が集客の主導部隊になければならない。
・22日は給料日前で財布の中身も軽い時に還元して、
 25日までの連結作戦でつないでいく。
 そうすれば、給料日後は返してくれる。
 これは、放出と調整の原理原則でもある。




②年配客は業態で遊ぶフシがある


若年層は機種好みを優先する気配がつよい。
新台入替やイベントなど・・・
年配客は機種好みに激しく流動しない。
一端、決めたら執着度があって動かない。
よく、観察して見てください。
例えば、「新台入替の日に動かない客層」という、
テーマを掲げて見るのも自店の新しい発見があるかも知れませんね。
年配客は業態で遊ぶフシがあって、
そこに居心地がよければ、再来客のツテになる。




③方法は色々だ!


地域や客層、店舗の事情はそれぞれに考慮してもらいたい。
事情を考えながら、変形バージョンをつくって見てはどうか。
私より創造性豊かな皆さんの英知を集結しよう!  

・一般にいうと「22日は夫婦の日!」
・「2のつく台」
・夫婦限定おすすめ台、夫婦限定優待機種、夫婦限定時間など、
 また、その3要素の組み合わせを絡ませたら、
 自店独自っぽいのが見つかるかもね・・・
・ここで、大事なことはあまり横に広げないで、
 縦にしぼり込んでいくことだ。そこに自店の特徴らしき
 味が浮き出てくるだろうと思うのです。











3.数少ない共通の楽しみだったのに・・・

「自分を探しに来てくれたんだろう。
言うことのない妻だったのに。信じられない」
清治さん(61)は最愛の妻の悲報に唇を震わせた。
数少ない共通の趣味。
一緒に自転車でパチンコ店に行くのがささやかな楽しみだった。

混乱する現場で自転車もどこにあるか分からないまま帰宅。
しかし、帰ってくるはずのヤエノさんがいつまでたっても帰ってこない。
不安になって出向いた此花署で遺体と対面した。
「自転車をみて、自分が店の中にいると思って
探しにきてくれたに違いない」
清治さんは言葉を詰まらせた。


こんな報道が全国を震撼させた。
居た堪れない気持ちが走る。
このご夫婦のように、夫婦で通える店も少なくなった。
だから、本当に楽しめる夫婦のお店があったらなあ・・・と。
ご夫婦の供養に[夫婦の日]をお勧めしたい。
幸せなご夫婦のパチンコカップルを崩壊させた大惨事。
2度とあってはならないことを願いながら・・・






!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


イベント:夫婦の日をお勧めします!・・・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!
[PR]

by pyuaraito | 2009-07-16 16:50 | ないないづくし戦略

体感温度+2度=ホールの適䨄温か!?・・・   



スタッフの体感温度+2度=ホールの適温か!?・・・





夏なのに「長袖族」に、よく出会います。
寒くて我慢できないからです。
手をこすったり、お腹をさすったりで
体丸ごと、かじかんでしまって、かわいそうな姿に同情します。
お客さまに聞いたら長袖は、
この店に来るときの「必需品」らしいのです。
でも、スタッフは目先の業務に追われて、
班長も主任もお構いなし。


今はどこへ行っても、「エコ」意識がさかんで
温度調整には敏感になりましたネ。
町を行きかうサラリーマンもノーネクタイで、
涼しそうな格好をしています。
ネクタイやスーツほど効率を低下させるモノがないのでは。
思考活動も、ぼや~っとさせてしまわないか心配ですね。


前日もランプを押して、スタッフに、
「寒いよ~~~温度どうにかならんの?」と、あるお客。
周辺のお客も、それに同調して頷いていた。
スタッフの体感温度で温度パネルを操作するので
お客の体感温度と極端なズレが発生します。
ある主婦「この子たち、自分に合わせているから・・・」と。
まったくその通りで、お客さまの不快感なんて気にしていないようです。

スタッフの体感温度+2度=ホールの適度な温度か・・・
例えば、スタッフの体感が24度にスイッチしたいならば、
+2度で26度位にするとか、
ちょっとした工夫で問題の改善がされて行きます。
勿論、お客さまの個々の事情で異なることはいうまでもありません。
特に女性客には膝かけサービスをしている店もありますね。





「お客さま、寒くありませんか?・・・」
これだけでも気持ちは温まるものです。
そんな気づかいもできない店は最低ですね。
これからの猛暑日には、適正温度の店を求めている、
お客さまが増えてくることを念頭において、
気配りすると店の好感度も一段とアップしますよ。







!****************無料相談室****************


いつでも応援に行きます。
全国のどこでも飛びます。
やるだけのことを精一杯やってみましょう。
弱小店舗のキッカケになるように…              
何も気にしないで、連絡してください。
ただし、まじめに真剣に語りましょう。
どうぞ、ご安心してください!
機密の絶対保持はこちらのお願いでもあります。

ご相談メールにご記入をおねがいします!
◆店舗名、住所、申込担当者、電話番号,e-mallと、お問い合わせ内容
◆「無料相談」と書いてご連絡してください。
◆相談室では、より現実的で重要な事柄などを、個々の
 事情を考慮しながら、気軽なやりとりをしています。

〔お問い合わせ先〕
e-meil : pyua0412@minos.ocn.ne.jp


スタッフの体感温度+2度=ホール温度・・・・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!

きっと、芽が出る!! ↓ポチッと!



だから、「再生の原動力は人間力だ!」で↓ポチッと!
人気ブログランキングへ・・・・・↓ポチッと!
人気ブログランキングへ?・・・↓ポチッと!
[PR]

by pyuaraito | 2009-07-15 14:14 | ないないづくし戦略